月刊誌(Myojo・ポポロ) 3月号

午前中、陽射しを確認できたかと思えば、
霧雨や雪などが降り始め、本日も甚だ不安定な空模様となってます。
寒さ凌ぎのため、書店へ一っ走り。途中でピタッと止まりましたけど(怠)。
それなりに身体も温まったところで入店。中は暑いくらいです( ̄∇ ̄;) 

「オリ☆スタ」で、ギル山さんの優しい笑顔に癒された後で
「婦人公論」のカウコンレポをチェックしてみる形に( ̄m ̄* ) 
マルちゃんの潤んだ瞳と汗に輝く笑顔が…ま、まぶしいぃー☆(懐) 
全体に黒が基調となったシックなレイアウトで、
パフォーマンス中の彼らが、しっかり押さえられてます。
読者層に合わせたと思しき文体に、「君」付けのくすぐったさを覚えつつ、
世代や性別を越えた「エイター」の存在を確認させてもらえました♪(⌒-⌒)b 

「Myojo」や「ARENA 37℃」などは
外側にフィルムが巻かれており、中を開くコトが出来ません。
何だか、ピンポイントで阻止されているような感じが( - ゛-) 
まぁ、こうして立ち読み防止に努めるのも、
商品管理の意識が高まっている表れなのでしょう!d(-_☆) 
ここは潔く諦めて、他店舗に賭けたいなぁと(←どこまでも不届き者)。

ポポロ
・P.6あたりから「ジャニーズカウントダウン」の特集。
 東京・大阪・帝劇での様子が、しっかり収められていました。
 エイトは概ね中継画像…あ、イクラとたまごが耳打ちしてる♪(*^o^*) 
 各々の衣装がフィーチャーされ、エイトからはたっちょんの赤チェック。
 内心「1年前と一緒のはずだけど」なんて呟いたりもして( ̄ー ̄) 
・P.48から、カウコン@京セラの模様が掲載されています。
 概ね公演中のメンバーの表情で満たされており、
 各々の「ライブとは?」への回答も興味深かったです。
 「原点」「デート」「最高」「自由」
 「祭り」「家業」「予測不可能」だったでしょうか?(←記憶力勝負) 
 なるべく近くでという想いから、彼はあんな行動を…なるほど(頷)。
 画像では、ヨコさんの眼鏡がツボだなぁと思ったり、
 「またヒナマルが戯れてる」みたいに思わされたり( ̄m ̄〃) 
 そしてやっぱり、カウコン中継の裏側が見ものでしたね!(≧∇≦)b 
 モニターの嵐を見遣る寿司の後ろ姿が愛らしいコト♪(〃д〃) 
 内くんが映ったときに応援していたらしいマグロとたまご(笑)。
 イクラを見守る醤油の背中とか、たまらんものがありました(*ё_ё*) 
 “Venus”を踊る海老イクラたまご、そして埋もれる太巻き師匠(T▽T) 
 褒められるとか怒られるとか、ヤイヤイ言い合う感じも可愛かったです☆ 
 コンサート本編では、ウサギ戸さんや寅義さんの佇まいが微笑ましく、
 ウサギ戸さんと向かい合って歌う後ろ姿は…ロンジャケ山さんっ!?Σ(- -ノ)ノ 
 心なしか、ウサギ戸さんの笑顔が嬉しそう♪(〃∇〃) ←フィルター装着中 
 ウィンクキラーで手紙を読んだ際のヤスくんを、6人が並んで真似したり、
 たっちょんの挨拶全文に加えてMCの内容も記され…迷うなぁ( ̄ー ̄;)ゞ 
・「タレント的ハヤリモノ」ナニゲに毎回楽しんじゃってるんですけど(笑)。
 今回は、普段使ってるバッグについての調査になってましたねぇ。
 ヨコすば亮が「手ぶら」ってのは、なんとなくわかるような気もします。
 妖精さんがトートバッグ、マルちゃんがショルダーバッグで「なるほどなぁ」と。
 極めつけは、セカンドバッグを小脇に抱えていたヒナちゃんの「ビニール袋」
 これ、前にも聴いたコトがありますけど、なんか面白いなぁって(ノ∇≦*) 

店内では、ひたすら宇多田さんの曲が流れてて、
帰宅後も脳内をグルグル…リフレインが叫んでるー!(ノ><)ゝ 

by marooon8 | 2011-01-24 16:20 | エイトごと

<< 当たらぬも∞卦 Re:丸の大切な日 Jan.24 >>