家ドラ期

今季の連ドラも、クライマックスですねぇ。
ガッツリ押さえられてるのはtornのドラマのみ(_ _。) 

番宣などに遭遇し、「これ見たい!」と意気込むものの、
初回を逃してズルズルと…このパターンが増えてます(ー'`ー;) 

「仁-JIN-」と「マルモのオキテ」の一騎打ちとなっている日9、
我が家は「ビフォー&アフター」終わりでチャンネルを替えそびれ、
毎週よくわからない洋画が垂れ流されてます(; ̄ー ̄A ←見ないなら消せ 

月9の時間は、NHKニュースが点いてたり
「TVタックル」が流れてたりで、数回見ただけです。
玉ちゃんの役どころも、前々回あたりで判明しました(;^_^A 

火9、私は楽しむ気マンマンでしたが、
親から「怖い」とNGが出ちゃったんですよね(ノ_-;) 
10時台も「ジャニ勉」の名残を引きずってるようで(*゜‐゜) 

水10の日テレ、面白そうなテーマだとは思いつつ、
気付けばNHKの番組が流れてたり(←意外と見てる系)。
木10は、どうしても「レコメン」優先になっちゃいます(-ω☆) 
土曜日は、説得しない限り「土曜ワイド劇場」に勝てません(T▽T) 

そんなこんなで、金曜に集中しちゃうワケです♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

明るく楽しい内容とは言えませんが、
テーマが明確で惹き込まれてしまいますねぇ。
辛さや苦しさより、優しさや温かさが感じられるので、
自分的には、イイ涙を流せてるなぁと(*TーT)b ←泣きたがり 

主要人物への思い入れも当然ながら、
「生まれる。」では大杉さんや戸田さん、
「犬を飼うということ」では泉谷さんや哲太さん、
穏やかな表情や深みのある言葉にグッとくるケースが多いです。

主題歌も、ドラマの世界観と見事に融合してますし☆(⌒-⌒)b 
「出会えて良かった」と心から感じられる2作品ですね♪(*´∇`*) 

さて、次クールは…
一先ず、月9の視聴のみ確定させますっ!(・◇・)ゞ 

by marooon8 | 2011-06-09 20:54 | ホカごと

<< 6月9日∞拍手御礼 レンジャー感想 6/9 >>