Blowy Sunday

“台風ジェネレーション”って曲がありましたねぇ。
「どんな世代やねん」的にツッコミを入れておきながら、
脳内ではモー娘。が流れ始め…レボリューションや!ヾ(ーー ) 

幼少期「たいふういっか」と聴く度、
ベタに「台風一家」だと思い込んでました。
さぞかし賑やかな家族なんだろうなぁと♪(*´σー`) 
「タイフーン」が「台風」でるなら、「ハリケーン」は? 
なんて、またアレコレ考え、字を当てようとしてみたり(暇)。

そんなこんなで、5号さんは九州を掠めていきました。
午前中は風が気持ち良かったので、窓を開け放ってたんですが、
嘗ての同僚に貰った手紙や資料が部屋を舞い…片付けなきゃ(ノ_-;) 

13時前後から一時的に風雨が強まったものの、
大事には至らず済んでます。午後1時ゆえ?(←何だと?) 

「台風=九州」的に思われがちですが、
九州北部は、決して経験値が高くありません。
南部や四国の皆さんを「先輩!」と呼びたくなるほど。
沖縄に至っては「師匠!」って感じでしょうか?(←何ノリ?) 
不慣れなせいか、直撃に遭うとテンパりまくるんですけど(・・*)ゞ 

最も強烈だったのが91年秋の19号
…って、あれから20年経つんですかっ!?Σ(- -ノ)ノ 
家や店にもダメージを食らった結果、改築に至りました。

新築の家で暮らし始めた93年7月には、
台風が接近する最中、クレーン車が近所に運び込まれ、
工事関係者や施工主と揉めた記憶も…って何の話?(; ̄ー ̄) 

台風の目に入ると、気圧の変化で
耳に違和感を覚えたりするんですよね。
蒸し暑い中、空を見てみたくなったり(*゜‐゜) 
「吹き返しは進行方向の右が強い」みたいな観念も
自ずと植えつけられ…案外、縁遠くないのかしら?(←渦中のブレ) 

近年は、台風の発生時期が明らかに早まり、
日本の近海で育つケースも増えてきたように思えます。
こういうのも、温暖化の影響だったりするんですかねぇ?(ノω・、) 

まぁ、細かいコトはわかりませんが(投)、
人生の追い風にしていきたいものです☆ヽ(*^^*)ノ←まとめ下手 

by marooon8 | 2011-06-26 20:03 | ワタクシごと

<< 6月26日∞拍手御礼 Re:丸の大切な日 Jun.26 >>