Re:丸の大切な日 文月参日

ミセ。

湿気が癖毛に更なるダメージを与えるんですか!?Σ(- -ノ)ノ 
確かにまとめにくそうですけど、潤いは与えられそうな(・・*)ゞ 
「痛んだ」か「傷んだ」かで、迷いが生じます(汗)。
それはさておき…。

「美容院」ってワードに反応したのは言うまでもございませんっ!(ノ´▽`)ノ 
とうとう?遂に?期待してイイ?どうなの?(←落ち着け) 

スタイリストさんとの相性って大事ですよね♪(*^^*ゞ 
居心地が良ければ「また行きたい」って思えますし。
マルちゃんの髪を担当される方も素敵な男性のようで(*´σー`) 
ところで「和かぁーい」は、どう読めばイイんでしょうか? 
「やわら」でも「なごや」でもなさそうですし、もしかして「わ」かしら? 
「あ」の可能性も…思わず辞書を引いてしまいました(; ̄ー ̄A 

長男のマルちゃんにとってのお兄さんみたいな人かぁ~。
めっちゃ素敵な男性を思い浮かべて私…愛想笑い♪(懐) 
「トリートメントのためだけに訪れた」なんて言わせませんよ( =_=) 
そんな贅沢してみたいっちゅーねん!(T▽T) ←貞子気味の三十路 

美容院のシャンプーは未だちょっと抵抗がありますけど(笑)、
いずれは、マルちゃんみたいに気持ち良さを堪能したいっす☆(*゜‐゜) 
ところで、アシスタントの方も丸山さんだったんですか?(・-・) 
えーっと、そこは多分「同姓」じゃなくて「同性」でしょうね。
もし、同じ苗字の方だったのなら、この場で土下座します(汗)。
身も心も放り出して懐かれるなんて…ちきしょーっ!“o(><)o” 
あ、でも同性なら大丈夫か(←何が?)。

アシスタントさんに担当さんの話を振るあたりも、
マルちゃんらしさが窺えるようで、微笑ましいです♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
そして「帰ってきた」は「返ってきた」でしょうな(←趣味:校閲)。
確かに、癖を活かしたスタイリングもあると聴きます。
私もなんだかんだで…まぁ、イイや(投)。

顔に白いの被せられた状態で驚く様を想像すると、
なんか、ちょっと笑えてきますね(ノ∇≦*) 

ご本人に告げず、全てを委ねたマルちゃん、
そういう細やかな気配りが好きです♪(*^^*) 
つーか、直に「癖毛ですか?」とも言えませんよね(笑)。
担当の方も、マルちゃんの髪に親近感を覚えてらっしゃるかも♪(*^m^*) 

「バッチリ」なスタイリングに期待してもイイっすかね?((o(б_б;)o)) 

自分の担当さんを思い出しながら…どうもありがとう!

by marooon8 | 2010-07-03 12:33 | マルごと

<< えんたNOぴあしねふりTOふぁん 黒すぎる…錦戸 >>