めざましテレビ 9/19

既に半日ぐらい経っちゃってますけど(;^_^A 

生出演だと思い込んでたら、
インタビュー映像だったんですねぇ☆(ノ´▽`)ノ 
ガッツリ「錦戸亮」がフィーチャーされており、
eighter的にも嬉しすぎる内容となっていました♪(〃ω〃) 

皆藤さんの「あいたいYOU」というコーナー。
ニコニコしながらスタジオ入りする亮ちゃんに対し、
「嫌われてないですか?」なんて恐る恐るな質問が(T▽T) 
「全然全然!僕ね、喋るのアレなんですよ」「あの、苦手っていうか…はい」
「スタッフさんとかと話すのは全然大丈夫なんですけど」
「ちょっと可愛かったりとかしたら、ちょっと『可愛い』って思って」
「ちょっと喋りにくくなっちゃうんですよね」
ちょっと多いっすね(←黙れ)。

夕陽に佇む後ろ姿が映され
「なんか、撮られに行ったみたいやん!俺」言うてたり( ̄m ̄〃) 
「ジョーカー」や「ラストフレンズ」の映像が流れ
3年前の「上半期イメージダウンした俳優 第1位」が振り返られると
「『よっしゃ!』と思いましたよ」
「ちょっと、ジャニーズがやらんような役みたいなんを、やらしてもらったときに」
「なんか『一皮剥けた』って言うんですかね?」「っていうのは、すごい言われるんで」
「でも『母ちゃんには見せたくないな』って思いましたけど」

はにかんじゃってる表情が可愛いっ!”(*>ω<)o" 

「全開ガール」の収録風景が流れ、
ビー太郎くんと戯れてる様子もヤバかったです(*ё_ё*) 
このあたりは特典映像になるんでしょうか?(←視点おかしい) 
最終回の撮影中に「しばくぞ」言うてたりとか(;^_^A 
耳を澄ませば“パズル”が聴こえてくるワケで(ノω・、) 

子役との接し方について
「でも、僕ホンマ、対等に喋ってるでしょ?めっちゃ」
「あれが多分、大人気ないんでしょうね、僕が」
「嘘ついて甘やかすよりも、真剣に怒ったろうと思って」
「そっちの方がイイかなと思って、僕は」
「まぁ、親子っていう関係があるなら」
「その関係も築けるかなっていうのもありますし」

貴方「きずけす」って噛みましたよね?(←無粋) 

自分が若い頃から仕事をしてきたのも一因ではないかと問われ
「あぁー、それもあるんですかね?」
「僕ら、めっちゃ昔は怒られてたんで」「もっと大きかったんですけど」
「中学校とかで」「でも、すごい怒鳴られて怒鳴られて…」

99年、ステージで歌うヤンマーが映し出されています☆(*'▽'*) 
関ジャニ∞結成前のメンバーとの映像まで…ありがたやぁー!(シ_ _)シ 

その上「music.jp」のCM撮影風景ですって!?Σ(- -ノ)ノ 
マルちゃんを見上げて笑ったり、奇妙な動きに大笑いしたり(*/∇\*) 
あらっ、ヨコさんがマルちゃんの耳元で何かやってます?(ΦωΦ) 

「ドラマの現場と全然違う」言われてる亮ちゃんに
「そうなんや」相槌を打って高音で笑うたっちょん。
「なんか、いろんなとこに気まずいな、今の」ばつが悪そうです( ̄m ̄〃) 
ヨコさんが「そうなんちゃう?っていう感じがしますけどね」言えば
「綺麗な女性を見ると緊張するらしいんですね」
「ホンマに少年ですね」
マルちゃんが亮ちゃんを語ってるぅ☆(T-T) ←感涙 
その後も2人は顔を見合わせて笑い…マル亮ー!(〃 ̄∇)」←枯渇 
てか、丸山さんは緊張しないんですよね( - ゛-) 

人見知りかを問われた亮ちゃん
「そんなコト言ってる場合の歳でもないんですけど」
もしや、最年長への牽制ですかい?( ̄ー ̄) 
「昔よりは全然マシになったんですよ!これでも、はい」
「僕、3ヶ月ぐらい経ったら慣れるんですよ」
「だから、ドラマは打ち上げでやっと慣れてバイバイじゃないですか」
「だから困るんですよねぇ」
下向いちゃってますけど(*TーT) 
共演者の呼び方については
「裏ではいつも呼んでるんですよ」
「さっきも、あの『愛ちゃん』って言ってました、スミマセン」

皆藤さんが「初めて呼ばれた」言えば「ですよねぇ、はい…」
「お酒とか飲んだら平気で言えるようになるんですけど」
「そうなんですよねぇ、言えないんですよね…なんか」


皆藤さんの提案により、
「ガッキー」呼びチャレンジ!(* ̄  ̄)b 
移動の最中「行きますね?」
「緊張すんねんけど」「ちょっと人多いな」
胃の辺りを押さえながら
「ガッキー、頑張ってね!」言ってみれば
「何ですか?ニッキ」問い返されて「えっ!?いやいやいや…」
「えっ!ニッキ!?あ、ありがとう」
まさかの錦織さん(ノ∇≦*) 
「じゃあ頑張ってね」「もう恥ずかしいやん!何これ?もう」
「はぁー、ドキドキした」
こっちはニヤニヤでした♪( * ̄▽ ̄)σ 

周りに理解されないかもしれない部分については
「あぁー、全然イイっす!」「全然、全然どうでもイイっす」
「知ってる人さえ、知ってる人が僕のコトを、あのー」
「『アイツ、どんなヤツ?』っつったら」
「『良いヤツ』って言ってくれるような環境やったら」
「全然、何でもイイっすね」「それ以外の人は、もう、どうでもイイっすね」

同じく人見知りだという皆藤さんに「どうしたらイイですかね?」問われると
「俺、知らんよ!そんなん」ですよねぇ( ̄∇ ̄;) 

クランクアップの後、花束を受け取りながら、
「僕自身、こんなに良いヤツじゃないんですけど、ホントは」
「なんか、イイ人が出来て良かったです」

草太さんではない亮ちゃんの言葉が嬉しかったです☆(*´∇`*) 

by marooon8 | 2011-09-19 18:24 | エイトごと

<< 9月19日∞拍手御礼 ありえへん∞会合 >>