3月31日∞拍手御礼

こんばんは☆ 
引き続き、現実への帰り道を見失ってる月末の夜です。
あ、月末ってわかってるから現実の世界にいるんでしょうか? 
ゲンジツ、ゲツマツ、ゲンコツ…誰か殴って下さい(危)。

桜の写真を撮って帰った日は、
母から「また同じようなのやね」と笑われてしまいます。
幹に咲く花を見ると、嬉しくなってカメラを向けちゃうんで(*^^*ゞ 
黒くゴツゴツしたところに淡い色合いの愛らしい花弁が覗く感じ、
まさにギャップ萌えってヤツです♪(〃∇〃) 

親友と花見をしたのは後にも先にも一度だけでした。
2001年4月4日…はい、日付も違います。

退職した直後、塞ぎ込んでろくに動けなかった時期。
母に促されるまま、なんとなく誘い出してみた公園。
殆ど言葉も交わさず、青空と桜を並んで見た春の日。
不思議なくらい、穏やかに時間が流れてたのを思い出します。

彼女が他界した3日後、
その公園へ向かって歩いてる自分がいました。
何がそうさせたのかは未だに謎なんですけど…。

翌春から、彼女の生まれた日に桜を見るのが
私の中での一大行事となりました。

慰霊って程でもなく、独り善がりで楽しんでるだけですね。
向こうで楽しんでくれてたらイイなぁとも思いつつ…(*´σー`) 

今日は帰り道で小雨がチラつき始め、家へ着くと本降りになりました。

待っててくれてありがとう♪(*^^*) 
これも、独り善がりな言葉です(笑)。

今日も拍手が凄く嬉しかったです。心の花は散りません!(←何それ?) 
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2010-04-01 00:00 | 感謝ごと

<< ららららいっ♪ 初見の夜 >>