レコメン∞教育論

おはようございます♪ 
「本日モ晴天ナリ」な福岡です。
室温は30度ジャスト、故に真夏っ☆ヽ(*^^*)ノ 
夏バテには気を付けねばなりません(←早いし)。

昨夜は携帯を弄りながら寝てしまったらしく、
妙な時間に目覚めては、右往左往したり(←2日連続)。

手中にあったはずの携帯は、
いつの間にか尻に敷かれてました(ノ||| ̄▽)ノ 
ぶっ壊れずに居てくれて、ありがたやぁー!(シ_ _)シ 

「レコメン」全国ゾーン、やはり例の話題からです☆ 
「村上がドラマ決まりまして」「どうなんですか?」
「主役でやらして頂くという話なんで」
「どうなん?」ヒナちゃん、一言しか発してませんけど( ̄∇ ̄;) 
「緊張感を持ってやらしてもらいたい」
「親友役ですばるも一緒ですし…どれぐらいかかるんやろ?」

「そんなんも知らんの?」結構ギリギリっぽいですよねぇ(・・*)ゞ 
「僕が貰ったん準備稿なんで、完成したのを知らないんすけど」
「今までの『24時間』ドラマとは一味違うモノになると思うんで」

パワーを与えられるような作品を見られるよう期待してます☆(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
「もう、あっちゅー間やで」「24日やから、ちょうど2ヶ月後やろ?」
「8月20日ですから、2ヶ月切りましたね」「早いですねぇー!」
「今年は、ものすごい意味があると言われてますから」

責任の大きさと共に、強い意気込みも感じられます☆ 
「大倉のドラマも最終回で」「楽しみですねぇ」
「“365日家族”も聴いて頂きたいと思います」
聴かせて頂いております♪(*▼▼)ゞ 

翼くんのコーナーで「その顔」の免許証ネタが出るとは(ノ∇≦*) 
先ず、再来週の七夕企画について案内が為されます。
11時8分ジャストに消灯するとは…エイトォォー☆(〃 ̄∇)」←やっぱり 
文化放送や他数局に短冊が置かれるらしく、
例のシャーペンのプレゼント等について案内されていました。

「『天地明察』の現場で、岡田くんとどのような話を?」
リスナーさんからの質問メールが読まれます。
「どのような話?」「普通の話やろ?」早いな(; ̄ー ̄) 
「よくあるやん?『空き時間、どんな話してるんですか?』って質問」
「普通の話やって」
ぶっちゃけちゃってます( ̄m ̄〃) 
「僕もまぁ、憧れた人がどんな話をしてるのか気になりますけど」
「言うても、まぁ、普通の話ですよ」
普通の度合いが気になるっていう(ΦωΦ) 
「ただ岡田くん『俺は関ジャニ∞応援してるから』言うてくれたで」
「『嵐とかにも言うでしょ?』って」「『岡田くんが言うてるって言いますから』言うて

「ホントですか?嬉しいですね」「ホントかどうかわからへんで」
「ヨコは聴いたんやな?」「聴いたよ」
「岡田くんが嘘ついてるかもしれんし」
嘘ではないと信じたい.jp(-ω☆) 
「ゲストに来て頂いて」「来ぉへんと思う」
「言うだけ言うてみて」私からもお願いっ☆・:*:・ ( ̄* ) ←誰? 
「今、岡田くんとタメやねん!一瞬」「俺が30で、岡田くんも30やねん」
「まだ岡田くん誕生日が結構先やねん」
11月18日ですね♪( ̄ー ̄) 
「世間的にはめっちゃ先輩やと思われてるやん」
「入ったときも、そんなに変われへんねんて」「2年とか?」

きっかけは「元気が出るテレビ」でしたっけ?(*゜‐゜) 
「そういう話もするわ」「『いつ入った』とか」
「昔、カミセンさんがハワイ行ったとき」「ホテルの部屋で」

「その話したん?」「『俺、めっちゃ憶えてるんですけど』って」
「憶えてなかったん?」「すばるもおったなぁ」
「すばると僕と村上と、剛くん健くん岡田くん」凄い顔触れっ!ヽ(*'0'*)ツ 
「ホテルでサバイバルゲーム」「14~15年前?全然憶えてはれへん」
「合宿所の話とか、めっちゃオモロかったで」
「当時の合宿所の話?」
「岡田くんも大阪やん」「その話とかオモロかった」
「いきなり『デビューする』ってなって」「先輩方のとこ行かされたから緊張したって」
「タッキーとか『行ってらっしゃい』とか…言うてイイんか?」

「ええんちゃう?イイ話やし」「怒られたらヘラヘラしとくから」
「ええ技身に付けたなー」「ヘラヘラしとくから大丈夫や」
「来てほしい気持ちでいっぱいです」ヘラヘラを見たい気もします(〃⌒∇⌒)ゞ 

「とっておき修学旅行ニュース」
先ずは、公立高校で韓国へ行かれたリスナーさん。
ソウルタワーの夜景が綺麗だったんだそうです。
「公立で韓国って、凄いなぁ」「韓国も気軽に行きやすくなってますね」
「韓流ブームの煽りを受けて」
「身近になったのもあるんちゃいますか?」
「Kポップ?女性の方が男性にハマるって正直悔しいけど、カッコイイもんな」
「少女時代とか可愛いもんなぁ」
「国を飛び出して来とるワケやから」
「言葉とかもなぁ、カタコトで」「また、あれが可愛く聴こえて」
「そう考えると安田も可愛いはずやねんけど」
「アイツは母国語憶えられへんから」
「最終的に手話憶え出して」「だからか!」そこ納得するとこちゃう!ヾ(ーー ) 
「少女時代可愛いなぁ」「『Mステ』とか一緒になって、KARAちゃんも」
「KARAでええんちゃいます?」言いつつ「めっちゃ聴いてたよ!」
「大倉が凄いから、出る幕なくなって」「“Mr.”のとき、抜かれたわ」

「少女時代可愛いやん」3回目です( ̄ー ̄;)ゞ 
「韓国はカッコイイよな」「恵比寿で何かやってんねんで」「劇場やな」
「あれ思えへん?『最終兵器』って、いつなくなんねん!」
「『遂に上陸!韓国の最終兵器』みたいな」
「『ナンボおんねん!』って思ってまうねん」
わかるなぁ(*TーT)b 
「今年のインフルエンザや」「花粉の量と一緒や」「毎年5倍や」
「すっごい腹に落ちました」見事な説得力☆( ̄m ̄* ) 

続いては、小学校のときに大阪へ行って、
好きな男の子と窓からの景色を眺めたというリスナーさん。
「凄いなー!小学校のときにホテルで景色眺めるって、凄いね」
「でも、やるよな」「これ、初めて言うけど」
「ソロコンやったときに、名古屋のホテルで」
「最上階で『俺も、ここまで来たか』って」
メンバーが爆笑してます(ノ∇≦*) 
「今、初めて言うけど」「バックで写真撮った」「赤裸々やなー」
「名古屋がファイナルやったんちゃうかな?」「浸っとったんやなぁ」
「俺も東京出てきたとき、タワー見えるホテルとかで」
「田舎者で」
「圏外やしな」「そら嬉しかったですよ」
「あんねん!男って絶対」「東京から外の人はあるんちゃう?」
「東京って田舎者の集まりでしょ?」「地方の人がいっぱい」
「比率でいったら一番多い」「やっぱり憧れてくるんでしょ」

「あるある、感傷的なときって」「あんな時間も必要なんでしょうね」

中学の修学旅行で広島へ行き、
部屋移動がバレて先生と一緒に寝るコトになったというリスナーさん。
ヒナちゃんに修学旅行の想い出を訊いてらっしゃいます。
「修学旅行?」「何やろ…想い出なぁ…」
「まぁ、遊びに行ったりしましたけどね!女子の部屋とか」
御主もか(-ω☆) 
ヨコさん、伝説のガム事件を語り始めました(ノω・、) 
「小学校のときやったで」「ボッコボコやったもん」「立った瞬間『パチコーン』って」
「ジャイアントスウィングで『ガム食ったらこうなんねんぞ』って」
「見せしめやな」
「逆に言うたら、ガム食っただけでこんなんなんねん」「たまらんなぁ」
「集合さして『立て』って言ったのに立てへんかったから、カチンときたんやな」
「全校生徒の前で『この中で悪いコトしたヤツ』立たれへんって」

「端から横に立たしてくれたらなぁ」ヨコだけにね( ̄ー ̄) ←ドヤる 
「『先生は、今めちゃくちゃ悲しい』『反省してないヤツがおる』って」
「皆がお山座りしてるとこ徘徊してる」「真横に来たとき『お前やろ!』って」
「ギャー倒されて」「『お前ら、こうなるぞ!解散や!』って」
「解散して2人きりになって、優しい言葉で泣いた」
「飴と鞭やな」
「未だに好きやで、その先生」「めっちゃ好き」ええ話や(T-T) 
一方のヒナちゃん「中1の先生が、めっちゃ怖かってん」
「生活指導の先生やけど、見た目パンチやねん」
「バスケ部の顧問で、色つきのサングラスして」「怖い方の雰囲気」
「先輩とかも、その先生にはめっちゃ挨拶すんねん」
「中1のときの中3って神様みたいなモンやろ?」

「年功序列憶えるときやな」「あの先生の前でいらんことしたらアカンって」
「俺も、その先生『二十歳になったら酒のみに行こう』とか」
「怖い先生の記憶って残るよなぁ」それぞれに違いがあるようです(*゜‐゜) 
「俺『部活辞める』って、しばかれたし」「『なんで辞めんねん!』って、しばかれた」
「熱かったなぁ」「『お前が抜けたらどうなんねん』って」
「中2のときに、先輩おらんくなったら張り合いなくなって」
「俺らの学年、5人しかおらんくなって」「『おもんないなー』って思って」
「『何、偉そうなコト言うてんねん』『お前が強くせなアカンやろ』言われて」
「『楽しい方がイイです』って言うたらバチコーン」
「期待の表れやん!」
「それ言われて平気で辞めた」「そこは、やろうや」
「これが俺の凄いとこやな『辞めます!』って」確かに真似できないっす(T▽T) 
「俺らの頃って、学ランで変形さすのが流行ってたやん」
「それがバレたときはドツかれたけどね」

「俺、ホンマ結構ドツかれてんで」「今、絶対そんなんアカンもんね」
「俺らのちょっと後ぐらいで」「まだ残ってたけどな」
「中学のとき顧問にドツかれて、後輩のとこ行ったとき」
「『ドツいて辞めるか?』って笑い話になって」
「ジャニーズもやってたから『凄いな』って言われた」

「OBの先輩、たまらんくらい怖かった」「夏休みになったら、やって来る」
「ちょうど『スラムダンク』始まって多かったんよ」
「俺らだけ、学校の周り走らされて」
「俺らも一緒一緒」
「足腰、空気椅子」「壁に背中つけて、端から“カエルの歌”輪唱」
「ケツ上げたりしたら、太腿バコーン蹴ってきて」「それで辞めていくやん」

前に「通信」あたりで話してましたっけ?(*´σー`) 
「水飲んだらアカンかったよな」「あれホンマ、高橋さんも言うてたけど」
「中学の水道水って、なんであんな美味いんやろ?」

「勢い良く出る蛇口、人気あるからなー」「頭から被ったりしてたし」
「静岡なんかお茶出んねやろ?」愛媛じゃミカンジュース出てましたっけ?(*^^*ゞ 
「そう考えたら、半数経ったんやなぁ…早いなー」浸るヨコさん。
「ゴール、いっつもそこやん」「中学の気分、まだ抜けへん」
「まだ抜けへん!?」「もう抜けたよ!流石に抜けたよ!」29と30の違い...( = =) 
「『あんとき楽しかった』って、めっちゃ思うし」「同級生と喋ったり会ったりして」
「なんか抜けきれへん」「30になったって実感は湧かへん」

「良いコトやんか!楽しいコト残ってるから」「信じられへんやろ?30って」
「スタジオ、みんなオッサン」
「立派なオッサンやけど、いつまでも子供」
「男、皆いつまでも子供」「変わらん」「大人にならなアカンところもあるけど」
「曲いきますね」「関ジャニ∞で“365日家族”です、どうぞ」

エンディング、ヨコさんが噎せてましたけど(;^_^A 
中学の部活でビンタされた先生が大好きだと仰るリスナーさん。
「熱い先生やなぁ」しみじみ言った後で
「そのときは嫌でも、後になったら『ホンマ良かった!ありがとう』って思える」
「気持ちが入ってますから」「『それだけ想ってくれてたんや』って」
「今、知ってる?ゆとり教育の見直しされてんねんて」「あぁ、知ってるよ」
「次、何ていうかわかる?『脱ゆとり』って」「ネーミング悪いから」
「『言い方の問題?』って」「でも見直されてんねんて」

「中身でしょ?大事なんは」「混乱するよね」
「『ゆとり』でも、頑張ってる子は頑張ってる」
「『詰め込み』でも、やらんのはやらん」
そこなんです!( ̄‥ ̄)=3 
「『兄ちゃんのときと違う』とか『休みやったのに』とか」
「子供も、モチベーション下がるよ」「教え方とか進め方とか」

「とうとう教育論まで語り出したな」「絶対アカンわ、中卒やのに」
「深い時間って、おかしなるよな」めっちゃ興味深いんですけど((o(б_б;)o)) 
次のリスナーさんからのメールに対して「楽しむのが何よりですよ」
「悔いないように」「勉強も大事やし、友達も大事」
「『これやっとかなアカンかったな』って思わんような学生生活が」
ラストは「24時間テレビ」の話題にも触れつつ
「それではさよならぁー!」「バイバイ♪」
穏やかな挨拶で締め括られていました☆(〃⌒∇⌒)ゞ 

by marooon8 | 2011-06-24 08:10 | エイトごと

<< Re:丸の大切な日 Jun.24 6月23日∞拍手御礼 >>