<   2012年 01月 ( 181 )   > この月の画像一覧

辰年睦月R2

マル亮のおかげもあって、
大いに満たされる月末です♪(〃∇〃) 

ちょうど「冒険JAPAN」初ロケの
余韻に浸っている最中でしたからねぇ(*゜‐゜) 

亮ちゃんについて記されるのは、
「Mステ スーパーライブ」以来です。
映画公開からも既に1ヶ月が経過しており、
「亮ちゃんは観たの?」的に訊きたくなってます♪( ̄m ̄* ) 

「グータンヌーボ」の件は、
直接、本人に振られたのでしょうか? 
何かと気になっちゃってスミマセン(*^^*ゞ 

webに記されてるのが全てじゃないはずですし、
実際には、もっと細かく会ってる可能性もありますよね。
ま、そうであってほしいという希望的観測ですけど(←貪欲)。

仕事終わりの時間を見越して、
亮ちゃんは電話を掛けたのかなぁ?とか(*/∇\*) 

翌日も同じ現場で会う予定になってるはずなのに、
2人だけで会う時間を設けたかったのかなぁ?とか(*´ェ`*) 

去年のデータによると、
マルちゃんが誘いに応じるのは
20回中1回程度とのコトでしたよね?(;^_^A 

誘ったり断られたりを繰り返した上で、
貴重な機会を得られたのかなぁ?とか(*゜‐゜) 

えぇ、全て自分に都合良い形で
妄想しちゃってますが、何か?( ̄ー ̄) 

来月も、色々と見聞きできますように…(*゜。゜)m。.::・'゜☆

by marooon8 | 2012-01-31 20:46 | マル亮

小さな光 未来へ☆

春物の新ゴボウも入荷してます。
カウコンを連想しつつ、袋を見遣れば、
「きくちのまんま」と印字されていました。

例年と違わぬ熊本産の商品で、
以前は、何とも思わなかった地名なのに、
どういうワケか、ドキッとしたんですよね(◎_◎;) 

「中島」姓のお客さんにも反応したりしてます。
やはり、順調に染まってきたのかもしれません( ▽|||) 

Sexy Zoneのコンサートが迫ってます。
いや、私は行かないんですけどね(←念押し)。

振り付けも少しずつ憶え始めています。
いや、深い意味はないんですけどね(←ダメ押し)。

グッズとか、どんな感じになるかなぁと…。
いや、特に買う予定もないんですけどね(←虚し)。
「ペンライトがSexy Rose型だったりして☆」とか
勝手にアレコレ想像しては、ニヤけてしまったり♪( ̄m ̄* ) 

演目に先輩の曲が盛り込まれる可能性もあります。
男のeighterに憧れているメンバーもいるようなので、
「アレ歌ったら盛り上がるかも♪」的に構想したり(-ω☆) 

ま、要するに暇なんでしょうね( ̄∇ ̄;) 

次にジャニショへ行く機会があれば、
彼らのコーナーまで足を延ばしそうですが、
なるべく、節制に努めたいと考えております☆(*▼▼)ゞ 

東京と大阪に想いを馳せながら、
地元で静かに待ちましょう(-ω☆) ←出不精 

by marooon8 | 2012-01-31 18:02 | セクゾンごと

Re:丸の大切な日 1/31

まど。

  秘密裏に、動いちゃってるんですね ノ 

と、代名詞が溢れ返ってます( ̄ー ̄) 
ありありな流れを、楽しませてください; 

 既に、そんな予告の段階にあるとは(◎ ◎) 

そういえば、あの当時も、
謎のワードが飛び交っていて、
後に、伏せる苦労が語られていた記憶です(⌒¬⌒*) 

 当方は、未だ何もわかってない模様…=3 

どんだけやねんっ ノ゛
  海側ではない現場なのかしらぁ~っ!!☆ 

   近日の内☆ 

待った先の喜びを信じてます♪ 
どうもありがとう!

by marooon8 | 2012-01-31 12:28 | マルごと

loose words

おはようございます♪ 
今朝も穏やかな晴天です(*´σー`) 

日の出を眺めながらも、
寒さと眠気の前に屈して、
あっさりベッドへ戻りました。

意志の弱さだけは天下一品でしょうか? 
ある種の上級者ナンデス☆ヽ( ̄▽ ̄)ノ←履き違え 

枕元の着信音にも気付かぬ爆睡ぶり。
次のアラームに反応できて幸いでした(;^_^A 

起きた直後のリビングは10℃ジャスト。
程無く9.9℃に下がってしまってワンワンワワン♪(違) 
こんな私の存在が寒々しいとでも?( - ゛-) ←否めない事実 

脳内では“流我”が響いてます。
やはり、選曲の意図がわかりませんねぇ。
あ、今日が火曜日だからかも☆(・▽・)b ←更に意味不明 

流れに身を任せつつ、
我を通して参りましょう!(* ̄0 ̄)ノ 

by marooon8 | 2012-01-31 08:57 | ワタクシごと

1月30日∞拍手御礼

こんばんは☆ 
久々に飲んだ水割りで、
イイ感じにフワつく夜です♪(〃∇〃) 

春の味覚が、徐々に増えてきました。
アスパラや菜の花の緑にも癒されます♪ 
ほろ苦い風味なんかも特有ですよねぇ☆(*゜‐゜) 

冬の夜空に見惚れつつ、
本日も閉店作業に勤しみました。

空気が澄んでいるおかげもあり、
沢山の星を拝めて嬉しかったです♪(*´σー`) 
空気の冷たさも忘れられるほど…ではありません(素)。

よく博多座で観劇なさるお客さんがいらっしゃいます。
「今年は、お出掛けになりました?」お訊きしたところ、
先方から「まだ行っとらんとよ」みたいに答えられました。

ちょっとだけ残念に思いつつも、
「行った」と言われたら驚いてたなぁと(*^^*ゞ 

今日も拍手を頂けて凄く嬉しかったです。表情も綻びます♪ 
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2012-01-31 00:00 | 感謝ごと

HEY!HEY!HEY! 1/30

「フリーター、家を買う。」の時期にも、
同じコーナーにゲスト出演してましたねぇ♪ 
“五番街のマリー”が微笑ましくも恐ろしかった記憶( ▽|||) 

関ジャニ∞のメンバーとしては、
昨夏のヒナちゃん以来になるんでしょうか? 
月曜日の夜、3週連続で楽しませてもらってます☆(*^^*ゞ 

入浴を済ませてからリビングへ戻ると、
ナオトさんが手越くんの名前を出してました。
えぇ、既にマルちゃんの出番は終わってたんですねぇ( ̄∇ ̄;) 

即座に再生ボタンを押し、
右端ニット山さんを確認!(ノ´▽`)ノ 
初登場のゲストさんが多い回だったんだなぁと(*゜‐゜) 
アンガールズの持ち込み企画では、後列に下がってます(;^_^A 

ワイプ山さんが望結ちゃんと並ぶ画、
近々、別の番組でも見られそうです(ΦωΦ) 

節目を迎えるアーティスト特集、
森高さんのときに何やら喋ってたような( - ゛-) 
ダウンタウンが会ったかどうか定かでない水谷さん、
マルちゃんとヤスくんは犬の姿で対面してましたね(爆)。

VTRが終わって話を振られるマルちゃん。
「こん中で言ったら、Mr.Childrenさんの“しるし”ですね」
「主題歌やったんですけど、好きなドラマの」
「で、その主題歌のドラマの出てはった生瀬さん」
「お父さん役やったんですけど、その芝居に凄く感動して」

浜ちゃんも「へぇー」と相槌を打っていました。ここまでは…。
「その生瀬さんと今回『ストロベリーナイト』っていうドラマで」
はい、もちろん邪魔が入ります。宣伝にはうるさいんです(T▽T) 
めげずに「共演が出来たってコトで」締められて良かった!(*TーT)b 

岡本玲ちゃんとの過去の共演に触れられると、
浜ちゃんは何も言いません。終わった話ですから。
まぁ、軽く宣伝があるのは知られてませんよねぇ♪( ̄m ̄* ) 

望結ちゃんのカラオケ映像では
「マイク、デカいな」「『ミスター』だけ緊張してる?」的な(*^.^*) 

物真似が好きだと判明し、
ローラちゃんの真似が披露されれば
「何でもアリやん!」あら、嫉妬?(←思い込み) 

1980年上半期のランキングも、
谷村新司さんの“昴-すばる-”も、
興味深げに眺めてましたねぇ♪(*´σー`) 

また、後程じっくり確認してみまーす!(・◇・)ゞ 

by marooon8 | 2012-01-30 21:01 | マルごと

大日本アカン警察 1/29

安田刑事、本年初の登板でしょうか? 
今回の担当は「アカンけど美味い飯 豪華芸能人SP」
先ずは、このところ関ジャニ∞と縁のある貴乃花親方
「アレをアレにして」言われると、なんかアレですね(←何だよ)。
暫くナレーションの安田ヴォイスに聴き入り、
ワイプで最初に映ったのが「ミキサーにかける!」だったという…。
2012年、やたらミキサーと絡んでますね♪(ノ∇≦*) 
「アレ」の正体に、鈴木福くんが舌を出して首を振り、
松っちゃんまで「俺、アカンわ」言うてました(T▽T) 
「親方、楽しそうです!」そんな貴方も、めっちゃ楽しそうです♪( * ̄▽ ̄)σ 
海鮮汁丼を美味しそうに召し上がる様子を見ながら
「親方、ごっつぁんでした!」気合いの挨拶(シ_ _)シ 

続いてSKE48の松井さん同士の
タレコミを紹介するヤスくん。見ながら年齢に驚く私(混)。
「ミカンをアレにして」ほぉー、今度はアレですか?( ̄ー ̄) 
海苔を巻き、醤油に付けるとイクラ風味になるそうで
「いくら食べても?」「イクラ」のやりとりに
「スンマセン、これも」どういたしまして…これも?(・-・) 
続く松井さんの「メロンパンをアレに浸けると」ネタで
「今、流行の『ひたパン』」言われ、服装のコトかと(←何故?)。
とんこつラーメンに浸すとの情報に慄き、
「すごい組み合わせ」読みながら噴き出す刑事( ̄m ̄〃) 
もう1人の松井さんには賛同を得られなかったのでしょうか?(*TーT) 

最後は「アレをコーンフレークに」ターゲットは伊藤アナでした。
「めざましテレビ」の後も、お昼頃まで忙しそうです(;^_^A 
説明を受け「『ピー』ばかりでわからないので」補足もよくわかりません( ̄∇ ̄;) 
コンビーフにからしマヨネーズを加えて混ぜた後、
コーンフレイクのサクサク感と共に…あら、戸部アナも称賛♪(*'▽'*) 

ベスト3がスタジオで紹介される運びとなり、
とんこつmeetsメロンパンはカットされていました(爆)。
ヤスくんのスーツが“ツブサニコイ”系のデザインだなぁと(*゜‐゜) 
貴乃花親方のメニューを試食する三浦春馬くんに
「美味しいでしょ?」訊くも、否定された感じです(ノω・、) 
不味そうな松っちゃんの反応には
「美味しいですよ」言うて…どっちの味方?(・・*)ゞ 
「イクラの味するから」と福くんに試食を促し、
続いて食べる松っちゃんにも「たっぷり醤油付けた方が」とかアドバイスしながら、
「何すか?」「松本さぁーん!」リアクションに笑っちゃってました( ̄m ̄〃) 
一方、福くんには「全部わかってくれてる!」と感心してます。
確かに、ヤスくんより伝わりやすかったかも♪(*´∇`*) ←酷い 
伊藤アナのメニューを「不味い」言い放った菜々緒ちゃんに
「うそー!?美味しいやん!」驚いてますが、
春香さん的にはアリだったようですねぇ(* ̄- ̄) 
「福くんも食べてみる?」問えば、全力で拒絶されてました(T▽T) 
「そんな嫌!?美味しいねんけどなぁー」トーンが上がってるのも印象的(ノ∇≦*) 

「以上です!」言うた後で、大木劇場が開幕しました。
コートの色が安田刑事のジャケットと被って見えます(;^_^A 
大木さんと松っちゃんの間に挟まれ…流れ弾には気をつけて(-ω☆) 
納豆好きの春馬くんが、キムチと和えてトーストに載せれば、
ヤスくんが押し黙ってしまいます。美味しいねんけどなぁ(←誰?)。
松っちゃんも、結果的には紫蘇でOKとなっちゃいました☆(ノ∇≦*) 

その他、マジ綾部な約そこの御守があったり、
パンクブーブー佐藤さんが噛みながら噛まれたり、
春香さんの部屋掃除で「ダイダマン」を思い出したり(笑)。

今年も楽しませてもらえそうですっ♪(〃⌒∇⌒)ゞ 

by marooon8 | 2012-01-30 18:16 | エイトごと

Re:丸の大切な日 1/30

わんっ。

 集まって何をしてるか気になるワンッ卍 

 バリ加わりたいワンッ☆ 

外に出ないなら撮影かしランッ♪ 
 そちらの用語が出るってコトは
テレビかしランッ(◎ ◎) 

 彼が何を目指しているのか、
彼はどれを欲しているのか、
彼と彼のが逆に思えるようで、
彼らの間でリレーされる感じが面白く、
でっ、そこ、細かく追われてるはずが
全く触れられてない彼がいるモンッ V 
  彼は釣りより狩りな気分なのかモンッ○○゛

 羨ましすぎるワンッ( ̄ー ̄) 
  幸せそうで何よりぃ~=3 

 吉日の訳☆ 

気の置けない仲間との時間に
どうもありがとう!

by marooon8 | 2012-01-30 12:15 | マルごと

夢前シンフォニー♪

おはようございます♪ 
柔かい陽光が射し込む朝です☆ 

気温は低めながら、
暖かく感じられるような…。
やはり、お天道様は偉大ナンデス!(≧∇≦)b 

起きる直前まで、
風変わりな夢を見てました。

有名な演歌歌手が
大勢でステージに立って、
オーケストラ演奏に挑むという内容。

「かくし芸?」なんてノリで
緩めにボーッと眺めていたはずが、
エンディングには喝采を送っていました。

程無く、我が第2アラームが…絶妙っ!(*TーT)b 
ある意味、第二楽章だったのかもしれません☆(←何だと?) 

本日も、景気良い音を、
奏でて参りましょう♪(〃⌒∇⌒)ゞ

by marooon8 | 2012-01-30 08:54 | ワタクシごと

右脳系アイドル

エアコンを点けない夜、
ナニゲに久々かもしれません。
こういう形で節約するのも大事でしょう。
遅くまでPC扱ってちゃ意味ありませんが( ̄∇ ̄*)ゞ 

今宵の「関ジャニ通信」では
冒頭から「あ、そうや!30歳なったんや」
思い出して喋り出す感じが素敵でした♪(ノ∇≦*) 
「安田章大です」笑いながら自己紹介した後で
「おめでとうございます」「30のプラン、課題は?」
「歌って踊って頑張りますわ」模範解答でございます(*▼▼)ゞ 
「あ、目標聴きたかったんや」入り口を間違えてましたか(;^_^A 
「イイ40代を迎えられるように」「確実に大人とされる世代ですから」
「責任持たなアカンなぁと」
十分すぎるほどありそうですけど(笑)。
「残り3年、どうしたらイイですかね?」今度は相談モードのヤスくん。
「あと2年は好きなコトを続けて」「29歳になったときに、準備はしといたがええ」
「いきなり30代は無理」「俺も1年かけてやってきたつもり」
「早寝早起きから」
全く準備せず、寧ろ不規則になってる三十路半ば( - ゛-) 
「基礎ですね」ヤスくんも同調してるからイイんでしょうか?(*゜‐゜) 
ヒナちゃんは目上の方の意見を参考にしながら過ごしてきたらしく、
「『30代、ガタッとくるで』って聴いてたんで」「仕事が不規則ですし」
可能な範囲で生活改善を図っていたとの話でした。
「僕も学びました」ヤスくんが言えば
「まだイイんじゃないですか?あと2年は」猶予もあるみたいです(*^^*ゞ 
「常識を持ちながら行動していくというのが大事なんやなって」
「俺も急にそんな生活出来へんかった」「決めてからやらな」
「自己管理ですよね?大事なコトですわ」ヤスくん的にも響いたようです。
諸々のお知らせがあり「オープニングナンバーはこちら」「“Water Drop”」

2度目の挨拶は「安田章大です」スムーズでした♪ 
「メッセージですが」というコトで、ヤスくんへの質問が読まれます。

「生まれ変わるなら、男or女」某ミワちゃま系です(笑)。
「難しいコト訊くなぁ」「今は自分が男やから」
「知らない世界を見てみたいっていうので興味はありますよ」
「女性モンの服を着てるから女になりたいワケじゃない」

レディースの服を着るコトについて「お前、何なん?」唐突にきました( ▽|||) 
「トゲを抜いて下さい」やんわり窘めながら応じるヤスくん。
「最初に『着よう』と思ったのは?」「マキシスカートです、エスニックの」
「なんで穿きたいと思ったん?」ヒナちゃんが訊けば、
「アメ村歩いてて、穿いてる子を見かけて」「可愛いなー穿けるなーって」
「だから…なるほど!あぁー!わかった!」瞬時に理解した様子のヒナちゃん。
「そこで『穿きたい』と思わな、そうはならんもんなぁ」
「『可愛いなぁ』から『穿けるなぁ』って」
考えが直結してるんですねぇ(* ̄- ̄) 
「ホンマに俺が着たら気持ち悪いモンはナシですよ」
「キャミソールとかタンクトップとかフリフリのとか」
「見た目でキショイじゃないですか」
どっかでフリフリを見たような...( = =) 
「スカートを穿いてるところで、キモないなぁって」
「なんとなしにイメージ出来るんでしょ?」「『アリちゃうか?』って」
「そこは、GOサインで」ヒロミさんではなさそうです(←GO違い)。

「なでしこJAPAN」の川澄選手がヤスくんに似てると
リスナーさんのお嬢様が指摘されているらしく、
「僕は似てないと思う」とヒナちゃん。
「目ぇちゃうん?」「目と鼻と口はついてるし…輪郭ちゃう?」
まぁ、大体の動物は似てますよね(; ̄ー ̄) 
「お子さんの年齢にもよりますよね」「野生的な顔立ちじゃないですか?」
「アスリートやからな」「僕のお姉ちゃんに似てません?」
「子供って、カテゴリーが少ないんですよ」
言わんとしてるコトはわかります(笑)。
「目元と輪郭ちゃう?」再び推してくるヒナちゃんに
「可哀想ですよ」って返しもどうなんでしょう?(・・*)ゞ 
「下唇のシャドウがあるやん」「それちゃう?」
「やっぱ女顔なんですかね?」「でも、これやったらオトンに似てるわ」
「知ってるから言われへん」ヤスくんのお父様は女顔に見えなかったなぁと( ̄∇ ̄;) 
「じゃあ曲いきましょ」「“wander?”」

“Dye D?”のヨコさんパート、
吐息が色っぽく感じられるというリスナーさんが、
ヤスくんにお礼を伝えられていました(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
「はい、感謝されました」「ヨコちょがセクシーに感じると…」
「結構言われるんですよね」「この方のレターだけじゃなくて」
レター?(・-・) 
「メンバーからしたら何も思わへんけど」思ったら危険です(爆)。
「抜けた感じがイイらしいですよ」「そこ計算してた?」
「そこまでは思ってなかった」「あの言葉をヨコちょに言ってほしいなって」
「歌割りって、どうしてんの?」「なんで俺からやったん?」「なんでやねん!」
かなりの勢いで詰問するパープルさん(違)。
「あの曲、英語で始まるじゃないですか」「パンチが凄くあるとこやったんで」
「声に勢いがあってパンチのある人」「言葉も伝えてもらいたかった」
「且つ力強くて…っていう理由で信ちゃん」

「次のパート誰やっけ?」貴方ですヾ(ーー ) 
「自分のは全部、最後に当てはめてた」「バランスも見て」
「サビの部分、渋やん歌って、ヨコちょとマルの『ブンブンブン♪』って」
「あそこは3人でやってもらいたかった」
端から決定稿だったとは…。
「バランスを考えたときに」「マルと大倉は、いつも下ハモでやってるから」
「あそこもマルが普通にメロで、大倉にハモで歌ってほしかった」
「凄いなー!お前」
「一番最初に亮から始まった方が、ファンの人もゾクゾクくるかなって」
「めっちゃ計算してるやん!」そこが奇才たる所以なのでしょう(-ω☆) 

「PVのストーリーも考えたんですか?」という質問には
「別で監督さんに考えてもらって」「曲聴いてもらってからの」
「出来上がる前の段階で話があって」「期待をして進めてくれてたんで」
「前のめりで進められたのが良かった」
モチベーションに繋がったのかもしれませんね。
「それ踏まえて“浪花いろは節”でも聴いてもらいましょうか」
「心臓出そうになった」それ、ラジオじゃ勿体無いっすね(←どんな目線?)。
「じゃあ聴いてもらいましょう」「じゃあ聴いて下さい“Dye D?”」

名言&作品紹介、名言には「凄いところから」
「引っ張ってきたなー」ただただ感心してます。
コミックにも「深刻な」「斬新なマンガですね」
唸った後で「喧嘩はアカンで」「無駄な体力使いますよ」
「子供のときは別として、大人になってからは見苦しいですから」
でも、ぶつかっちゃう場合も生じますからねぇ…。

お姉さんとの喧嘩が絶えないという
男子リスナーさんからのお悩みメールが読まれます。
「14歳で2歳上ってコトは高1?高2とか?」
「僕は既に仲が良かったんですよね」
「仲悪かったときないの?」
「そりゃ、ありましたけど」「喧嘩もしましたし」
「どないして仲良うなったん?」ポイントは、そこでしょうねぇ。
「僕、引かなかったんで」「ガツガツ姉ちゃんに対して話したり」
「そういうのが可愛く思えたんじゃないですか?」
「あまりにもしつこくいったから、逆に頼まれ事したりとか」

「何頼まれんの?」「『腋毛抜いて』とか」有名なヤツですね(爆)。
「はぁ!?1個目がそれ?」「『お遣い行って』とかちゃうん?」
「もっかいやり直しますか?」いや、遅いでしょうね( ̄∇ ̄;) 
「姉ちゃんの抜いてたん?」「当たり前に行われてたから」
「抜いてあげたがええんじゃないですか?」
まさかの打診!?Σ(- -ノ)ノ 
「余計キレられるやろ!」場合によっては有難いかも(←オイ)。
「お姉ちゃんの友達とかが遊びに来たとき、輪になって遊んだりするとか」
「僕、同席タイプやったんで」
「それは、ええんちゃうの?」
「一緒に遊びに行くコトも出てきたりしーの」
「一緒に遊びに行ってから腋毛抜いたら?」
そこ繋げます?(T▽T) 

エンディング“モンじゃい・ビート”をバックに
「僕は30代を過ごしていきますから」改めて決意が語られます。
「ええ歳にして下さい」「やり残したコトはないですか?」
「腋毛は抜いてきましたか?」
「そこらへんはカテゴリーにないですから」
あったらビックリなんですけどね(; ̄ー ̄A 
ラストは「ばいばーい♪」ふわぁーっと終わっていきました♪(*´∇`*) 

by marooon8 | 2012-01-30 01:41 | エイトごと