呼吸コントロール

昨日の診察時、軽い動悸があった旨を伝えていました。

先生曰く「不安を覚えると呼吸が浅くなりがち」
「吐く息を意識しながら、過ごすと良い」
とのコト。
1分間に15回ぐらいが理想のペースだと、助言されたんですよね。

別ブログで、数年前にも書いていたのを思い出し、
遡ってみたところ…無事に発見できました♪(* ̄ー ̄)v 

この場合、過呼吸を防ぐというより、
呼吸を安定させる方法になるんでしょうか? 
本に記載された内容について、待合室でメモったなぁ...( = =) 

ちょうど良いタイミングだと勝手に捉えたので、
こちらにも記しておきましょう☆(*^o^*) 

①過呼吸になりそうな気配がしたら、あらゆる作業を中断し、
  椅子に深く腰掛けるか、何かにもたれかかる。

②軽く息を止めて10秒カウントし、ゆっくり鼻から息を吐く。
  静かにゆっくり「リラックス」「落ち着こう」などと己に言い聞かせる。

③3秒で吸い3秒で吐く、計6秒間の鼻呼吸を1セットとし、
  それを10セット(1分)続ける。

④1分続けたところで、再び10秒間の息止めを試みる。
  その後、先の6秒呼吸をリスタート。呼吸が安定するまで続ける。


ザックリ、こんな感じの説明になってましたね。
何かしら参考にして頂ければ幸いです♪(〃⌒ー⌒〃) 
仮に、何か起こったとしても、責任を負いかねますけど(ー'`ー;) 

つーか、これだと先生の言ってた「15回」を下回るなぁ…。
ま、何とかなるでしょ~☆ヽ( ̄▽ ̄)ノ ←ヒナティブ?投げやり?

by marooon8 | 2010-10-09 17:34 | ワタクシごと

<< 世界一受けたい授業SP 10/9 Saturday ジャニーズ ... >>