ほーけんぼーねん

ちょっとタイミングを外しつつ、
先の集まりについて緩く振り返ってみます♪(*´σー`) 

私が所属していた放送研究部、とにかく可愛い子が多くて、
特に私の同期はレベルが高かったんですよね。
これも、やっぱり8期生ゆえ?( ̄∇ ̄*)ゞ ←同期の面汚し 

最初は8人だったというのにも不思議な縁を感じます。
退部や、転居で、集まるコト自体が減っていきましたけど(ノω・、) 

一昨日は集合可能な5人がフルで揃う久々の機会となりました。
仕事が忙しかったり、授乳中だったり、様々な事情を抱えながらも、
皆が楽しみにしてたんだなぁと思うと、ただただ嬉しくて♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

かく言う私も、この機会を待ち望んでたんですよね。
嘗ての自分には考えられない現象でもありますけど…。

容姿や学力の面で劣等感を覚えていた15年前、
彼女達と言葉を交わすにも、いちいち構えてしまってました。
もちろん、表向きは仲良くしていたんですけど、
真の意味では、引退するまで誰とも打ち解けられませんでした。

就職や結婚、出産や病気などを経て、
それぞれのキャラクターも変化してきたように思えます。
根っこは同じでも、全体に丸く優しい雰囲気になったというか(*゜‐゜) 
とにかく、皆の物腰が柔らかくなったように感じられたんですよね♪ 

同時に、私自身の変化にも気付かされました。
前ほど構えるコトもなくなり、積極的に話を振るようにもなり…。

もしかしたら、皆が変わっただけではなく、
自分が皆の良さに気付けるようになったのかもしれません。
いっぱいいっぱいで狭まっていた視界も
徐々に広がり、そこに彼女達の笑顔があって(*^^*ゞ 

食事中に交わされた会話の内容は、
各々の環境に沿ったシビアなモノもありましたけど、
話してる空気感や関係性は前より遥かにイイ感じです☆ 
漸く「気の置けない仲間」と呼べるようになったってコトかも(〃∇〃) 

ところで…立て替えたコーヒー代、いつ払ってもらえるのかしら?(貧) 

by marooon8 | 2010-12-13 20:53 | ワタクシごと

<< 12月13日∞拍手御礼 雨天未入手散歩 >>