屈折歌詞解説

おはようございます♪ 
一面、分厚い雲に覆われて過ごす朝です。
夜が明けたかどうかも疑問に感じられるほど…。
ま、時間的にも、とっくに明けてるでしょうね( ̄∇ ̄*)ゞ ←台無し 

文字通り「冷たい雨に何度も打たれ~♪」な空模様。
いや、未だ打たれたワケではないっすね。
ゆえに冷たいかどうか確認できているワケでもなく…( - ゛-) 

季節や気温との兼ね合いで、
冷たいに違いないと思いながらも、
実際に冷たく感じるかどうかは何とも言えません。
己の匙加減というか感覚の問題でしかないはずですし。

そもそも「何度も」って言えるほど雨に見舞われていない今季、
どちらかというと水不足が懸念されるほどの少雨だったはずで…。

えーっと、朝から非常にめんどくさい思考になっております(←平常運転)。

寝起きの室温は9度…あと1度!あと1度!(←寒いし) 
脳内で“LIFE~目の前の向こうへ~”が流れるかと思いきや、
小柳ルミ子さんが“お久しぶりね”を歌い始めました(古)。

偶然会った元カレとお茶して、別れた後も変わらず好きだけど、
潔く諦めて、来世に賭ける…みたいな内容でしたよね(←何の解説?)。

これまた複雑な心理が描かれており、幼心に理解し難く、
ましてや寝起きの頭では余計にややこしく感じられるワケで(ノ_-;) 

無駄に色々考えながら、今日も我が道を参りま~す!(* ̄0 ̄)ノ 

by marooon8 | 2010-12-16 08:21 | ワタクシごと

<< Re:丸の大切な日 Dec.16 12月15日∞拍手御礼 >>