AV回顧録-映像編-

※そっちのAVではありません(←釈明不要)

こないだの「通信」で
ヒナヤスの話を聴きながら、
頻りに頭を振ってしまった自分は、
やはり世代が近いのでしょうか?(←だいぶ上や) 
iPodの発売から10年になるというのもビックリでした。

AV機器の変遷についても、
遡ると面白いんですよねぇ(*´σー`) 

例えば私の場合、幼少からの成長記録は
8mmフィルムの映写機で収められていました。
昔から縁深い数字だったのかもしれません(〃∇〃) ←独善 

初めてビデオデッキを見たのは
小学校高学年ぐらいだったでしょうか? 
子供の頃はテレビを見られませんでしたから。

昔は全て「標準」で録画しており、
「3倍」の意味を理解してませんでした。
いやはや、勿体無いコトをしてきたものです(ノ_-;) 

しばらくすると2台構えになり、
録画とダビングで使い分けるようになります。

テープが嵩張って、収納も大変だったなぁとか、
ラベル作りで無駄に精を出してたよなぁとか(*^^*ゞ 

世の中がDVDへ移行していくのに乗り遅れ、
漸くDVDレコを導入したのが6年前の夏でした。

学生時代、映像編集のバイトで
苦労させられたチャプター作りが、
家庭でサクッと出来るようになっていて、
軽くショックを受けてしまったりとか(;^_^A 
今となっては、バリバリ重宝してますけど(*´σー`) 

語り出すと止まりませんねぇ。
続きは、またいつか♪(* ̄  ̄)b ←予告不要 

by marooon8 | 2011-10-25 20:02 | ワタクシごと

<< 10月25日∞拍手御礼 チロルやさん♪ >>