西遊記 '10春

なんて大それたタイトルをつけてしまったんだろう…(※林檎風)。

需要の有無を無視して、長崎の旅行記でもツラツラーッと。
特に伏せる必要もなさそうだし、勢いでツラツラーッと。
恐ろしく長いですが、構わずツラツラーッと。

まず…前日から母と喧嘩してました(爆)。
和解できぬまま3日の朝を迎え、
ギクシャクした感じで互いに謝りながらも、
ちゃっかり博多駅まで父に送ってもらう娘( ̄∇ ̄*)ゞ 

改札を通り、ホームに並ぶと…グリーン車!?Σ(- -ノ)ノ 
これは予想外でしたねぇ~。「追加料金は?」とか考えたり(汗)。
座席も両サイドに挟まれる形ではなく、普通に通路側でゆったり~♪ 
eighterさんも見受けられますが、声をかける勇気はNothing! 
佐賀から乗ってきたYちゃんと10ヶ月ぶりの再会を果たし、
前後でちょこっと話してみたりとか(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
でも、概ね眠ってたような気が…(;^_^A 

長崎駅の改札でMちゃん&Kちゃんと合流。
皆、テンション高くウキウキな感じです♪(*^m^*) 
ランチの希望を訊かれ「私的には洋」なんて主張してしまい、
「パスタパスタ」ってコトでカプリチョーザへ(笑)。
アレコレ考えた末にパスタとラザニアとサラダを頼み、
来たモノを全て取り分けてもらって、何もしない年上( ̄∇ ̄;) 
ピリ辛ガーリックで精をつけ、関ジュ話に笑い、
和やかに食事を終えてから会場へ向かいました。

二手に分かれ、Yちゃんと並んで席に着きます。
携帯の電源を切ろうとしたところで一通のメールが…。
実は、りょんまげ前売券や同窓会、ソロコンなどの件で
4月中旬に悪友Sへメールしてたんですが、
何の音沙汰もなかったため、こっちも「知らねーよ」状態に。
それが開演8分前(エイト♪)になって
「連絡しそびれてゴメン。私も長崎に来てるんだ♪」なる返事が(爆)。
Yちゃんが隣にいるのも忘れ「今かい!」突っ込んじゃいました。
呆れながらも即返信するあたり、お人好しなんでしょうか?(; ̄ー ̄) 

1部終わり、会場の外へ出てからSに電話をかけます。
「なんで返事してこんとよ?」問い詰めると「同窓会来るんでしょ?」
いやいや、答えになってねーし(ー'`ー;) 
「今どこにおると?」訊くと「外だけど、人が多いしわかんないんじゃない?」
こいつ、完璧に会う気ねーな( ̄∇ ̄;) 
適当な流れで通話終了。ま、悪友ってそんなモンです(6 ̄  ̄) 

その後は、Mちゃん達を介し、大阪からのeighterさんにご挨拶。
お茶を飲みながら、しばし歓談と相成りました。
いやはや、やっぱ間合いとか絶妙で素晴らしいっ☆(≧∇≦)b 
2部もYちゃんと一緒に入り、歌って踊って出し切りました(*´σー`) 

ここでYちゃんと私は一旦ホテルへ向かいます。
なんせ、単独宿泊は初めての経験ゆえ…((o(б_б;)o)) 
偶々チェックインの時間が同じだったのもあり、
途中までは一緒のタクシーでした。
運転手さんがやたらネガティブな方だったなぁと(;^_^A 

Yちゃんと別れた後でホテルに到着すると、
初めてなのを悟られぬよう、
「予約した者ですが…」とスマートに発して署名。
カードキーを受け取り、簡単に説明を受けてから
颯爽と部屋へ向かいました(←本人の思い込みによる証言)。

鍵で照明が点くとわかってカルチャーショックを覚えたり、
靴を脱がずに歩き回ったりと、室内ではフワッフワ♪(*´σー`) 
実は病み上がりだったYちゃんと電話で喋ったところ、
「今日は休んどく」という返事。無理が祟ると良くないっすからねぇ。
そんなワケで、1人で出かけてみるコトに決定(*▼▼)ゞ 
一旦閉めたドアにキーを挿して開けるという無駄なボケを挟みつつ(汗)。
思えば携帯のバッテリーも残り僅かになっていました。
普段なら、切れた場合を想定して不安を覚えるところなのに、それすらなく…。
ホント、何がそうさせたのか未だに謎です。これぞ長崎パワー?( ̄m ̄* ) 

タクシーの運転手さんに「ジャニーズのコンサートで…」と告げたところ
「失礼だけど、それほど若いようにも見えないねぇ」なんて返され(T▽T) 
そこそこ和やかな空気の中、ブリックホール近くのショッピングモール(?)へ。
レストランに入り、後ろ姿を恐る恐る確認し、漸く合流できました。
MちゃんとKちゃんの他に、山口のeighterさん2名と初対面のご挨拶。
しかし、初対面でもなかったらしく…えぇ、2部のお隣さんでした(;^_^A 
早速サインボール話で恐怖と憤りを分かち合ってみたり(*ToT)人(T-T*) 
チャンポン気分でお店へ入ったのに、メニューを確認するや皿うどんに翻意(笑)。
遅れてきた分際でありながら会話に没頭し、
モタモタ食べて待たせてしまう残念女(←毎度のパターン)。
山口eighterさんも、めっちゃ楽しくてノリのイイ方々だったので、
すっかり打ち解けてアレコレ語ってしまいました♪(〃∇〃) 
山口の動物園のマルちゃんは元気みたいですよ~!(←誰への報告?) 
お1人は熊本城の城主になられたそうで…お見事っ☆(≧∇≦)b 

お腹も心も満たされ、三度タクシーで駅に向かいます。
ファミレスで別腹を…と思いつつも、
結局は全員ドリンクバーに落ち着いちゃったという(*^^*ゞ 
ガッツリ喋ってたっぷり飲んで、日付が変わった頃に解散と相成りました。
お2人に挨拶し、別方向のKちゃんとも別れ、
途中まではMちゃんと一緒のタクシーで帰りました。
いや、送ってもらったと言うべきかも(;^_^A 
ここでオートロックに阻まれますが、何とか潜り込めてホッと一息。
部屋に戻るとバッテリーが切れるまで携帯を弄り倒し、シャワーを浴びて就寝。
枕元の照明を調節しながら「おぉ~」ってなってました(笑)。

翌朝はアラームで飛び起き、着替えを済ませてから朝食を摂り、
簡単に部屋を片付けただけで、すぐチェックアウトしました。
ナニゲに前以て準備しておくタイプです☆(* ̄σー ̄) ←自慢不要 
好天の下、隣接していた文明堂さんを外から眺めて歩き、
予めMちゃんから教わってた路面電車まで初体験♪(*/∇\*) 
どっち方面の何に乗るかをきっちり伝えてもらっていたおかげで、
珍道中必須な私が珍しく迷わずに駅まで辿り着けました♪(* ̄ー ̄)v 
車内では、押しボタンや運賃の支払いなど
「西鉄バスっぽいなぁ…」なんて印象を受けたり(*^^*ゞ 

待ち合わせより早く長崎駅に着き、適当にウロウロしていたところへ
後ろから「りむさーん」と声をかけてくれたのがKちゃんでした。
2人で前方のMちゃんを確認し、こっそり近づいてみたりもして(*^m^*) 
9時間ぶりぐらいにファミレスへ入り、軽めに食べつつ、しばし談笑。
途中でYちゃんに電話し、改札で待ち合わせて合流♪(*^▽^*)ノ 
時間的にもちょうどイイ感じで、無事かもめに乗車できました。
4人で前後に座ったワケですが、やっぱり寝ちゃって(;^_^A 
その間にチケット代などをMちゃんとKちゃんが精算し、渡してくれました。
彼女達のスマートさを見習わねば☆・:*:・ ( ̄* ) ←羨望の眼差し 

3人は佐賀参戦だったので、私は車内から見送ります。
そして私は切符を見失います(爆)。
何かの弾みで床に落ちたようで…いやぁ~、焦りました(;^_^A 
ちょっと前の「レコメン」でのヨコさんの話を思い出したりもして。

そんなこんなで、旅行中は一切親に連絡しませんでした。
ホームシックになるコトもなく、自然な流れで過ごせたので…。
ま、寂しくならないよう、あえて避けてた向きもあるんですが(笑)。

帰りのバスに乗る直前、父から「なじら~?」とメールが入りました。
「なじら」ってのは新潟弁で「どんな感じ?」的な意味でしょうか?(* ̄  ̄)b 
それさえスルーしてたら、今度は電話が鳴り…いや、震えます。
流石に無視できません( ̄∇ ̄;) 
出てみると「なんか変なメールがきた」拍子抜けする報告が…。
帰り着いて最初にやったコトは、
父の元へ届いた送信エラーのメールの削除でした(笑)。
メルマガのアドレス宛に送ってどないすんねーん!(T▽T) 
変なオチがついちゃって申し訳ないっす(・・*)ゞ 

ありがとうの言葉だけじゃ足りない。
だけど、ホント…(〃 ̄∇)ゞアリガトォーーーーーーーー♪ 

by marooon8 | 2010-05-07 21:52 | ワタクシごと

<< 5月7日∞拍手御礼 巣立て秤目 >>