You should know bee

タイトルは…まぁ、よくわからんシャレです( ̄∇ ̄*)ゞ 
気にしないでやって下さい(←勝手)。

どういうワケか、道を訊ねられるコトが多いんですよね。 
「親しみやすい系なのかも♪」なんて、ちょっとイイ具合に解釈してます。
もしかしたら知的に見えるのかしら?(・_;☆\(-_-)ナンデヤネンッ!

んで、訊かれる側の私なんですが、
自信を持ってお答えできたコトは皆無に等しいです。
全く知らない場所ならまだしも、
よく知ってるお店や病院なんかでも
だんだん不安になって、混乱してきちゃうんですよ。
「3つ目の信号を~」とか言いながら、脳内に上手く地図を描けず…。

ついつい周囲に救いを求め、
最終的には案内を代わってもらうコトも少なくありません。
稀に1人で説明できたとしても、いちいち親などに確認してしまったり。
なんとも情けない限りでございます(・・*)ゞ 

この先、きちんと道案内できる日は訪れるのでしょうか?(T▽T) 



謎の呟きも今日が最後になるでしょう。土曜の早退もラストです。

最終回は「1年間の総決算」というワケで、
各メンバーの名シーンを振り返るだけで20分を要しました(笑)。
現在のメンバーのワイプでの反応がまた面白いっすわ(*^m^*) 

最初はすばるん。天然ハチミツのロケで逃げる場面からスタート。
亮ちゃんの名場面は第1回の温泉探しでしたね。
マルちゃんの場合は巨木ロケ。正直、もっとありそうな気も(; ̄ー ̄A 
ヒナちゃんは鬼教官タウンガイドです。何度でも笑えます。
ヤスくんの名シーンは滝ロケ、ネイチャー安田とか言われてましたね。
たっちょんはもちろん(?)岩茸でした。あれは迷シーンかも(笑)。
ヨコさん名場面は絶叫マシンのロケ。こちらも上に同じかと( ̄∇ ̄;) 
この流れで2人の滝修行に至ります。改めてヨコさんカッチョイイ☆
いやはや、振り返るには短すぎます。寂しくなってきたかも(ノд・。) 

というワケで、これまでの点数が最下位だったメンバーに罰ゲーム。
全員が笑うまで一発ギャグをしなければならないと。キツいっすなぁ~。
「俺ら、マイナス300点とかなかった?」
怯えた風にヨコさんの肩を掴むマルちゃんが可愛すぎます♪(〃ω〃) 

結局、マルちゃんが最下位という判定で罰ゲーム決定。
何故かガッツポーズしちゃってるんですけど(;^_^A 
ヨコさん、たっちょんは早々に笑って抜けちゃいましたが、
他のメンバーはニヤッとするくらいで笑ったとは認められず
「あと5秒下さい」の訴えも空しく、そのまま終わっちゃいました(T▽T) 
でも、この緩~い感じがやっぱり楽しかったです。

1年間ありがとうございました!

by marooon8 | 2009-09-26 16:53 | ワタクシごと

<< 左右フェチ リターンズ(笑) パズルのかけら >>