たかはし…かーらーの?(笑)

どうもぉ~!だんだんスピードが落ちてきてるような…。
「気にしちゃらんねーぜ!」ってコトで、ザクッと参りまーす♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

「関ジャニ通信」すばまる3週目になりますね。
「しぶたにすばるです」「まるやまりゅうへいんずです」よくわからない発音です。
「間もなくですよ誕生日」まだ言うんですね(* ̄▽ ̄*) 
「安田の方が早いでしょ?」すばるんが言うと「昨日や」とヒナちゃん。
「ありがとうございます!17」17?何故にお礼?(・-・) 
「何?」言われてやっと「26歳か」この遅さがツボ!d(-_☆) 
「何にも合うてへん」「アイツも26歳。とうとうやね」何がやねん( - ゛-) 
「早速ですがいきますか」「聴いて下さい“LIFE~目の前の向こうへ~”」
あら、今週は1コーラスでしたか。

CM明けの挨拶は「ばるーんにっくせんちょう」「びくとりあえんちょ…(以下、聴き取れず)」
ヒナちゃんに確認されると
「こんごうざんてれすとせんせい」「いったんもめんしんこっちょうせんせい」
二度と名乗るコトは出来ないでしょうねぇ( ̄∇ ̄;) 

「今夜は心理テスト」言われると、
すばまる揃って「いえーい!」盛り上がってます。
しかし、ヒナちゃん曰く「ややこしいですわ」と…何でしょ?(・-・) 
丸山さんの「紙とペーン!」が勢い良く響いてました(≧∇≦)b 

「たかはしまさし」
「さきもとかずや」
「おがわさき」
「いのしょうこ」
全く知らない名前の人物について、性格を予想して細かく書いて下さい。


「たかはしまさし」言われた時点で「はぁ?」その反応で正解っすよね(T▽T) 
「イイから名前を書いて」言われ「ややこしいコトさせるねぇ」と。

1人ずつ見ていく形になります。
「たかはしまさし」
ヒナちゃんは「不器用で多少の人見知りする」
「女の子には話しかけられない」「周りに合わせられる」

すばるんが「寂しがり」「ワガママ」「女好き」「O型」
ここまできて「これアンタ、自分ちゃう?」言われてます( ̄m ̄〃) 
「似てるとこあるんですけど…言うたらモテる」
「顔はシュッとしてる」「悪い部分に女が惹かれてしまう」

「やっぱ自分やろ!」突っ込まれてましたねぇ(* ̄σー ̄) 
マルちゃんは「26歳」「人を笑かすのが好き」「優しい」
「絵を描くのが上手い」「漫画家で結構売れてる」


「さきもとかずや」
ヒナちゃん「男前」「人見知りせず話せる」「媚びない一匹狼」
すばるん「人当たりが良くて、容姿も悪くない」
「男女関係なく誰とでも接するコトが出来る」
「八方美人」「平気で嘘つく」「何股もかける」「A型」

マルちゃん「二十歳」「酒癖が悪い」「普段は良いヤツ」
「中学生の頃はいじめっこのリーダー」「熱くて涙もろい人」


「おがわさき」
ヒナちゃん「モテるのをわかってるのに、気付かないフリをする」
「男と女の前で態度が違う」「したたかな子」

すばるん「至って普通」「明るい活発な男好き」
「魔女的な魅力で男が寄ってくる」「女の子からは偏見を持たれる」「O型」

マルちゃん「21歳」「めっちゃ派手」「最新ファッション」
「大学生」「彼氏が途絶えたコトはない」


「いのしょうこ」
ヒナちゃん「面倒くさがり」「人に興味ない」
「海外志向」「ボランティアに興味あり」

すばるん「我が道を行くタイプ」「中学のとき不良グループに属していた」
「『自分は違うよ』って感じ」「早く結婚してる」
「エロい」「セックスアピールが凄い」「B型」

マルちゃん「35歳」「結婚10年目の専業主婦」「2人の子供がいて、くたびれた様子」
「近所の奥さんとのお茶が楽しみ」「旦那とは25歳で出会って…」

ここまできて、ヒナちゃん「人物紹介ちゃうんか?」と指摘します。
「あれ?」お気付きですか?( ̄m ̄* ) 
「設定ばっか増えて」言われ「旦那と会社で」言うと「馴れ初めや」
「お茶が趣味」「結婚10年目」には「情報やろ?」的確に否定されていきます(爆)。
「性格は?」「専業主婦」って( ̄∇ ̄;) 
「ええお母さんやで」言いますが「くたびれてるしか出てけーへん」と(;^_^A 
ヒナちゃんに「ウィキペディアみたいなコトばっか」言われてました( ̄ー ̄;)ゞ

こちらのテスト、名前と組み合わせた性格で色々と見えてくるんだそうです。
たかはしさんは「良くも悪くも現在の貴方の性格です」
めっちゃ笑いが起こってます。
「O型って思われてんの?」トボケる渋谷さんに
「一番ハマってる」「あんたモロやで」ダメ押ししちゃってるし(笑)。
マルちゃんについては、26歳で「合うてる」言われますが
漫画家については「情報」バッサリやられてました(・・*)ゞ 

さきもとさんは「他人にそう見られたいと心のどこかで思ってる自分」
「何股も」そこ食いつきますか( ̄∇ ̄;) 
八方美人のくだりについては「人とよう喋れるように」「建前も憶えたい」
ヒナちゃんのフォローも含めて「スゲー!」って感心してました。
そんなヒナちゃんの場合「男前」で笑いが起きてます。ドンマイ!(*TーT)b 
マルちゃんは、自分で読み返しながら笑ってましたねぇ(ノ∇≦*) 
「小中学いじめられてたやんけ」言われ
「違う小中学校時代を過ごしたかった」と(ノω・、) 
「これ面白いな」めっちゃ好評っすね。

おがわさんは「貴方が好きなタイプの女性」
すばヒナはタイプが被ってるという結果になってましたねぇ(雑)。
マルちゃんも、オシャレ好きや今風というのに
「どうなんやろうな?」と…どうなん?(¬д¬。)  

いのさんは「貴方が嫌いなタイプの女性」
ヒナちゃん「俺、ここが一番ハマっとる」だそうです。
すばるんの場合は「俺に興味ない」逆なんでしょうか? 
でも「ハマらんタイプ」言われてましたねぇ。
マルちゃんの場合、しんどい人ってのについて
「元気で活発な方が好きなんで」説明してたという( ̄ー ̄) 
「これはなかなかイイね」皆さんのお気に召したようです(⌒-⌒)b 
「すばるのたかはしまさし、ドンピシャ」まだ言うてます(笑)。
「曲いこう」ってコトで「それでは聴いて下さい“Jackhammer”」

名言&作品紹介、名言終わりで笑い声が聴こえてきました。
「何笑ろてんの?」問われ「理想やなーって実感させられ…」言うと
「百三で笑ったやろ」「ひゃくさんって書いてひゃくぞう」ツボだったらしく。
「くらたひゃくさん」「なんで笑うことがあるねん?」
「くらたひゃくさんって書いて」
さんざん念押ししてから「アカンで」と(汗)。
コミックのセリフについては「やらしいなぁ~」とヒナちゃん。
「先生が言うたんでしょ?」続いて「先生どうなんでしょ?」紛らわしい( ̄  ̄;) 
「全然アリなんやけど」「これはどうなんや?」先生も躊躇ってますね。
「笑顔が可愛い子がええわ」「ニコニコしてる子」とヒナちゃん。
「挨拶しただけでニコッとしてくれる子」そんなん得意です(照)。
「心の籠もった笑顔は素晴らしい」と渋谷さん。それは…どうかな?(迷) 
「何でも笑うアホみたいな子がおった」誰?(ー'`ー;) 
「シャイなんです」「恥ずかしがりなんです」
「喋ってて、ずっと笑ろてんねん」「自分のコトも言われへん」
「シャイやから、笑っとかなみたいな」「気ぃ遣って笑わな」
「嫌な笑いもありますよ」
想像つくようなつかないような…。
「珍しいパターンやね」言われ「愛想笑いの究極」と答えてました。なるほど。
ヒナちゃん「『ウケるー!』言うのは未だにアカンわ」
「本人ひとつも目ぇ笑ってへんわ」
わかるー!(真顔) 
「笑ってくれてならイイけど、やられたときの…」
クイ気味に「腹立つなぁー」と渋谷さん。
「女友達の中だけで流行ってる言葉連発するヤツ」にもヒナちゃん同調し
「闘ってしまう」なんて言ってます。「闘わんで笑ろとこ」優しいのう(〃д〃) 
マルちゃんは「ニコニコしてる子がイイよね」と。
「プライド高い子は歯ぁ見せてくれへん」「口開けてもくれへん」
「S的な目で俺のことを見るんです」「それはそれでイイんですけど」
イイんかい!(呆) 

エンディング、心理テストを送ってくれたリスナーさんに、わさビーフが贈呈されます。
「そらそうですよ!」「優秀ですよ!」満場一致で「おめでとうございまーす」
その後「明日ですか?」と発したので、ドキッとするも
「別フレ」にカラーレポートが載ってると…ここで告知ですか?(; ̄ー ̄) 
「さよなら」に紛れて「しゃあっぱーん」って言ったのはどっちだ?( - ゛-) 

by marooon8 | 2010-09-13 01:45 | エイトごと

<< 七転び… 9月12日∞拍手御礼 >>