カテゴリ:ホカごと( 440 )

THE REGITALIAN

遡るコト1ヶ月前、

ある落選通知を受けました。

濁す必要性があるのかないのか(;^_^A


一旦は諦めたものの、

未だチャンスがあるのなら、

一縷の望みに賭けてみたいなぁと…。

要するに諦めていなかったんですね(* ̄ー ̄)v

出番のなくなって久しい固定電話も、

この機会に使ってナンボでしょう☆(*▼▼)ゞ


切り出すタイミングを逃したまま、

10時前からの10分強に照準を合わせ、

「電話してくる」とだけ告げて戻る形に。

長電話の予告と捉えられたかもしれませんσ(^_^;)


予め登録していた番号に、

怒涛の勢いでリダイヤルの嵐。

不通の音声をどれだけ耳にしたか(ー ー;)

当落確認では滅法強い我が家の回線も、

電話予約には歯が立たず、為す術もなく…。

あっという間にリミットを迎えましたとさ(T▽T)


敢え無く玉砕となったものの、

ヤケに清々しい気分だったりします。

戦い抜いた結果を誇らしく感じるというか…。

まぁ、惨敗には違いないんでしょうけどね( ̄ー ̄;)


今度こそいさぎ見切りをつけ、

浮いたお金で自分磨きをば☆(・◇・)ゞ←無謀


by marooon8 | 2014-11-01 20:55 | ホカごと

Dramautumn

今季はドラマが面白いです☆

久々に楽しめているというのが、

正しい表現なのかもしれません(*▼▼)ゞ


複数の作品を継続視聴し、

尚且つドップリのめり込むのも、

最近ではレアな現象だったりして♪(*^^*)v


土日の2タイトルでは、

高校の国語教師という共通点と、

双方が置かれる境遇の相違点に萌えつつ、

改めて、マル亮揃っての主演を喜んだり( ´ ▽ ` )


土曜日は様々な顔を見せるる〜へ〜さん、

生徒を守るべく全力で闘う男前な表情や、

律子先生にデレデレでメロメロな情けなさ、

挫折や絶望、怒りを湛えたときの表情の変化、

何度となくドキッとしては惹き込まれています☆


日曜日は脛に傷を持つ亮ちゃんと周囲の皆さん、

愛すべき濃いキャラクターに惹かれまくりです♪

散りばめられた小ネタの回収も楽しみの1つで、

小気味好いセリフの応酬や場面転換に魅了されます☆

過去の事件や合併問題に恋愛も絡むのでしょうか?((o(*^^*)o))

金曜夜のテレ朝枠に於いては、

過去に主演した先輩に想いを馳せ、

夜の世界の健人くんを愛でています☆

1話を見終えたばかりではあるものの、

体当たりの演技には既に釘付け状態です。

脇を固める方々とも、今後どう絡んでいくのか、

1クール掛けてじっくり見守りたいなぁと♪(⌒-⌒)b


そして強豪犇く水曜10時台、

我が家は日テレを選びました☆

何の気なしに初回を見てみたところ、

思い掛けずキュンキュンさせられたため♪

実家暮らしの独身娘としては胸が痛むものの、

あるある的な楽しみ方まで出来ちゃうワケで(ノ▽≦*)

イイ男が同時に現れ言い寄るシチュエーションは、

全くもって「あるある」じゃないんですけどね(T▽T)


いろんな形のワクワクやドキドキで、

キラキラのポカポカな秋にしたいです☆


by marooon8 | 2014-10-27 23:58 | ホカごと

Just started chapter.2

本日、某FCに入会しました。
突発的な衝動か、熟考の末なのか、
自分でもイマイチわかっておりません。
己のフットワークの軽さにも驚かされたり(・・*)ゞ

少し前からボンヤリ考え始め、
早い段階で行動を起こせたのは、
日付に拘ったのが原因でしょうか?
誰かの誕生日に因んでの云々だったり、
生まれ曜日がどうこうのタイミングだったり…。
ま、早い話がいつものアレなんですけどねσ(^_^;)

先負ゆえ午後から赴くのは基本で、
局内にて記入する感覚さえも懐かしく、
ちょっとした後ろめたさを味わいながら、
なんだかんだで楽しんじゃってました(*^^*)v
てか、悪筆をどうにかするべきかも?(←今更)

5月から8月まで、
4ヶ月連続の更新ラッシュも、
我流に乗りこなしていきたいです♪(⌒-⌒)b

by marooon8 | 2014-06-30 23:48 | ホカごと

ツカミトレ

4年に一度の大舞台にて、
日の丸を背負い挑んだ代表チーム、
グループリーグ突破を目指す3戦目で、
勝機を逸し、敢え無く敗退となりました。

無念の程は計り知れませんが、
彼らの頑張りは十分に伝わったもので、
あとは胸を張って帰国して頂けたらと…。
私は一体、どういう立ち位置なのでしょう?(;^_^A

他のグループに於いても、
強豪国の敗退が相次ぐなど、
まさかの展開も少なくない模様。
魔物は何処にでも潜むみたいです(・・*)ゞ

しかし今大会の開催地ブラジル、
「地球の裏側」などと称されながらも、
これまでより身近な土地に感じられます。
やはり、あの方のおかげかもしれません☆(⌒-⌒)b

直前まで開催が危ぶまれたり、
デモやテロの脅威が伝えられたり、
そんな報道も遥か昔の出来事のようで、
ホスト国についての悪評も耳にしておらず、
開催されて然るべき場所だったのかもなぁと…。
いや、思いっきり私の憶測なんですけどねσ(^_^;)

これから先、決勝リーグを経て、
どの国が頂点に立つコトとなるのか、
“RAGE”を聴きながら追って参ります☆( ̄^ ̄)ゞ

by marooon8 | 2014-06-25 23:58 | ホカごと

Gonna keep on

久保田さんのデビュー記念日、
今年で28周年になるんですねぇ☆
確かカレンダーも等しかったはずで、
土曜日にリリースされたんだなぁと(←そこ?)。

私がハマったのは3年後、
よって未だ新参者な気分で…。
というのは流石に大袈裟ですけど、
初期から知る方々には到底敵いません。
どの分野でも変わらないでしょうね(*^^*ゞ

テレビ出演も滅多になければ、
リリース関係も数年置きのペース、
タイアップの間合いも微妙な感じ…と、
それなりに愚痴や不満も溜まっています(笑)。
この飽きっぽい私がファンを続けられるのは、
きっと、彼の声や音が捕らえて離さないから…。
えぇ、そういうコトにしておきましょう♪(棘)

10年前、突然の結婚発表には、
各所が騒然としていましたねぇ。
久保田ファン仲間のダメージも大きく、
なんだかんだでアイドルだったのかもしれません。

NYに拠点を置いていた時代、
世界各地を点々としていた当時、
急なダブルミリオンで脚光を浴びた頃、
自分がどんなスタンスで見聞きしていたのか、
今となってはハッキリ思い出せないんですけど(・・*)ゞ

リクエスト採用で名前を呼ばれたり、
レギュラー番組でメールを読まれたり、
FC会報で2度ほど質問に答えてもらったり、
公式サイトの番組で自分のコメントが流れたり、
アリーナ前方の席でライブを楽しむコトが出来たり、
ありえないぐらい凄いミラクルを味わってしまったり…。
えぇ、なんだかんだで恵まれていると思っております(⌒-⌒)b

これから先も、気張り過ぎるコトなく、
ひたすら自由に観て聴いていきたいです♪(*^^*)v

by marooon8 | 2014-06-21 18:14 | ホカごと

フリスタ

デビュー28周年を控えた先週水曜、
久保田さんの新曲がリリースされました。
最近また流れ始めたCMの曲であります♪(*^^*)v

先行配信という形態で、
パッケージとは異なる感覚ながら、
馴染んでいる現状が少し切なかったり(ノ_ ; )

楽曲のクオリティは申し分なく、
極上のグルーヴに酔いしれるばかり☆(〃▽〃)
オールファルセットもシングルでは初の試みかと…。
まだまだ遊び心を保ち続けているのも嬉しいです♪(*^^*)b

思えば10年前の今頃には、
CCCD問題でのイザコザがあり、
FC宛てに抗議の手紙を送ったなぁと…。
やたら蒸し返したくなる性分でスミマセン(;^_^A

そんな因縁のFCからも、
会報が届けられていました☆
関ジャニ∞と近いタイミングで、
双方の違いを楽しんでみたり♪(*^m^*)

何故か八百屋トークで盛り上がったり、
元高校球児のエピソードを綴っていたり、
事務所の方が吹奏楽部ネタを披露したりで、
関ジャニ∞と繋げてしまうのも無理はなく…。
ちょっと強引なのかもしれませんけど(←毎度恒例)。
それこそ、髪型も某メインボーカルと似てるような?(* ̄ー ̄)v

両者が絡む可能性に期待を寄せる、
ファン歴25年目の夏の訪れです☆(*▼▼)b

そういえば、来月がFC更新だったような( ̄▽ ̄;)

by marooon8 | 2014-06-12 17:53 | ホカごと

Another Knowledge Behavior

今回で6度目となる選抜総選挙、
37枚目のシングル向けの企画だそうで、
自分の年齢と重ねながら見ています(←そこ?)。

実は、密かに注目しており、
少し前から調べ始めていました。
彼女達に興味を示すというコト自体、
自分的にも信じ難い現象ですけど(・・*)ゞ

関ジャニ∞と共演したメンバーには、
なんとなく親しみを覚えていたものの、
顔と名前と所属グループが一致する子は、
ほんの一握り程度しかいなかったワケで(;^_^A

ドラマ等で何気なく見てきた中に、
意外なメンバーが含まれていたのを知り、
今更、チャッカリ応援しようとしてみたり(*^m^*)

ジャニーズで表すなら、
近年デビューしたグループや、
現役ジュニアとも近い世代であり、
大人びた子や、あどけない雰囲気の子など、
いろんな対象を追えるのも共通点かなぁと♪(*^^*)v

各種ツールを眺めれば、
メンバー同士の交流も盛んで、
仲睦まじい様子を微笑ましく眺めつつ、
「誰の話だっけ?」なんて首を傾げたり…。
未だ呼称までは把握できていないものでσ(^_^;)

定型文の要領ではなく、
自らの言葉で伝える感じも、
素の部分が垣間見られるようで、
媒体としても面白いものがあるなぁと…。
なかなかのハマりようかもしれません( ̄▽ ̄;)

1位の座を獲得したいとか、
神7のポジションに就きたいとか、
選抜メンバーとして名を連ねたいとか、
各々、目指すステージも違うコトでしょう。

しかし、選挙の結果は手段に過ぎず、
そこから何を成すのかが重要であって、
手段と目的を見誤らないように…なんて、
某閣僚の受け売りで偉そうに語ってみたりσ(^_^;)

兎にも角にも、ミーハー視聴者の立場で、
適度に適当に楽しませてもらいまーす♪(〃⌒▽⌒)ゞ

by marooon8 | 2014-06-07 18:28 | ホカごと

infinity rose

5月28日という日付から、
SZと∞の字が浮かんできました。
毎度の恣意的な連想であります♪(* ̄ー ̄)b

ここ最近、この2グループ間で、
幾つかの接点が見受けられるんですよね。
備忘録的に、サクッと記しちゃいましょう☆

今月上旬、深夜の音楽番組で、
新曲関連の質問を受けた勝利くんが、
「ジョーカーはすばるくん」と答えながら、
奇想天外な面白さを説明していたんですよね☆
同じイニシャルで同じカラーの間接的な絡み、
他グループの赤いメンバー数名が介在する形で、
アレコレ伝えられている可能性も否めないような…。
いずれ、2人が揃ったところを拝めるでしょうか?(*^m^*)

東京ドームで開催された
Hey!Say!JUMPコンサート、
たっちょんが観に行く前日には、
ヤスくんと聡くんが訪れたとの情報も☆
2人並んで楽しんでいる様子だったとか、
時折、言葉を交わしていたなんて説もあり、
真相を確かめたくてウズウズするばかりです。
雑誌等で何かしら触れられるのを願っています♪(*▼▼)ゞ

マリウスくんが先 ツアーで歌った“PARAISO”
亮ちゃんがJr.時代に歌っていた曲だというのを知り、
衣装やペンライトの色にもハッとさせられたんですよね☆
いつか、デュエット的な何かにも期待したいなぁと☆( ´ ▽ ` )

いろんな機会に願いを託しながら、
今後も両者を見守っていきたいです☆(⌒-⌒)b

by marooon8 | 2014-05-28 23:19 | ホカごと

4×4会談

毎月第3水曜日の、
「少年倶楽部プレミアム」も、
リニューアル2回目のオンエア、
KAT-TUNの進行には未だ新鮮な印象があり、
コーナー毎に変わる空気感も楽しめます☆(⌒-⌒)b

注目していたのは「Premium History」
NEWSを迎えてのトークセッションでした☆
メンバー同士が何度かドラマ等で共演するなど、
少なからず両者の接点は見受けられていたものの、
サシでトークする機会はレアだったでしょうし(〃▽〃)

中丸くんや亀梨くんとまっすーが同期だとか、
手越くんが加入した直後の亮ちゃんの一言とか、
小山くんがKAT-TUNとして活動していた過去とか、
とにかくレアでビックリなエピソードばかり(◎_◎;)
屈託無く笑い合う空気にホッとさせられるもので♪( ´▽`)

先輩後輩の微妙なライン、
デビューに至るまでの経緯、
グループとしてのカラーの違い、
過去には色々あったのかもなぁと…。
まぁ、憶測に過ぎないんですけどσ(^_^;)

人数が減ったコトについても、
軽めに触れつつ笑いを交えるなど、
乗り越えてきた互いの絆も窺えるようで、
実に感慨深い流れとなっていました☆( ´ ▽ ` )

「一緒にCD出したいね」なんて、
前向きな提案が為されていたコトで、
今後の展開にも期待したくなります♪((o(*^^*)o))

by marooon8 | 2014-05-24 17:48 | ホカごと

NANIWA1等賞

ジャニーズWESTデビュー翌日、
「よっ、西!」みたいな日付ですね♪(*^^*)v

事務所的には2年2ヶ月ぶりの新人、
関西からは9年8ヶ月ぶりのCDリリース、
数字だけで表せないモノもあるかと思われます。

デビュー会見はあべのハルカス、
デビュー曲PVは豪華絢爛な印象で、
「俺らのときと全然ちゃうやん」的に、
やっかむ声が聴こえてきそうな予感もσ(^_^;)

先輩達から手放しで祝福され、
後輩達に心細さや寂しさを訴えられ、
彼らがどれだけ愛され慕われてきたか、
この数ヶ月のうちに知るコトとなりました。

色々あった数年間、
新年早々に受けた衝撃、
一転しての嬉しすぎる発表、
劇的にも程がありますよねぇ(ノ_ ; )

発信していく強さ、
諦めないコトの大切さ、
多くを学ばされる期間でした☆

年齢もキャリアもバラバラ、
知性派にド天然、オールラウンダーと、
多彩なキャラクターも魅力ですよね☆( ´ ▽ ` )

各々が高いポテンシャルを保有し、
全員がサポートし合えるような関係性で、
長年に亘り培われてきた結束力も窺えるなど、
いろんな面で末恐ろしい存在に感じられます。

これから先、テッペンを獲る勢いで、
先輩達を脅かしていってほしいものです。
それだけの力が備わっているでしょうから(⌒-⌒)b

先ずは直接対決の機会に期待せねば☆(*▼▼)ゞ

by marooon8 | 2014-04-24 17:59 | ホカごと