心察親愛

そんなワケで(笑)今年2回目の通院日でした。
「病院が変わって丸4年になるんだなぁ」なんて
感慨に浸りながら、バスに揺られたものです(*゜‐゜) 

考えてみると、嵐ファンになったのが転院直後でしたし、
様々な面で、2007年初頭は転機だったのかもしれません。

どうにか遅刻を免れて到着し、診察室へ通されます。
大きな動きこそなかったものの、概ねイイ報告が出来ました。
主治医からも好意的に評価され、終始和やかな雰囲気のまま♪ 
処方箋の内容などで、逆に「先生、大丈夫?」と思わされたり( ̄∇ ̄;) 

ボチボチ帰り支度を始めた頃、
正面に手を振る女性が…佐賀に嫁いだ友達でした♪(ノ´▽`)ノ 
月1ペースで通院してるらしく、タイミングが合ったコトで
今日の再会も叶えられたという…先生、サンキュ!(←豹変) 

昨年末、ちょうどカウコン中継が始まったあたりで
「よいお年を!」メールを受け取っていたんですけど、
うっかり返信しそびれたまま3週間が経とうとしており…( ▽|||) 

先ず、そのコトを詫びましたが、気にしてない様子で、
何度も「会えて良かった!」と私の手を握ってくれる彼女。
その温もりが懐かしく、優しく…今までにない力強さも感じました。
来月頃に出産を控え、お腹も目立ち始めた友達、
母親としての自覚をも宿しているかのように神々しいです☆(〃∇〃) 
頼もしく映る面差しで、年上の私が緊張してしまったほど(;^_^A 

ご主人の実家で出産に臨むという彼女に
「気ぃ遣ったりして辛くない?大丈夫?」訊くと、
穏やかな笑みを浮かべながら、静かに頷いていました。
どんな言葉にも勝る説得力を有しているというか、
今現在の幸福の証なのかもしれないなぁと♪(*´σー`) 

後ろ髪を引かれる想いで「また今度ね!」と言葉を交わし、
病院を後にしてからも、手の温もりは、そのまま残ってました♪ 
ぶっちゃけ、診察を受けるよりも遥かに効けた感じです☆(*´∇`*) 

そういえば、新しい姓は何になったんだろう?(; ̄ー ̄) ←訊きそびれ 

by marooon8 | 2011-01-21 20:32 | ワタクシごと

<< 1月21日∞拍手御礼 8日後の行方は? >>