Funky Nasty Show☆

略して「FNS」みたいな( ̄∇ ̄*)ゞ ←当て字バカ 

前にも何度か書いた気がするんですけど、
私は“LA・LA・LA LOVE SONG”が好きじゃありません(爆)。
「ロンバケ」が始まる直前、予告で初めて聴いた時点から
転調する部分に首を傾げ…店長ー!( 」´0`)」←呼ぶな 
その違和感が拭えぬまま14年が経過し、現在に至っています。
まぁ、ライブでは踊りまくるんですけど♪(* ̄ー ̄)v ←ブレ放題 

今回、披露されたのはスローなバージョン。
イントロから軽く「うそーん」と思いました(T▽T) ←バラード苦手 
何年か前の、どっかのアルバムに入ってたはずですが、
殆ど聴いた記憶がございません(;^_^A 
終始ゾワゾワで聴く覚悟を決めたところ、
意外にも歌がスムーズに入ってきてホッとしました♪(*^.^*) 
「今日はピッチも安定してるし、声よく出てんじゃん!」的な(←上から)。

“LOVE RAIN”は“LA・LA・LA~”より好きです。
これも前に書いてましたっけ?(←振るな) 
バンドメンバーには知ってる顔の方が少なくて、
コーラス3人の並びも、ほぼ初めて見る形でした。
歌いながらの無駄な動きやバウンスこそ、
この人の醍醐味なのかもしれません☆(〃∇〃) 

思えば“Missing”も胸焼けするほど聴いてきました(←表現悪すぎ)。
殆どGrooveが感じられず、さして好きにもなれず…( - ゛-) 
メディアで披露され、高く評価されるたびに
「もっとイイ曲あるんだよー」と心の中で愚痴ってしまうファンです(汗)。

実は以前、堅ちゃんの“Missing”を聴く機会がありました。
彼是10年以上、久保田さんが半音下げた状態で歌ってるのに対し、
そのときの堅ちゃんは原キーのファルセット多用だったんですよね。
触発された久保田さんが「俺も半音上げて」と急遽リクエストしたとか?(笑) 

今回はどうなるのかと思えば、しっかり半音下がってました。
無理は禁物!ナイス判断!d(-_☆) ←ナニサマ? 
冒頭の堅ちゃんを見つめる眼差しにライバル意識が…(※フィルター装着中)。
A~Bメロを経て、サビから久保田さんが入ってくると
空気が変わったように…本気出してきやがったな?(ΦωΦ) ←歪んだ視点 
大サビから歌い繋ぐ流れ、終盤のアドリブ、何れも好みではなかったです(本音)。
ただ「堅ちゃんが上ハモだと音が安定するなぁ」と感じさせられました(爆)。

残念だったのは、アーティスト席が殆ど映されなかった点ですね。
どんな風に聴かれていたのか、めっちゃ気になりましたし(*゜‐゜) 
某先輩グループの皆さんはノリノリだっただろうなぁとか(←希望的観測)。

てか、嵐は名古屋でコンサートだったそうですね(遅)。

by marooon8 | 2010-12-06 17:47 | ホカごと

<< プチ断ギル? Re:丸の大切な日 Dec.6 >>