蜂との遭遇

タイトル通りの内容で失礼します(; ̄ー ̄A 

終業間際、レモンの棚から、
母が何かを摘んで持ってきました。
よく見ると、事切れた蜂さんでした。

オープンケースの冷気による凍死か、
レモンの酸に起因するショック死なのか、
果実に挟まれての圧迫死だったのか…検死は不可能です(当然)。

蜂の種類には詳しくありませんが、
おそらく、スズメバチでしょう(適当)。

虫そのものは苦手じゃない私でも、
危害を及ぼす相手となれば警戒します。
触るのはおろか、近寄るコトもままなりません。

今回も「生き返ったらどうしよう?」とか
「刺されたら一溜りもないだろうなぁ」とか
考えてしまうのが、心配性たる所以です(* ̄σー ̄) ←ドヤ顔 

掌で左右に転がし「寝返りー♪」と遊んだり、
毛の感触を楽しんでは「阪神カラーだ」とか思ったり、
「黄色と黒…『24時間テレビ』の暗示?」なんて考えたり。

「コイツ、目ぇデカいなぁ」とか
「足の向きが面白いコトになってる」とか
「羽が綺麗♪」なんて…引かないで下さいね(←手遅れ)。

よくわかんないテンションで、
なんとなく家まで持ち帰りました。
窓枠に横たわってるらしいです(←伝聞?)。

ハチミツの日、蜂とmeets
何かの巡り合わせだったりして(*゜‐゜) 

by marooon8 | 2011-08-03 21:32 | ワタクシごと

<< 8月3日∞拍手御礼 ありえへん∞世界 8/2 >>