Language on Fairway

番組が終わってから1時間半が経過。
私は一体、何をやっていたんでしょうか?( ̄∇ ̄*)ゞ 
とりマ、「聴いてたよー♪」ってアピールしながら置いときます(笑)。

「関ジャニ通信」ヤンマーの3週目でしたね。
「錦戸亮でーっす!」別人のような声音にビックリ(◎_◎;) 
「ハイテンションでご挨拶って書いてあった」言い訳から( ̄m ̄〃) 
「こんばんはぁー、安田章大でーす!」幾分ナチュラルに聴こえました(笑)。
「始まったんですよ。僕、昨日から」唐突にヒナちゃんが切り出すと
「あ、そうですか?」「お疲れ様です」労う子年コンビが可愛いっす♪(*^^*)v 
「どうですか?」「なかなかな感じで、手直しもちょいちょい」
「楽しいですか?」問われると「楽しいですよ」
「おかげさまで3回目ですから」
あら「レコメン」と違う(・-・) 
「『継続は力なり』って言いますから」「手応えも感じつつ」
実際、手応えを得られているんでしょうね(〃⌒∇⌒)ゞ 
「マルは東京公演が今日で終わりなんですねぇ」「大阪が18日から」
「信ちゃんと入れ替わりやね」それ書いたよぉ♪σ( ̄∇ ̄*) ←ウザい 
「3日後が『ちょんまげぷりん』」言われた亮ちゃん。
「みんな見てやー」緩い口調ながら、きっちり伝えます。さすが主演☆ 
「ジョーカー」については「よろしくお願いしまーす」緩さ倍増?(;^_^A 
「ヨコはドラマ『CONTROL』頑張ってますから」愛を感じます(*ё_ё*) 
「別フレ」「With」の告知では「よろしくお願いします」言うてました。
「今夜のオープニングナンバーはこちら」「“モノグラム”」沁みる(T-T) 

CM明け「錦戸亮です」「安田章大です」ノーマルなテンションでしたね。
「今夜は遊んでください」との言葉を受け
「名言クイズ」に「いぇーい」はしゃぐ声が(*´σー`) 
全部で9問と聴き「頑張ろう!俺」気合い十分(-ω☆) 

「簡単というか、シンプルなヤツから」

○○のない日は無駄な1日だ
いきなり「笑い」で亮ちゃん正解します。
「早すぎるって」ヤスくんの訴えを他所に3ポイント先取。
「こんなん第一声で当てられるって凄いよ」とヒナちゃん絶賛。
「チャップリンで想像を働かせな」「喜劇王ですから」錦ドヤさん?(笑) 

人生を楽しむコツは、どれだけ○○なコトを考えられるか
「無意味」亮ちゃんの答えに「かするなー!寄ってるよ」
次に「なんか言えや」促されてしまうヤスくん( ▽|||) 
「ルパンでしょ?盗みでしょ?」「関係してます?」
「それではないね」バッサリ切られて「無理や」早っ!(=◇=;) 
更に「何か言えや」重ねられ「無機質」答えると
「被ってるやん」せっかく何か言うたのに(ノω・、) 
「あんまり皆が考えへんコトやろ?」亮ちゃんが確認し、
ヤスくんが「無駄」答えると「寄ったよ」なる判定。
「余計」が外れても「ヤス、俺の答えも聴いとかな」変わらず得意気( ̄ー ̄) 
「関西人は使えへん」というヒントに「粋」と亮ちゃん。粋だねぇ☆(←誰?) 
「そっちいったかぁー!綺麗な方いくな」ヒナちゃん褒めまくり(*TーT) 
「すごいシンプル」言われても「めっちゃ難しいルパン」溜息の安田。
「漢字でも、カタカナでも」「うちのメンバー、しいて言うならマル」
「わかったー!」「アホ」とヤスくん解答。
「関西人が使いますね」「バカ」と言い直し…正解かよ!(T▽T) 
「マルに対して失礼やな」「アイツはバカが出来るからね」
ま、フォローがあればイイっすけど(* ̄σー ̄) ←上から 
結果、1ポイントしか貰えなかったのを不服に思うヤスくん。
「あんだけミス出しといて、ふざけんなよ」怒られてました(_ _。) 

○○は人間の心を豊かにしたけど、同時に人間の心を貧しくした
「お金」「道具」連続で答えた亮ちゃん「確実に寄っとる」言われ
「機械」のヤスくんも「あぁー、寄ってる!もうグリーン上」
「2パットいけるかな」
言われての「発明」「寄った!寄った!」
「こんなん、寄ったよ」
どんなん?( - ゛-) ←グリーンを見遣る 
「パーチャンス」言われて「科学」と答えた亮ちゃん。
「パット決まった」ってコトで2ポイント。いつからゴルフに?(汗) 

次の問題へ行く前「お前、1個め言ってみぃ」
「お前のセンスが出るから」
ヤスくんに解答を促す亮ちゃん( ̄m ̄* ) 

人間は間違った理由で○○し、正しい理由で××する
「同じ言葉?」んなワケありません( ̄∇ ̄;) 
何やら予想する亮ちゃんに「読みが鋭い」
「またティーショット打たれてるで」
褒めながら窘め(; ̄ー ̄A 
考え込むヤスくんに「苦しんでるなー」
「『もののけ姫』の子供みたい」
どんな喩え?(笑) 
「犯罪」が外れ「ティーショット打たれへん」言えば
「OBやで」上乗せされ「ムリー!」私を呼びました?(←逆や) 
「恋愛にまつわる」とのヒントを得たヤスくん。
「間違った理由で恋をして、正しい理由で浮気する」と解答。
「ちょっと寄った」「フェアウェイ乗った」めでたいっ☆ヽ(▽⌒*) 
亮ちゃんの声が聴こえないと思えば「ビックリするぐらい思いつかへん」
「何も浮かばへん」
わかりやすい人です!(ノ∇≦*) 
しかし「結婚し、離婚する」と答えて正解となり2ポイントを獲得。
「今の出たってぇー!『結婚』って書き始めたのに」抗議も虚しく
「やっぱ出来ちゃう子やねん」我がで言っちゃいます(ΦωΦ) 
「確実にバーディー」褒められると「難しいな、でも」ちょい謙遜?(*^.^*) 

恋する人のために○○してる女ほど心打つものはない
「努力」と答えたヤスくん。「もっと具体的な行動」言われます。
「普通にしてても美しくないってコトやろ?」亮ちゃんも探りを入れ。
「気配り」には「広いなー」との反応。
続けざまに「料理」言えば「グリーン乗りましたよ」
「結構振り回したら乗ったで」「言うたらニアピンです」

ナニゲにわかりやすい喩えなのかも(*^o^*) 
「家事?」には「絞ってみようか」とアドバイス。
名言の主の国籍にまで話が及び「ウルフ?狼や」
「日本人ちゃうから米じゃないか」
そこまで?(;^_^A 
「もう負けてるし、ええわ」と適当に扱われるヤスくん(笑)。
「その勝ち方、嫌や」抗議しますが、正解は「食事」とのコト。
「それ正解やな」「オマケやで」「頑張りや」念押しと&エール!d(-_☆) 

「こっからは…」「ムズい?」Par4の問題だそうです。

朝には考え、昼には行動し、夕方には食べ、夜には○○
「寝ろ」のヤスくん。「雑さが気に入らんな」言われ不正解。
「『丁寧に』がわからん」言いつつ「就寝」で1ポイント。
「名言やからな」まぁ、命令形じゃないでしょうね( ̄ー ̄;)ゞ

次は「Par3で」わかるか!(T▽T) 

本当に人生って○○のようなものね
当てたがってたヤスくん「川の流れ」で一発正解☆ 
「3ポイントあげよう」「意外と、ここシンプル」
「正直、僕は意味がわかりませんけど、深すぎて」
それもまた人生!(*TーT)b 

若いうちは○○が栄養です
「後悔」と答えた亮ちゃんに「食べ物じゃないの?」ヤスくんが一言。
「アホか!」「ポイントなくすぞ」「そんなもんクイズになるかい」
責められつつ、2人が過去の問題で発言してたとのヒントが出され、
「無駄」で亮ちゃんが正解し2ポイントをGETしていました!(*゜▽゜ノノ゛☆ 
「記憶を辿る能力もないんか」「無理やったんや」切ない会話…o(TヘTo) 

○○っていうのは、完璧にやるもんじゃない
完璧にやろうとすると仕事になるから

「趣味」と答えたヤスくんに続き「遊び」の亮ちゃんが正解します。
「今のしゃーない!負けや負け」20対5で亮ちゃんの勝利となりました。
「曲の方聴いて下さい」「“泣かないで 僕のミュージック”」
何故か曲紹介まで亮ちゃんに一任されてるっていう(; ̄ー ̄A 

名言&作品紹介、名言については「イイね、イイですね」ドキッとしました。
コミック名に口笛が響き「くるるぎ」に笑いが漏れ(*≧m≦*) 
キーワードでヤンマーがゴタついてます。
「何やねん、言えへんわ!恥ずかしいわ」あ、英語だったんですね(*゜‐゜) 
「英語なぁ…勉強してへんわ」「日常から使わんとねぇ」
「海外行ったときとか勉強しようと思うけど」
溜息混じりに話すヒナちゃん。
「学生時代、中1の一学期だけかな?ちゃんと勉強したの」亮ちゃんも続きます。
「外国の人には日本語の方が難しいんちゃう?」ヤスくんが言えば
「当たり前やんけ!カタカナひらがなに漢字ですよ」穏便に(・・*)ゞ 
「会話できる人、凄いよなぁ」「努力してはったんやろうな」
「日本は島国やったから」「鎖国がなぁ…」
「効いとるな」
「閉めとったからなぁ、徳川はんが」知り合いか( ̄∇ ̄;) 
「もうちょっと『開けてー』早めに言うてくれな」
「意固地なとこあったから」「閉めすぎたなぁー」

しばし徳川はんを偲びます...( = =) 
「喋れるに越したコトないから」「語学って裏切れへんから」
亮ちゃん「ハングルもうわかれへん」「読めるけど、ようわかれへん」
「『その言葉、何?』って感じ」「『ラーメンか!これ』みたいな」

読めるのに意味わからないってのも、なかなか無意味っすね(爆)。
ヤスくんは海外旅行中「電気が切れたとき持ち合わせがなかったんや」
「友達と2つ、バラケてしまって」「部屋で『もう、ちょっと』ってなって」
「フロントで『チェンジ』どうしよう『レント』『あぁー!』言うて」
「『アンペアチェンジ』で『OK!OK!』なって、持ってきてくれて」
「友達に訊いたら『トランスフォーマーっていうんだよ』って」

友達は標準語なんや(←そこかい)。
「ミスしたヤツは憶える」「ミスせなアカン」「間違えなアカンよな」
「『あぁー!あぁー!』なって」「相槌だけ、一丁前やからな」

エンディング“急☆上☆Show!!”に乗せて、わさビーフ当選者の発表。
「よろしくお願いします」「おめでとうございますやろ?」ありがとうございます(*▼▼)ゞ 
「舞台これから続いていきますんで、来られる方は楽しみにして頂きたいと思います」
「さよならっ!」「バイバイ!」日本語と英語を駆使しながら締めていました(⌒-⌒)b 

by marooon8 | 2011-02-07 02:02 | エイトごと

<< Too late to do 2月6日∞拍手御礼 >>