スバラジ 9/10

喉の渇きを潤すべく、
冷蔵庫を漁ってみれば、炭酸切れ。
仕方がないので、FREEを開けました。
まさに、フリーな感じですね♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

冒頭1分ぐらい出遅れてる間に、
アルバムの内容について説明していた模様。

「読んでるんですよね」とか言われながら、
「今年のヒット曲が網羅されたモノになります」
「凄いですね!豪華なアルバムになりますよ」
「これ完全プレス用のですけど」
オフィシャルな資料をどうも(* ̄σー ̄) 
「ナゴヤドームもやりますよ!5大ドーム」
「いやぁー、嬉しい」「そう、土曜日なんですよね」
「ダッシュで、16時からですから」「8時前とかに終わったとして」
「即行、新幹線乗るでしょ?」「着くのが…ギリギリ間に合うかな?」
「スタジオまで移動もありますしね」「着いて、そっから録音」
「リアルタイムで録音しますから」
斬新っ!(*TーT)b 
「よう被るんですよ」「デカいコトに被ってくる」
「『スバラジ』持ってるわー!」
ヒナティブな捉え方ですね(*^o^*) 
「関ジャニ∞が何かしらデカいコトやってる裏で、要らんコトしていきたい」
「イイですね、土曜日って」
ますます嬉しい曜日になってきました☆(〃∇〃) 
「絶対やりたいですよねぇ、クリスマススペシャルとか」
「逆に先取りで、お正月スペシャルとか」「『いやー、明けそうですけど』みたいな」
「先に抱負とか言ったろかな?」「なんか変わったコトやりたいなぁ」
果て無き野望☆ 
「アルバム決定したというコトで、レコーディングも」
「まさに明日から始まるんですけど」
ヨコさんにっきにもありましたねぇ(*゜‐゜) 
「イイですよー、今年のアルバムの曲」「楽曲提供もして頂いたり」
「また更に進化したというか」「『今年の関ジャニ∞やな』って」
「アルバム、ツアー、どちらも楽しみにして頂きたいと思います」

期待の高まる感じでタイトルコール。

「有難いコトに、ツアーとアルバム決定しましたので」
「楽しみにして頂きたいです」「今年の集大成ですから」
「アルバム作って、それ持ってツアー回る」「そしてカウントダウン」
「締め括りまで最高の年にしたいと思います」
楽しく待ちます!(・◇・)ゞ 
「今夜の1曲目、聴いて頂きたいと思います」「関ジャニ∞で“マイホーム”」
やっぱり沁みる1曲です(*´∇`*) 

リスナーさんからのメッセージには
「ありがとうございます!」丁寧に伝えられました♪ 

放課後の小学生を預かる仕事をされているリスナーさん。
名札にカタカナで「オレ」と書いた子に注意したら
「オレ様」と直されてしまったというエピソードに
「面白いなぁー、これなぁ」「チョケとるな」
「わざとやろうな」「『名前書け』言うとるのに」
「可愛らしいけどなぁ」「きっちり叱ってあげましょう」
「『オレ様っていう名前なのか?』って」
大事!d(-_☆) 
「ボケ被せてきましたから」「おるなぁー、いちびるヤツ」
「叱ったったらイイんですよ」
教えるコトから始まりますよね。

途中でBGMが“Hi&high”に変わってました(*^^*ゞ 

「ブラとパンツはセットじゃないとダメですか?」という質問に
「何やねん!」「偶にこういうのあるよね『スバラジ』」
「『何カップでもイイか?』とか」
貴方の番組だからでしょう(ΦωΦ) 
リスナーさんは17歳の高校生らしく、
「大人の、おっちゃんの意見としては、ケースバイケースですよ」
「普段、学校行って、部活とかして帰るだけやったら」
「バラバラでもイイですよ」「どうでもイイですよ」
「何やったら、着けてなくてもイイですよ」
チョケとるなぁ(←引用)。
「17歳、これから恋愛もしていく中で」「デートとか『オシャレしていこう』って」
「そういうときには同じ柄で」「気持ちから『可愛らしい下着つけてる』って」
「気が引き締まったりするでしょうから」
そこまでわかります?(; ̄ー ̄) 
「でも、10代までやと思うわ」期間限定っ!?Σ(- -ノ)ノ 
「成人して、上下バラバラやったら」「どうしたもんかなって」
「これダメですよ」「マナーやと思うわ」「女性として必要やと思う」
「だらしない!人として」「男でいう『チャック全開』ですよ」
断罪(T▽T) 
「まだ、17歳なら可愛らしいけど」「ボチボチ視野に入れて」
34歳は、あえて触れずにおきましょう(*▼▼)ゞ 

中3の受験生リスナーさん、
服飾専門か普通科の高校かで、進路に悩んでらっしゃるようです。
「なるほどー」「いや、でも洋服のコト学びたいと思ってるからこそ」
「服飾の高校に行こうと思うんやろうし」
「ホンマに、それをやりたいなら、そっち進んで」
「将来やりたいと思うコトがあるのが、一番大切やと思うから」
「自分の中で考えて」「何回も悩めばイイと思うし」
「将来、洋服関係の仕事に就きたいと思うのであれば」
「別に、普通科の高校に行かなければいけないというのはないし」
「自分の中で考えたらイイと思うなぁ」「親とか友達に相談してもイイし」
「偉いですよ!中3から、やりたいコトがあるって」
「何も間違ってないと思うから」「自分の中でしっかり決めてから」

繰り返される「自分の中で」が、とても印象的でした。
「ここで1曲聴いて下さい」「関ジャニ∞で“イエローパンジーストリート”」
めっちゃ懐かしく感じられるんですけど(*゜‐゜) 

「Name of love」
「久々にきました」コーナー多いっすからねぇ(;^_^A 
「いっぱい溜まってましたんで、ジャンジャンいきたいと思います」

先ずは、アイス工場にお勤めのリスナーさん。
仕事中に着用されてるズボンに名前を付けてほしいとのコトです。
写真が添えられているらしく「どんな…えぇ!どういうコト!?」
「アイス工場ですから、現場は寒いんでしょうね」
「だから、身体が冷えないようにって、膝下ぐらいまでの丈…」
「短いですよね」
いわゆる「きみ丈」を想像してます(*´σー`) 
「これ着て、美味しいアイスを食べさしてもらってるんだ」
「仕事着、言うたらユニフォームですよ」「アイス工場やったら…そうやなぁ」
「ズボンそのもの、『アイスズボンやったら普通やし」
「わかりました『アイスパンツ』」
あら、案外ノーマルっすね(; ̄ー ̄) 
「イイっすね!響きも」ご満悦ならイッツオーライ!(←別コーナー) 
「アイスパンツを穿いて、美味しいアイスを作って下さい」エールも送られました♪ 

次のリスナーさんは鳶職の女性で、
ネジとインパクトドライバーへの命名をお求めです。
「どういうコト?」言いつつ写真を見て「なるほど、凄い!これ」
「ネジで『渋谷すばるのスバラジ!』って」作ってくれてるわ」
「電動のヤツで?」「女の子でこれやるって、カッコイイですね」
「ネジはネジでイイんじゃないかな?」「ネジからいく?」
言うて
「ネジは『スバネジ』ですよね」上手いっ!(*゜▽゜ノノ゛☆ 
「インパクトドライバー、カッコイイ名前でしょ?」
「既にカッコイイけどね」「これを超えてかぁ…」
難題っすか?( - ゛-) 
「だから『スバネジ』と…わかりました!『すば』をあげましょう」
「『スバリボルバー』で」
羨ましいっす!”(*>ω<)o" 
「これ是非ね、頑張って頂きたい」「親方って呼ばれるぐらい」
めっちゃ気合いが入りそうな名前ですね(⌒-⌒)b 

続いて、セーラー服に名前を付けてほしいというリスナーさん。
「きた!うわ!」「『THE・もうセーラー服』ですよね」もう?(・-・) 
「既に『セーラー服』言うてもうてるんですけど」
「これに名前ですから、逆に懐かしいみたいな」
「高校生…中学生か?」「伝わるかどうか…スケバン刑事で」

世代的には、難しいかもしれませんねぇ(ノ∇≦*) 
「是非、ヨーヨー持って、学校行ってほしいなと」
「これ、ちょっと『スケバン刑事』着て」
「『スケバン刑事洗っといて』って」
シュールっすね( - ゛-) 
「お母さんにはわかるかもしれないですけど」ドンピシャかも( ̄m ̄* ) 

最後は、CAさんの制服を意識して作られたという会社の制服について
27歳のOLさんが名付けの依頼をされていました。全部で7色!?(◎_◎;) 
写真を見てるようで、最初は「え、ダサいか?」という反応。
しかし「めっちゃ、7色のレパートリーが」「くすんだ7色」
「職種にもよるのか『派手なんやめよう』とかあるかもしれんけど」
「緑、深いですよ!」「次がベージュ、藤色」
「青、深いですよ」「それで鼠色、水色、芥子色」

ぼんやりレンジャーカラーとニアミスしてそうな予感が(-ω☆) 
「全部、言い方悪いけど、おばあちゃんが着てそうな」
「淡い感じ」「淡いけど濃い」
どんなん?(ー'`ー;) 
「全部、お茶っ葉でありそう」わかりやすいっ!(≧∇≦)b 
「形自体はアリですけど、色ですよね」「形は可愛らしいんですけど」
「なんとかイイところを見つけたい」「パッと見、暗いイメージやからね」
「逆に、暗めの淡い色を、どう取るかですよ」
発想の転換!(☆。☆) 
「取り方によっては『大人っぽい』とか『セクシー』とか」
「ベージュとか、ものすごいセクシーやと思うな」「水色とか緑も」
「これ、わかった!『峰不二子』」「これ、イイでしょ?」
素晴らしいっ☆ヽ(▽⌒*) 
「セクシーの代名詞ですから」「不二子ちゃんが着てたら」
「ものすご、セクシーに見えると思う」
会社員は想像つかないっすけど(笑)。
「7色も用意されてんねや」「珍しいな」「何の仕事なんやろ?」
「気になるなぁ」
別のスイッチが入りそうです( ▽|||) 
「じゃあ、1曲聴いて頂きましょう」「関ジャニ∞で“ツブサニコイ”」
すごく「今」を感じる曲になっています☆ 

「さ、エンディングでございます」「いや、早いですわ、色々」
「この番組も来月で1年!?」「考えられへんな、この早さ」
「かぁー、どうしましょ?」「俺には時間がない」
「今月、30ですよ」
まだまだあるっちゅーねん!ヾ(ーー ) 
「これから楽しいコトいっぱいですね」
「誕生日あって、1周年で、クリスマス」
えらい飛んでます( ̄∇ ̄;) 
「年を重ねるごとに、イベントが色々出てきますから」
改めてナゴヤドームで公演やアルバムについて告知し、
締めは「お疲れ様でしたー!」笑い声がエコーで響いてました♪ヽ(*^^*)ノ 

by marooon8 | 2011-09-11 02:05 | エイトごと

<< 背もたれ白壁∞ 水色5男☆27歳 >>