嘉悦忌

勤労感謝の日は、
父の長姉の命日です。
ちょうど干支が1周し、
本年、13回忌を迎えました。

親子で紅葉狩りをした祝日、
金曜日の夕方に届いた訃報でした。
電話を切った父の背中が忘れられません。

私が物心ついたときには、
既に義手を装着していました。
「変わった色合いの手だなぁ」と、
不思議に感じた幼少期を回想しています。

物静かで、芯が強く、
ひたすら優しい女性でした。
どれほどの苦境に立たされても、
笑顔で耐え忍ぶ強さを秘めていたのか、
泣き顔を見たのも一度きりだったんですよね。

澄んだ歌声に聴き惚れたり、
アクティブな一面に驚かされたり、
その意外性にも強く惹かれてきました。

かなり極端な偏食があった点なども、
今となっては微笑ましく感じられたり(*^^*ゞ

強く優しく可愛らしい、
伯母のような女性を目指したいです☆

by marooon8 | 2013-11-23 15:55 | ワタクシごと

<< Fantastic Dream... Re:丸の大切な日 11月23日 >>