トヨタECOスペシャル 僕たちの地球大航海

えーっと、オンエアから1週間寝かせてみました(←またかい)。

今回は、番組の構成が凄くスムーズで良かったですね♪ 
ストーリー性があるというか、
途切れず見続けられる面白さというか…。

散髪スッキリ山田と、ヒナちゃんfeat.宮根のオッチャンを見たのも
1週間前の出来事なんですよね。早いなぁ...( = =) 

そういえば、昨日遊んだ友達から、
「村上の英語ウケる」ってメールを貰ってたのを思い出しました( ̄∇ ̄;) 



「『ちきゅう』に行くよ」の声が渋くて素敵♪・:*:・ ( ̄* ) 
この車は、やっぱりTOYOTAかしら?(笑) 
運転席と助手席の並び…鬼教官がレクチャーしてくれてるんだっ!(ノ´▽`)ノ 
しかし、マルちゃんって助手席が似合うよな~。
ヤスくんも後ろの真ん中が可愛く…「Can!ジャニ」の大山田ロケの雰囲気? 
「清水港」にテンション上がってしまった。VIVA☆静岡!(≧∇≦)b 
今回のナレーターは江守さん。前回はいっけいさんだったねぇ(*゜‐゜) 

【@エジプト】
・ルクソールといえば、ラスベガスのホテルを思い出す(←いきなり脱線)。
 顔がツタンカーメンで身体がスフィンクスの像、懐かしいなぁ~♪(*^.^*) 
・車中にて、2時間と示した指を鼻に突っ込もうとする意味がわからない。
 カメラにアピールする様子がいちいち可愛くて腹立たしい( ̄ー ̄) 
・3時間後、到着したチェリオ集落(違)。
 住民に手を振ってるヤスくんがラブリー☆ 
・紅茶を持って「あっちぃ~!」「あんまっ!」
 子供達に真似されるリアクション(笑)。
 砂糖5杯、グラスの底から見上げて何がわかるんだろう?(・-・) 
・ヤスくんが子供の手を引いても、特に何とも思わない私(爆)。
 顔に巻く布は地味目の色合い。服が際立っちゃってる(;^_^A 
・湧き水を確認して戻ったところで、珍しく左胡坐な安田。
 海について確認する口調が優しくて、これまた腹立たしい( ̄ー ̄;) 
・再び車で移動。「海、発見しました!」こんぐらっちゅれーしょーん☆ 
 「久々に青を見た」乗ってる車が青いっていう(←黙れ)。
 砂漠と海の位置関係を説明してくれるも、音までは拾えず(ノω・、) 
「海が呼んでいる」スピリチュアル安田のお出まし。
 潜ってからも、よく喋り、よく叫び、元気で何より!(⌒-⌒)b 
・魚の名前にめちゃくちゃ詳しいなーと感心しつつ、
 熱帯魚に人差し指でグルグルやってるのには「トンボか?」と突っ込む(正)。
 「えらいこっちゃ」満喫しすぎでえらいこっちゃ( ̄∇ ̄;) 
・上半身裸で質問。とにかく顔以外は白いなー。
 「すご…すご…すごくない?」かっ、かかっ、噛みすぎ。
 「I see!」のポーズが春日のようで違う何かのような…。
 紅海を眺める横顔、君はなにをおもう?(←知るか) 
・キャメルダイブ、乗り込む声がヤケに野太い(; ̄ー ̄A 
 「視界が高い」正しい日本語かどうか、一瞬考えてしまう。
 最初のうちは足をブラブラさせてて可愛らしい。
 「ラクダくん!ラクダくん!」噛んでるような正しいような…(汗)。
 足の置き方が次第に変わってきた。大変なのはラクダくんのはず(・・*)ゞ 
 到着後、謎の動きと共に走り出す。意味わかんないけどクセになる系。
・カラフルな魚の群れに負けない安田の色合い(笑)。
 「海がのんびりしてる」「生態系の元祖」コメントも冴えてる!d(-_☆) 
・2年連続で海中の巨大生物とご対面。
 体長2メートルと聴いて「俺よりデカいやんか!」そうね、バスケ選手サイズ? 
 ヤスくんが上へ手を伸ばすと何cmぐらいになるんだろう? 
 ちなみに私(身長156cm)、直立で腕を真っ直ぐ伸ばすと198cmぐらいまで届く。
 夜中にメジャー引っ張り出して測ったさ! 
 マルちゃんの身長も測ってエア頭なでなでしたさ!(痛) 
・水中で遭遇した2メートルのウツボにもビックリさせられた。
 そして、ナポレオンフィッシュの大きさがイマイチ伝わらず(T▽T) 
 声を発しながら、ついて回るヤスくん。ナレーションが最高(ノ∇≦*) 
 逃げられてもめげない安田。引き続き妙な踊りを披露。楽しそうで何より。
・同行者さんの拾った珊瑚を、船に戻って一緒に覗き込む。
 「水中ん中でやってたヤツか」水の中ね(←細かい)。
・海洋研究所の外観が可愛らしい。ヤスくんの衣装が目に…慣れたです(笑)。
 自然な挨拶で理解も早そう。頼もしい感じがするなぁ(゜ー゜☆ 
 ガッチリと握手して、真っ直ぐに相手の目を見つめ…好印象!ヽ(*^^*)ノ 
・クジラの谷、ちょっとだけ衣装のテイストが変わったらしい。
 「クジラぐらいの大きさ」伝わりづらい( ̄ー ̄;)ゞ 
 足袋みたいな靴だなぁと思いきや、またも左胡坐。異国がそうさせるのか? 
 「僕が大人になったときに…」How old are you? 

【ちきゅうツアー Part1】
・村上さん、胸元よう開いてるし( ̄∇ ̄;) 
 後ろからちょこちょこついてくる山田が可愛い♪(〃д〃) 
 3人がしゃがんで櫓を見上げる感じもたまらんっ!”(*>ω<)o" 
・掘削フロアにて、ポケットに両手を突っ込み歩くマルちゃん。
 「結構高いよ、ほんで」高所恐怖症だったのを思い出した(笑)。
 気付けばゴーグルをかけてる3人。どっかで見たような画。
 爪先立ちで覗き込むヤスくんが愛らしくてムカつく(←またかい!)。
・ドリルビットの説明を受けるや「信ちゃん、頑張って!」なんで?(; ̄ー ̄) 
 八重歯も剥き出しで捻ってる。私もやってみたい(←ご自由に)。
 「ほれてるよ!」あの娘に?(←真夏のバカ) 
・コアの見学、そこっ!左手で無闇に管を叩くでないっ!ヾ(ーー ) 
 でも、説明を聴いてる表情が可愛いから許すっ!(←権限ナシ) 
 「お前のおとん入ってるかも」なんで?(; ̄ー ̄) 
 「それちょっと見てみたいな」うそーん!(T▽T) 

【@スコットランド】
・髭男爵こと村上信五が登場。意外と好きだったりする♪( ̄m ̄* ) 
 バグパイプに聴き入る笑顔までブレないってのが凄い☆ 
・海沿いの道を歩きながらの説明。堂に入ってる。
 「ないっちゅーみーちゅー!」シンゴリッシュ一発目☆(>▽<) 
 ナレーションなしで、会話だけ聴いてみたいとも思ったり。
 「うぃ~ふわっといずうみへび…やで」素晴らしき村上新語☆ 
・うみへびエリアへ向かう現場のオッチャン(違)。
 メットと髭のバランスが面白いコトになってるし( ̄∇ ̄;) 
 大きめの黄色いベストに着られてる感も可愛かったり♪(*^m^*) 
 「いえす いえす」言いながら身振りを真似てる。
 ボディランゲージって大切やね!(⌒ー⌒)b 
 うみへび内部へ入るときの足の長さ、細さ、蟹股具合、ザ・村上。
 しかしピストン運動って…いや、別に(自重)。
 説明を聴きながら、相手をじっくり見つめるつぶらな瞳☆(*ё_ё*) 
・電車での移動中「風車さんですね」いつぞやの「小松菜さん」を思い出し…。
 「めっちゃあるやん!」たとえ「さん」付けでもツッコミは忘れず。
・フェリーの上では、風でえらいコトなってた。気持ちや! 
 オークラー諸島で亮に出るヒナちゃん(←色々間違ってる)。
 泳いでるだけでビックリされるアシカも気の毒というか何というか…。
 「並走やん!」どっちかというと「並泳」かも(←うるさい)。
 漁師さんの後ろで、とにかくやかましいヒナちゃん。
 「うーわ、ロブっとる!」なんて?(・-・) 
 掴むのは左手、右手はどういう状態?(笑) 
・牡蠣+ウィスキー=「れありー?」 
 目を閉じて食べる。スコッチが効いてるのだけは伝わった。
 牡蠣+発電=「れありー?」 
・訪れた先で「はろー!ないっちゅーみーちゅー!」2度目です。
 「まいねーむいずすぃんごー」その発音だと「しんぐる」に聴こえる(汗)。
 「いえろー」指を差したまま固まり、そのイエローのベストを再び着用。
・案内された先で説明を聴きながら手を動かし、
 「ぱいぷ?いえす」「いえすいえす」概ね2回以上言ってる。
 水圧で地上600メートルにまで達すると聴けば「はーい?」(*`◇´*)/ ハーイ♪ 
 「スカイツリーやね」ドヤ顔出ちゃった( ̄ー ̄) 
・続いての訪問先でも「ないすとぅーみーちゅー」3回目は発音が少し変わった? 
 口の動きが「くらぶ」になってると思えば、次の瞬間「かに?」v( ̄ー ̄)v 
 船上でも女性相手でもカニの動きはブレず。流石っ!(*TーT)b 
 「ようできとる!ようできとるわ!」微妙に上から?(汗) 
 ここでのコメント、髪の毛のボサボサ具合とかがツボだった( ̄m ̄* ) 
・ネス湖の静寂は何処へやら、「うわぁー!」「デカいしキレイし」
 野性の叫びが木霊して、周りの人がビクッとしてた風。
・フィントホーン、「ないすとぅーみーちゅーとぅー!」4度目。
 「まいねーむいずすぃんごー」2回目。
 直後に「あれ、何ですのん?」関西丸出し( ̄∇ ̄;) 
 続いて訪ねた先では「はうどぅーゆーどぅー」初めてのパターン☆ 
 二重に張られた窓を両側から突くような仕草が可愛くて憎い(←またぁ?)。
・村の中を案内してもらう様子が実に自然。違和感Nothing☆ 
 「このプラント達は?」ルーさん入ってきた。
 「こみゅにてぃすとあ」「わいんいずおーがにっくわいん?」
 植物を摘んだり、食事をして「うまい!ぐっぐっ!」言うたり。
 歌を聴きながら揺れてるヒナちゃんも可愛かった。ヒゲちゃんだったけど。

【ちきゅうツアー Part2】
・研究フロア、入室順も決まってるのかしら? 
 試料を見るや「わぁーお!」未だ海外テイスト。
 3人とも背後で手を組みながら進んでるのがおかしくて可愛い♪(*^^*) 
 「10センチで…」答えを導き出せなかった3人。
 アバウトな計測の後、「3万年って何万年?」その問いも伝わるなぁ(*TーT)b 
・奥に通され、更に詳しく見せられて食いつく3人。
 無酸素の場所で試料の取り出し。ヒナちゃんやっぱり右手で捻る。
 「先輩!頑張って下さい!」「ありがとう!」
 「ナイスイン!」「ほんでほんで?」
 何の寸劇だったのやら…楽しそうだったからイイかぁ~♪( ̄∇ ̄*)ゞ 
 メタン菌については、また別の話(©「王様のレストラン」) 

【@マーシャル諸島】
・最初に映ったカヌーのオレンジ色に反応してしまう(*^m^*) 
・カヌー学校へのナビが様になってるパーマルさん。
 なんかシュッとしてて悔しい感じ(←そんなんばっか)。
・子供の群れを見ると思い出してしまう去年のトラウマ(爆)。
 「こんにちは」に反応がなくても「ハロー!」で挽回。
 つかさちゃんを手招きして握手の流れ。や、妬かないもん(-"-;) 
 重ね着の袖とか白いベルトとか、妙にツボだったり。
「マル」と名乗りながら友達に挨拶していく流れ。
 「Nice to meet you」言われてぇぇ~!“o(><)o” 
 とりあえず、髪の毛が鬱陶しそうな仕草が気になる。
「手伝わせて!」申し出た後の斧を握る血管とかヤバい。
 カヌーに跨った下からのアングルが見たい…とか言わない。
 教室では、最後列にチョコンと座ってて可愛い。見切れかけてるけど(笑)。
・リンジー宅への道中「別世界へ迷い込んだみたい」
 いや、実際そうなんじゃない?(冷) 
 様々なカルチャーショックを受けてるのが表情にも顕著に(; ̄ー ̄A 
 「浜辺でシャワー」ってのは、南国よりリゾート地だろうなぁ。
 つーか、バンガロー的なとこで何を喋ってやがる!?バカヤロー!(←勢いだけ) 
・夕食の準備中、パンノキを見ながら右胡坐。
 「未知との遭遇」を果たす前のお皿やスプーンを持つ手にロックオン☆ 
 大雨に慄いてるけど、一緒に遊び回って濡れて透けんかいっ!(←自棄) 
・寝るときの服装が妙にリアルでドキジェラ(←難解表現)。
 マット敷きを手伝ったりして…こんちきしょー!(叫) 
 でも、寝ながら「美味しい」って真似してるのが可愛いし(*ё_ё*) 
・翌朝、片膝を立てつつも毛布は胸元でしっかり掴む寝姿をガン見。
 寝起きの「お尻が痛い」とか言ってる髪の感じが好き♪ 
 歯磨きするくだり、歯磨き粉を出すところから見たかった(←フェチの執念)。
 あまりにも素な表情すぎて、きぃぃぃ~っ!((o(>皿<)o)) 
・校長先生のもとを訪ねるマルちゃん、ドアは左手で開ける…と。
 「Nice to meet you. My name is Maruyama」苗字オンリーかぁ(笑)。
 ガッチリ握手をして、ジッと校長の目を見ながら話を聴く姿勢が素敵☆(〃д〃) 
・カヌーに乗るサンダルもオレンジなら、ライフジャケットもオレンジ♪ 
 水に手を浸けた後の笑顔が可愛いなぁ~!”(*>ω<)o" 
 歌を聴いてる間はリラックスした姿勢で、
 終わると左拍手で「ブラボー!」巻き舌もイイ!(≧∇≦)b 
 風を受けてスピードの上がるカヌーに卑弥呼が…いや、マルちゃんだ。
 ビビった様子にも見える舳先山さん、怖そうだけど楽しんでそう♪(*^.^*) 
・ゴミの山と呼ばれるエリアへ踏み込む後ろ姿、あんま見えない(T▽T) 
 斜め掛けのバッグ、やっぱり右肩からだね。マップ持たないからなぁ…。
 深刻な話ゆえ、表情も険しく…カッチョイイ☆(←邪念まみれ) 
・カヌーを運ぶマルちゃん、校長に会った帰りだったのかしら? 
 しゃがんで作業を見守り、カヌーを押さえたりもしてる優しさ♪(*´ェ`*) 
 組み立ての様子を確認したりもしてる。静かな佇まいがヤバい。
・塗装の段階でハケ山さんが登場。ハイタッチできるってイイなぁ(・ε・) 
 戸を外してからカヌーを運び出すマルちゃん。中央寄り。
 一斉に真似される「ギリギリやん」が面白い( ̄m ̄〃) 
・「つかさ丸」の「丸」は普通に船名の「丸」じゃないかと…思いたい.jp 
 進水式、周りをチラ見しつつ、真顔で校長の言葉を聴いてる。
 カヌーに乗り込み、右胡坐で手を振る表情が優しくて癒される♪(*´∇`*) 
・島に着き、波打ち際を歩きながら校長のクイズに答える。
 ソーラーパネルの下で「バイオロックって何?ですか?」訊き方が控えめ。
 素潜りしてる上半身裸の男性の下にカメラを…(祈)。
・「いつの間に歌を憶えたの!?」的な驚きもありつつ、デュエットしてぇぇー!“o(><)o” 
 途中から手拍子を入れてくるあたり、やっぱ好きだぁ~!(〃 ̄∇)」 
 歌をバックに喋ってるマルちゃん、
 右腕組みと股間に見入っちゃってスミマセン( ̄∇ ̄*)ゞ 
 終わった後の「イェイッ!」「ウワーォ!」みたいな声にもキュンキュンきた。

【ちきゅうツアー Part3】
・メタン菌と聴いて「強そうですねぇ!」の反応が安田。
 役割を知り「最高じゃないですか!」なかなかクイ気味。
 よく飲み込めてない男がセンターに(; ̄ー ̄A 
 説明を全て聴き「やったー!」「出来たー!」「よっしゃー!」俄かに叫び出す28歳。
 山田に窘められるなんてね( ̄m ̄* ) 
 「未来の希望が見える」って言葉で締められたのが良かった☆ 

エンディングで流れた映像、オフショット的な感じで和みましたねぇ♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
ヤスくんの絵、彼が見た景色と理想郷が重なってる印象でしたわ☆(*゜‐゜) 

by marooon8 | 2010-07-26 16:28 | エイトごと

<< 7226 Re:丸の大切な日 文月弐十六日 >>