さよならミニー(笑)

ふと、自分が26歳を迎えた頃に想いを馳せてしまったり…。
2002年、関ジャニ∞が結成される直前だったんですねぇ。ワァオ! 

26歳の私は、最大級の幸せと辛すぎる別れを一度に経験しました。
別れについては以前から何度か触れてきたので、
今回は喜ばしかった出来事について書いてみたいと思います♪(*^^*ゞ 

6年半も経ってるし「時効かなぁ?」とも思いますが、
念のために続きで(←語りたがるクセに心配性/笑)。



忘れもしない2003年5月12日、久保田利伸さんに遭遇したんですっ☆ 

以前から「福岡といえばこのお店」的に本人が紹介してたバーがあり、
ライブとFCイベント終わりに、友人数名と寄ってみたんです。
もちろん、待ち伏せする気などサラサラありませんでしたし、
自分達好みの音が流れる空間に身を委ね、
独特な雰囲気に酔いしれながら、思い思いに楽しんでいました。

そこへ数名のスタッフと連れ立って本人が現れたんですから、
もうビックリ!友達と一緒に店の一角で固まっちゃいましたよ(◎_◎;) 
話の内容も筒抜けなら、曲のリクエスト内容もバッチリわかっちゃって、
でも声のする方角に目を向けられないというもどかしさ(T▽T) 
皆で顔を寄せ「どうしよ~、どうしよ~」と囁き合うのみ(笑)。

日付も変わり、ボチボチ帰ろうという流れになったとき、
友人の1人が「握手だけでもお願いしてみよう!」と。ナイス提言☆ 
その案に乗っかった私、お手洗いから出てきた彼に直撃しちゃいました。

緊張しつつ「あの~、よかったら握手して頂けますか?」と切り出したところ
「あ、イイですよ」なんて、めっちゃ自然に右手を差し出してくれたんです♪ 
そういうとき、ちゃっかり先頭に陣取ってしまうのが私の調子の良さで(・・*)ゞ 
トイレから出てきたばかりのその手を握るというのも実に感慨深く…(爆)。
興奮状態のまま店を後にしたのが、今でも鮮明な記憶として残ってます。
手の感触や温もりも忘れてません。洗ってたのかなぁ?(* ̄▽ ̄*) 

それが、翌年には結婚しちゃうんだからなぁ~。ちきしょ~っ!“o(><)o” 
若き日のイイ想い出、そしてイイ恋でした(*T-T) ←浸らせてやって下さい 

by marooon8 | 2009-11-29 20:58 | ワタクシごと

<< 11月29日∞拍手御礼 愛の修羅バラ 11/29(11... >>