スバラジ 7/2

直前まで浅倉さんの番組でaccessを懐かしんでました。
終盤、8月8日の案内で「パチパチの日」と仰ってたんですよね。
「エイトの日やろー!」なんて突っ込みたくなったり(←eighterの性?)。

渋谷さんが勢い余ってたためか、
私の指が衰えてしまったせいなのか、
一際緩い感じになっておりまーす♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

「今日は凄いっすよー、取材が」「めっちゃ人多いっすよ」
「『TVガイド』さん」
あらっ、いらしたんですね☆(*'▽'*) 
「連載やってるんですよ『むっちゃ好きやねん』っていう」
「今、なんかメンバーの、それぞれ、ソロというか個人の現場で取材を」
「よく、ここ来ましたねぇ」「狭いとこ入ってきたなーと」
「近々出ますんで」
最後の方から捲ってみます!(・◇・)ゞ ←嘘 
「暑いですねぇ」「7月ですよ…暑っ!」今っ!?Σ(- -ノ)ノ 
熊谷の話題が振られ「めっちゃ暑いとこでしょ?」
「あっこ、毎年なんか夕方のニュースで『暑いよー』って」

この言い方が緩くて可愛かったです♪(*´ェ`*) 
「暑いコトで町興ししようとしてるでしょ?「『暑いぞ!熊谷』みたいな」
「ええもんちゃうけどなー」「『暑いぞ!』言われたところで」

ウィークポイントを逆手に取るのも、ひとつの手かと!d(-_☆) ←誰? 
「そうめんって食べます?」「なんで食うん?あれ」
「なんか、冷たいだけでしょ?」「あれ、なんで食うん?」

えーっと、食べたいからでしょうね(素)。
「冷やし中華は美味しいやん」「そのね、キュウリとか色々載って」
それ食べられないメンバーがいたような…ねぇ?( ̄ー ̄) 
「そうめんって、そうめんだけやん!」「アホやと思うねんなぁ」
「だって…野菜食べようよ!みんな」
そこは大事☆(←八百屋) 
「誰がやり出したんですか?」「にゅうめんは、めっちゃイイやないですか」
「優しさの塊でしょ、あんなん」
にゅうめん…食べませんねぇ(; ̄ー ̄) 
「もっとアレなの『流しそうめん』ですよ!」「竹で、あんなん…」
日曜の朝も、木曜の昼も、食べていた彼はキュウリ嫌い...( = =) 
「ほぼ、下に溜まるからね」「子供が喜ぶからって許されへん」
「そうめん、めっちゃ嫌いやわ!」「なんで、あんな細いねん」
「冷やし中華食いましょ!」「腹立つわー!」
「束にして、ええ感じにしようとしてんねん」
「見た目だけ、あんな感じに」
不満を唱えながらのタイトルコール(T▽T) 

「7月ねぇ…何ってないですけど」「暑いですから」
「皆さん、健康は大事ですよ」「そうめんの食べ過ぎには注意して下さい」
「そうめんばっか食ってたら、えらいコトなるから」
「ちゃんと野菜も摂って下さい」
ガムで満たされる方からの助言です(シ_ _)シ 
「さ、今日の1曲目、聴いて頂きましょう」「中島美嘉で“GLAMOROUS SKY”」
思いっきり意表を突かれちゃいました!(ノ´▽`)ノ 
確か、Hydeさんが手掛けられた曲だったかと♪(*^^*ゞ 

リスナーさんからのメッセージ、
「ありがとう!みんな」感謝と共に紹介されます☆(*^o^*) 

先ずは、コラボ弁当を温めるため、
生まれて初めて電子レンジを使ったというリスナーさんのお便りでした。
「出た!何じゃコイツ!?」「電子レンジ知らんかね?」
「コラボ弁当やってるんですよ」「『サークルKサンクス』やったっけ?」
「僕らのやってる番組とのコラボで」
昨夏には神崎そうめんも取り上げられて(拘)。
「凄いな!」「育ちええ感じ、出してきやがって」感謝は何処へ(ノω・、) 
「ふーん、まぁ頑張って下さいよ」やさぐれてると思えば
「俺、今日なんやろ?」「全編グチみたいなってる」
「頑張って下さい!」「ありがとう」
笑い声が心地好いです♪(*´σー`) 

次の方は「すばるくん、くわちゃん」と記されていたようで
「ホンマ多いわ、くわちゃんファン」広めたのは貴方かと( ̄ー ̄;)ゞ 
現役高校生のリスナーさん。男子から「胸が揺れてる」と指摘されるとのコト。
「高校生の男子は、こういうモノなのか?」との問いに
「こういうモノでしょう」「これしかないでしょ」即答っ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ 
「中学、高校」「10代の男子は殆どチン○で出来てますから」
あ、効果音で規制が入っちゃったようです(爆)。
「女子も男性を意識するじゃないですか」「興味持ち出すし」
「体育の時間、一番揺れるときやしね」「高3なんてもう…ホンマに」
「止まってても揺れるぐらい」
それはないわぁー!(※こだまひびきさん風) 
「いたなー、中学のとき」「おっぱいデカい子、陸上部で」
「名前の、刺繍のアレが『見える』『見えへん』みたいな」
「これは良いコトですよ」「楽しんで下さいよ」
何をどのように?(; ̄ー ̄A 

3人目のリスナーさんは、三十路前。
職場の年下男性が気になる存在になり、
付き合うには至ってないものの、キスはしたそうです。
「ちょっと待て!これ問題!」「どうした?これアカンぞ!」
「これは、どういうコトや?」「これは、ちょっとダメ」

全てに「これ」を盛り込んでくるあたりが上級者(-ω☆) ←何の? 
「『職場恋愛』的なコトですよね?」
「『気になってる』と…まぁまぁ、イイじゃないですか」
「『出かけるコトが多くなった』これもまぁ、イイですよ」
「『付き合うには至ってない』と…ね?」
「『しかし、キスはしてしまいました』これ問題!」

せんせー、テストに出ますか?(* ̄0 ̄)ノ ←アホの子 
「なんで、そうなる?」「そこ書いてこいよ」
「めっちゃ気になるやんけ!」
私は、貴方の発音の方が(ΦωΦ) 
「男は、これヘタしたら付き合ってると思ってますよ」
「キスまではしてしまってるんですから」「それはそれでイイのか…」

一人合点したところで「言わないと!これは」「気になってるんやったら」
「自分から訊くとか」「言わせる方に仕向けるとか」
「でもチューしてんねん…どういうコト?」「付き合ってるってコト?」
「興味ない人とはキスしないでしょ」「イイ関係ではあると思うから」
「どっちから言うてもイイんじゃないですか?」
要確認でしょうね☆( ̄- ̄)ゞ 
しかし「めっちゃ気になる!」「もっぺん詳しく言うて」
「その過程を聴かないと」
聴いてみて、どうなさいます?(・-・) 

音大1年のリスナーさん、経済的な理由で退学するコトになったそうです。
辛くて悔しいけど、いつかまたリベンジしたいとの決意を表されていました。
「そうかぁー、悔しいなぁー、確かになぁー」
「でも…仕方ないか、それは」「そう思えたっていうのが、凄いコトですよ」
「『イイ人に恵まれて音楽を学べた』って」「そう思えてるのがカッコイイ!」

今回、初めて意見が一致したような気がします!(〃⌒ー⌒〃)ゞ 
「音大も、また頑張ってほしいけど」
「音楽好きなら、他にもやり方あると思うから」
「羨ましいなー!」「こういう基礎を習ってないから」
「1回でも経験してみたい」
独学で切り拓いてきた道も素晴らしいと思います☆ 
「リクエストきてます」「ありがとう!」
「じゃあ、聴いて頂きたいと思います」「関ジャニ∞で“Eightopop!!!!!!!”」

元気づけられたというリスナーさんの気持ち、伝わるようです!(≧∇≦)b 

「勝手にBGミュージック」
流れをサクッと説明しながら「久々ですねぇ」
「えぇ…まぁ、イケるでしょう」
「リクエストもいっぱい来てますから」

送ってみようと思いながら随分経ったなぁ(*゜‐゜) 

1曲目は“サンダーバードのテーマ”
「聴いたコトないかも…いや、そんなコトないか」
「あぁー、うわぁー」
しばらく聴いた後で、笑い出してます(ノ∇≦*) 
「ちょっと待って!何やろなー?」「ほぉー、これっすよね」
「いや、これはやっぱ行進ですよね」
「行進の感じはありますもんね」「何の行進なんやろうな?」
「何かの行進やな」「団体な」「何人かで並んで」「何の行進か」
「それがなぁ…」
ここで曲調に変化が生じました(◎_◎;) 
「セクシーになりましたね」「セクシーな行進ですね」
「はいはい、来ましたね」「これは『ホステスの行進』だ!」
「ホステスが連れ立って」「いっぱいで」「アフターなのか何なのか」
「ヒールでコツコツと」「2軒目…カラオケなのかな?」

スタッフさんが爆笑されてます。ホステスさん同士でアフター?(* ̄- ̄) 
「ホステスの行進曲」「セクシーな行進!カッコイイですよ」
エンディングに近づき「店、入りました今」「いやぁ、素晴らしい!」
まさに「会心」といった声音でしたね♪(〃⌒∇⌒)ゞ 

2曲目はJetの“Are you gonna be my girl”
しばらく聴き込んだ後で「これ、なんか…あのねー」
「思いついたからしょうがないけど」「ちゃうかもしれんけど」
「『空耳アワー』で、使われてそうな曲」「1回は使われてる」
「だって『空耳アワー』が出てきたんやもん」
ちょっとわかります(*TーT)b 
「そんなんも募集してるよ♪」なんかフワッと言ってるのがラブリーでした♪ 

3曲目はMadonnaで“Like a virgin”
私には「板尾の嫁のテーマ」にしか聴こえません(爆)。
「これは、もうねぇ」「いきますか?じゃあ」あ、既に結論が!ヽ(*'0'*)ツ 
「これ、だから『ホステスの出勤前』だな」「家、出る前のメイク中」
「気分高めて『行きまっせ!』って」「夕方ぐらい」
「ノリノリなりながら、髪巻きますわなぁ」
「俺が想像してるホステスは、一昔前やから」
「ボディコンとかの時代」
一昔で済むかどうかが...( = =) 

「まぁまぁ、イイでしょ!」「今日はイイのが出ました」
3曲を振り返ってのホステス祭りに「わかるでしょ?」
「リスナーの中にホステスいたら」「今頃、ホステス大爆笑ですよ」
「明日からマドンナで」「出勤前にヘビロテですよ」

メイクも髪型も、全て美容院で整えられるんじゃないかと(←水差し魔)。
「ここで1曲聴いて下さい」「クリスタルキングで」
「『北斗の拳』の主題歌“愛をとりもどせ!!”」

イントロで、別のアニメソングを思い浮かべてしまいました( ̄∇ ̄;) 

「さぁ、エンディングですけど」「色々ありました、今日も」
「音大の彼女も頑張ってほしいし」「職場でキスした子もねぇ」
「電子レンジ知らん子もおったから」「大型電器店に通ってみたらどうでしょ?」

使い方を学ぶ機会に相応しいか否か(━_━)ゝ ←真面目か!
締めの一言は「進め!ホステス」今頃、闊歩されてますかね?(*´σー`) 

by marooon8 | 2011-07-03 01:40 | エイトごと

<< 陰影∞毛織 7月2日∞拍手御礼 >>