∞0∞小話

たっちょんのあさごはん画像、魚肉ソーセージや卵よりも
シメジとほうれん草に反応してしまいました。嗚呼、八百屋の娘…。
特にシメジで渋谷さんが浮かび…すーばーくーらー♪(強引) 

それにしても、忙しい身の上なのに
しっかり作って食べてるのが素晴らしいですね☆・:*:・ ( ̄* ) 
私なんて朝は菓子パン2個ですもん。嗚呼、八百屋の娘…(←関係ない)。

そういえば先日、寒茸というキノコが入荷したんですが、
凄まじいボリュームにキノコ好きの私でさえビビったものです(◎_◎;) 
そして次の瞬間「是非すばるんに贈りたい!」と(←ドS)。
ま、実現不可能だからこその願いでもあるんですけどね( ̄∇ ̄*)ゞ 

店でも何かにつけてエイトを連想してます。
如何に集中してないかの表れ?(; ̄ー ̄A 

終わったはずの渋柿が再入荷したとき、
形が今までのモノと違って丸っこい感じだと聴かされ、
渋…丸…「すーばーまーるー♪」とか(強引×2) 

ナスを見ると、どうしてもヒナちゃんを思い出しちゃいますし、
お客さんのカゴがオレンジ色に染まってると嬉しくもなります♪ 
キュウリやプチトマトで「あ、ヨコすばの嫌いなヤツだ」とニヤケ、
セロリやピーマン見ると少しだけ切なくなり…(*T-T) 
やっぱり苺の出端にはヤスくんを思い出してましたねぇ。

苺といえば、こちらでメジャーなのは「とよのか」や「あまおう」
「さちのか」や「さがほのか」に「紅ほっぺ」「秀紅」などなど…。
年々、種類も増え、味の説明も難しくなってきました( ̄ー ̄;)ゞ 
先日は「恋の香」なんてのも入り、名前だけでキュンとしたり♪(〃ω〃) 

あ、ひとつだけ買い物をなさる際の注意事項など(* ̄  ̄)b ←偉そう 

苺のパックを両脇からガシッと掴んだり、
逆さに返して裏を見たりする方が偶にいらっしゃいます。
そうすると、柔らかい苺の実に負担がかかるため、
潰れてしまったり、傷みが早くなったりするんですよね。
なるべくなら、両手を用いてパックの端を優しく持ち上げ、
底の部分も下から覗いて確認されるコトをお勧めします。
苺ちゃん自身が居心地良くいられるためにも…。

以上、お節介な八百屋の呟きも交えてお伝えしました♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

<追記>
八百屋おばちゃん(母)に画像を見せたところ
「ほうれん草とは違うっちゃない?」と言われてしまいました。

ほうれん草じゃなかったらスミマセン<(_ _)> 

by marooon8 | 2009-12-19 21:07 | ワタクシごと

<< 12月19日∞拍手御礼 ジャニーズ生まれ曜日表-昭和編- >>