寿を計る一日

本日は、父方の祖父の命日であります。

もう24年も経つんだなぁと、
しみじみ感じてしまったり(*゜‐゜) 
どうやら、生誕100年にもなるようです。
名前は「正一」じゃありませんでしたけど(*^^*ゞ 

祖母を追うかのような旅立ち、
それも、同年齢となる数ヶ月の間、
仲の良い夫婦だったんだろうなぁと
孫は勝手に思い込んでおります(*´σー`) 

祖父に会うのは夏に限られていました。
大好きなアイスを食べる姿が思い出されます。
お茶の淹れ方にも独自の拘りがあったみたいで、
茶の間にドッシリ腰を下ろす様も懐かしかったり。

ハーモニカが得意だったらしいのですが、
“軍艦マーチ”しか吹けなかったんだとか? 
逆に微笑ましくて好きなエピソードです♪(*´∇`*) 

壊れた機材の修理を頼まれたりする
器用な一面も…なんで似なかったんでしょ?( - ゛-) 

相変わらずフワフワし放題な孫ですが、
これからも優しく見守っていて下さい☆(*^.^*) 

by marooon8 | 2012-09-15 18:24 | ワタクシごと

<< 関ジャニの仕分け∞ 2時間SP... 8EST START >>