某流行語不使用中

O倉さんの話に軽く乗っかってみようかと…( ̄m ̄* ) 

去年の元日、無意識のうちに登録していたTwitter
京セラに参戦できない鬱憤がそうさせたのかもしれません(━_━) 

積極的に呟き始めたのは5月末からですね。
友達と同じタイミングで、実験的にアレコレやって…。

1年を経て、取り巻く環境もガラッと変わり、
現在は、ひたすら愉快なやりとりで楽しんでます♪ 
広いようで狭い世界なんだと感じさせられる場合も多いですし。
「この人とこの人が繋がったら面白そう…」的に
軽いオセロ感覚で周囲を見渡したりもして(*´σー`) 
もしかしたら、私も同様に思われてたり?(←自意識過剰歴34年) 

如何せん長文の入力が不可能なツールで、
どちらかと言えばチャットに近いノリだと思うんですよね。
普段、どうしても畏まった文章になりがちな私も、
勢いに任せて砕け放題の語調になってますから(;^_^A 
その方が距離も近まる感じで、より本音を伝えやすくなるというか…。

私も、此処だと猫を被っちゃってますけど、
Twitterでは、ひたすらアホ丸出しです☆(←要するに不変) 
ブログが「綴る場」なら、Twitterは「遊び場」って感覚ですね♪(*^.^*) 

ただ、誰の目に留まっているかわからず、
誰がどんな呟きを目にしているのかもわかりません。
だからこそ、様々な面で配慮が必要なツールでもあると思います。

楽しく正しく無理なく続けていきまっしょい!(* ̄0 ̄)ノ 

by marooon8 | 2011-01-03 16:26 | ワタクシごと

<< VS嵐 2011年戦い初め 新... Re:丸の大切な日 Jan.3 >>