スバラジ 5/7

何やら外が騒がしいと思えば、
走るお兄さん達が始動されたようです。
初夏の風物詩ってヤツなのかもしれません。
とりマ、声を遮られなくて助かりました♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

「今日も爽やかでしょ?」ラジオです(; ̄ー ̄) 
「白のパーカーなんて」「今日の、これは凄いですよ」
「紐、よう見てもらってイイっすか?」「イヤホンになってるんですよ」
「ポケット開けますと、音楽機器が殆ど対応できるようになってまして」
「ここに入れまして、紐がそのままイヤホンになって、マラソンでも何でも」
「これを『便利グッズ』みたいな感じで、番組で紹介したモノなんですけど」
「買うか買わへんかを訊かれて『要らん』と」
「発想は凄くて、アメリカとかで、めちゃめちゃ売れてるそうです」
「すごい売れてるらしいけど『買わへん』と」
頑固で結構!d(-_☆) 
「そしたら、収録終わりまして企業の方が来られて」
「1着6000円ぐらいなんですよね」「『よかったら是非』って言われて」
「『タダなら貰うよ』って、2着もらって帰りました」
イイなぁ…(貧)。 
「それが昨日で、次の日すぐ着て来てるんです」早っ!( ̄∇ ̄;) 
「大のお気に入り」「めっちゃラク」「これが、洗濯できるんです」
「完全防水で洗濯機回せるって」「ラインジャックも大丈夫」「特殊な技術で」
「気になる方は、スポーツ用品店みたいなとこに」「結構、人気が出ると思います」
「火付け役はアヴリル・ラヴィーン」
あら、プロアクティブファミリー(笑)。
「わかんないっすよ、ロスかなんかを音楽聴きながらランニングして」
「それをパパラッチが撮って…みたいな」「今、ペアルックですよ」
「明日あたり渋谷すばるが聴きながらランニングしてたら『あ、着てるな』って」
「日本での火付け役狙ってるんですよ」「良かったら買ってみて下さい」

何やら、通販番組のような流れでタイトルコールへ☆( ̄- ̄)ゞ 

「GW終わりましたけど、どっか行かれたんでしょうか?」
「関ジャニ∞は…僕は暇でしたね」「何ってないんですけど」
「あ、『Mステ』出たらしいです」「どうだったんでしょうね?」
「新曲の方、初披露」「バンドで演ったみたいです」
「生演奏、生番組という緊張感の中で演ったはずなんですよ」

概ね、想定通りになっていたんじゃないかと思われます(*´σー`) 
「1曲目、聴いて頂きたいと思います」
「昨日の「Mステ」でもやったと思います」
「ニューシングルです」「聴いて下さい“マイホーム”」

案外、短めに流れてましたねぇ(*゜‐゜) 

「さぁ、今週もたくさんメッセージ頂いておりますけども」
「新キャラクター『すば裸人』が決定したというコトで」
「愛すべき『すば裸人』を皆で育てていこうと」
「プロフィールを作っていこうじゃないかと」
「趣味、好きな食べ物、武勇伝、座右の銘」
「何でも構いませんので、妄想して頂いて」
妄想かい!ヾ(ーー ) 
「僕的に何があるやろう?」「実は、脛毛剃ってます」
「髭は伸ばしてます」「こんなんでイイです」
緩っ!( ̄∇ ̄;) 
「ちょっと送ってきて頂きたい」なんか考えちゃうかしら?(ΦωΦ) 

最初のメールは、4月半ばから
男のeighterと付き合い始めたというリスナーさんの相談です。
彼氏さんの素っ気ない態度に不安を覚えてらっしゃるんだとか(・・*)ゞ 
「メールか何かして、対応が素っ気ないと」
「いや、どうなのかなぁ?」「付き合い始めで素っ気ないか…」
「彼は、そんな気ないんじゃないかなぁ?」「わからんけど」
「1回訊いてみたらええやんか」「俺に言う前に彼氏に言うて」
「順番間違ってるわ」「俺に言うてどないすんねん」

あのー、コーナー成り立たないんじゃ?(* ̄o ̄)ゝ 
「話合うし、絶対盛り上がるはずやし」「思うコトは言ってみたら?」
「言ってみて何かあったら聴かして下さいよ」
珍しいパターンですねぇ(*^^*ゞ 

続いては、お母様と母娘でエイトにハマってらっしゃるリスナーさん。
お父様とお兄様までeighterになられたそうです☆(ノ´▽`)ノ 
東京ドームで「声出てるかぁ?」に「パーン」と返されたとか(ノ∇≦*) 
「イイじゃないですかぁ!」「『パーン』っていうのは」
「うちの丸山がよくやる持ちネタみたいな」
おまじないでーす(呟)。
「僕らとしたら嬉しいですよ!」「イイですねぇー」
「ホンマにいらっしゃるんですよ」「親子席とかじゃなく」
「アリーナ席でも、ご夫婦とかカップルとか」
えぇ、お見かけします( - ゛-) 
「村上が毎回『男、どれだけいる?』みたいなんを訊くんですけど」
「結構『ウォー!』って」「あれ、結構嬉しいんですよ」
「同性が興味を持ってくれるって嬉しい」
異性としても嬉しいっす☆(⌒-⌒)b 
「お父さん、是非また連れてきて下さい」「よかったらお兄さんも」一家eighter☆ 

次のお便り「“Baby Moonlight”なかなかイイですね」で始まります。
こちらのリスナーさんは「なかなか」が口癖なんだそうで、
すばるんもよく使ってると指摘され、広めていくよう推奨されてました。
「俺、言ってるかな?」「あ、言ってんねや」
「わからんもんやねぇ、自分では」「『なかなか』って言うてるかぁ」
「これは、なかなか上からきましたよ」
えぇ、寧ろ思いっきり(; ̄ー ̄A 
10分後に再び同じ方からメールが届いたそうで、
“Baby Moonlight”の「なかなか」が「めっちゃ」に修正されます(ノ∇≦*) 
「オモロイなぁー」「調子乗りすぎたと思ったんや」
「『なかなか』が言いたかったんやな」「10分考えて」
「『“Baby~”これちゃうな』って」「なかなかオモロイぞ、ありがとう!」

背景まで想像しながら読んでるすばるんが好きです♪(*^.^*) 
「ここで『なかなか』イイ曲を聴いて頂きたいと思います」
「関ジャニ∞で“Baby Moonlight”」
なかなか良かったです☆( ̄ー ̄) 

「Name Of Love」
「早速参りましょうよ」ってコトで
最初はカエルの人形を貰ったというリスナーさん。
カエラちゃんを連想して「木村」にしようとしたそうですが、
下の名前じゃなくて可哀想だと。某アーティストの飼い猫は...( = =) 
「木村は決まってんねや」「写真が…なるほどねー」
「木村は活かそうよ」「凄い名字ですよ」「まぁ、和風でしょうな」
「ほんなら『木村カエル』でええやん」「『木村カエル』ですよ」
「それしかないでしょ」
和風なら、表記は「蛙」かも(←細かい)。

次の方は、通学時に着用されてるカーディガンについて
今後も着続けられるような愛着の沸く名前をご所望でした。
「学校に?指定じゃなくてイイんや」「好きなん着れるんや」
「『CECIL McBEE』か」
思いっきり「まっくびー」言うてます(汗)。
「これに名前か」「イイですねぇ」「高校生のダッカールがポケットに」
「これだけで興奮するわ」「このダッカールが」「ここ大好き」
「この生活感というか」「授業中とか、サッとやりよるんでしょ?」
「ここがイイんですよ!ポケットのダッカール」
「右のダッカール…これ好きやねん」「右ダッカール…え、ダッカール?」

これって、ダッカールのコーナーでしたっけ?(* ̄- ̄) 
「『ダック』って、アヒルの嘴みたいやから、そっから取ったみたいですよ」
「ダック…ダッ…ダッちゃん!」「わぁ、結構疲れた」
生みの苦しみ(ノ_-;) 

続いて、4月から看護師になられたリスナーさん。
使い始めて5年目になる聴診器に名前を付けてほしいとのコトです。
「仕事が頑張れそうな…なんで青いねん」「ちょっとエロいですわ」
赤じゃないコトへの不満かと思えば、そっちかい!(T▽T) 
「なんで?普通、聴診器って黒とかグレーですよね」
「なんで色つけるかね?」「こんなんで診察されたらダメだよ」
「青いねー」「こんなんあんねや」
新たな武器を手に入れた様子(-ω☆) 
「聴診器…ちょう…『長州力』って関係ないからなぁ」「もう一捻り」
「メジャーすぎて、この子が心配やから」「『天龍源一郎』でいきましょう」
「めちゃ怖いですからね」
ますます聴診器から遠ざかってるような(  ̄_ ̄) 
「『源ちゃん』ですよ」「『天龍源一郎』からの『源ちゃん』」
「ネットで探してみて下さい」「それがホンマの親ですよ」

親じゃない私が調べた結果「かつら」ってワードが出てきました(爆)。
「さ、ここで1曲聴いて頂きましょう」「ニューシングル“マイホーム”」
まさかの「通信」パターンです(*TーT)b 

「さ、2回目の“マイホーム”」「30分で2回、ぶち込んできました」
「そんだけ聴いて頂きたいんです」「1人でも多くの方に」
「エンディングでございます」
BGMは“T.W.L”に変わり
募集などの案内と共に、珍しく次回予告も為されていました。
締めの一言は「カーディガンと聴診器合わせたら、ものすごエロい」
全国のナースさん、是非ともご参考に!(*▼▼)ゞ←誰? 

by marooon8 | 2011-05-08 01:29 | エイトごと

<< 赤い影の指標 5月7日∞拍手御礼 >>