ヨコヒナに歴史あり☆

おはようございます♪ 
雨上がり、未だ曇天です。

走る車が雨の名残を奏で、
呼応した道路が歌声を響かせ
…って、詩人気取りか!ヾ(ーー ) ←力量不足 

「レコメン」全国ゾーンでは、「昔の食べ物の話をしてましたけど」
「言うても、ハイチュウは外せへんなぁ」
そう来ましたかぁ(-ω☆) 
「長く残ってるモンは、どんだけ凄いねんっていう話ですよ」
「子供の頃から食べてましたし」「世代超えて残ってるっていうのが凄い」
「美味しいから残るねんって」
ヒナちゃんが熱いっす(*▼▼)ゞ 
「売れてるし、名前聴いたらわかるから」「俺らが知っててもK太郎さんが知らんかったり」
「逆の場合もあるし」
ジェネレーションギャップかぁ...( = =) 
「俺の弟がマジでハイチュウ好きやから」
「初めて『イイなぁ』言われた」
「数々の仕事を経て」
「あと『プロアクティブどうにかなれへん?』って」
「どうにかしたやん!兄貴」しっかり把握してるんや、ヒナちゃん(*TーT)b 
「ホンマに嬉しいらしい、弟」「ま、我々もCMさして頂いてますけど」

タッキー&翼がヒナちゃんを絶賛してるのにニヤけ、
リスナーさんから「雑誌の取材など、全部で何人いるんですか?」との質問。
「ブースの中に、今、1人もいません」あらまぁ(・・*)ゞ 
「向こうの方におるんかな?」「まちまちですよね」
「生放送って、こんな感じですか?」「後番組も変わらんし」

「何やったっけ?」「『リッスン』や」電波に乗ってます( ̄∇ ̄;) 
「誰も言うてくれんし、目で訴えててんで」届かなかったようで(ノω・、) 
「取材の人っていうても、そんなないですよ」
「さっき、キスマイが来てくれて『ツアー頑張ってね』とか話してたけど」
「取材陣多かったねぇ」
「ラジオでは、ないんちゃう?」
「キスマイ載せたら、ええ感じなるからやろ?」
「俺ら載っても、ええ感じなるかな?」
「どうなんでしょ?」
「なるやろ!『ジャニ勉』出てるし」VIVA☆関テレ!(ノ´▽`)ノ 
「大阪の長寿番組ですよ」「知る人ぞ知る『ジャニ勉』」見られなくなって半年( - ゛-) 
話は来年のキスマイのツアーに及び、
「大変なコト、いっぱいあるで」「あの達成感は凄いけどな」
「やっぱ移動やなぁ」「6時公演で、終わるの9時ぐらいやんか」
「真っ暗な中で弁当、何が入ってるかわかれへん」
「油モン渡されて『あと4時間です』言われてから仮眠取って」
「寝ついたとこで起こされて、風呂入って、歯ぁ磨いて」

「あれだけは、時間の感覚もわからへん」
「外の光も浴びてないから、ずっと同じとこにおるような」
「空き時間には、気分転換で外に出たりしたけど」
「やっぱ人って、太陽の光、浴びなアカンな」あ、師匠と同じ言葉(*´ェ`*) 
「合い間にどう楽しむかやなぁ」「風呂も入らんと移動してたから」
「『汗だけ拭きたい』言いながら」
いろんな苦労があったんですねぇ(*TーT)b 
「お客さん楽しんでるのありきやから」「夜の移動、どう越えるかがポイント」
「北山くんが今26で、俺らが回った頃と一緒やねんて」

「倍やろうとしてるからなぁ」「頑張ってほしいね」
「思い出したらゾッとする」「何も知らんから出来たっていうのもあるな」
「移動やわ」「乗り越えられるのもファンの皆さんの力やから」

経験に基づく重みが感じられました(*゜‐゜) 

「今更ですが、教えて!レコメン」
“LIFE~目の前の向こうへ~”が流れてます。

番組で出る挨拶の「こんばんワンツー」と
“OSAKAおばちゃんROCK”の「こんにちワンツー」と関連は?
「これもねぇ、この流れって凄いんですよ!」
「有名な作曲家…作詞もなさるんですよね?」
「馬飼野さんの娘さんが、この番組聴いて下さってて」
「『こういう挨拶してるよ』って、お父さんに言いはったんよ」
「そしたら、詞に書きはった」「ホンマ、数々の名曲も作られて」
「その方が、そうやって入れてくれたのが嬉しかったですよ」

そんな経緯があったとは存じませんでした!(シ_ _)シ 
「初めは何やったっけ?『流行語大賞を獲ろう』とか?」
「お前が憶えといてくれな、どないすんねん」
「『おつかれーらいす』もあったよな」「ノリと勢いで言うたヤツな」
「『そんなこったパンナコッタ』とか」
試行錯誤の様子が窺えます(T▽T) 
「そんなんがあって、落ち着いたんが『こんばんワンツー』や」
「村上も作ろうってコトになって『ほなおつー』が出来たんやもん」
「流行語って獲れんもんやね」
「難しいなぁ」狙うと余計に(ー'`ー;) 
「ジーパンも大賞獲られへんし」ヨコさんが言えば
「ひょっとしたら殿堂入りしてんのちゃうか?」まさかのコメント!?Σ(- -ノ)ノ 
「お前、ポジティブにも程があるわ」村上さんは、こーでねーと☆(←何だと?) 
「今日、ジーパン穿いてんのに」「獲ってんねん!コンビで獲ってんねんで!」
なんか、不思議な世界が見えているようです( - ゛-) 
「いろんなモン、いっぱいあるやん」「『ベスト眼鏡ドレッサー』みたいなのとか」
「『ベストファーザー』に『ベストカップル』に」
そこに入ったら驚きます(笑)。
「時計なぁ…アクセサリー?」「着けへんからなぁ」
改めて質問を振り返り「面白いなぁー!ホンマ、今更やけど」
「初期の頃の情報も言うていきましょ」
お願いしまっす!(・◇・)ゞ 

続いて「どんなきっかけで、このコンビに?」という質問。
「これはねぇ、村上が暇やったから」そんな話でしたよね(〃⌒ー⌒〃)ゞ
「僕と村上が合宿所におって、僕がピンでラジオやってたんですよ」
「『あ、今日ラジオや』思って、合宿所戻ったら村上がいた」
「『暇やったら付いてこいよ』『どうせやったら出てみぃや』みたいな」
「次の週から『出てしまえば?』って」「そっからダラダラ」

「そうやなぁ、そのまま続いて」苦笑いしてるような声で、
「事務所も、ようわからんままちゃう?」「勝手に行ってるからな」
「あのとき合宿所おらんかったら」
まさに「if or…」の世界?(*゜‐゜) 
「いつから貰うてるかどうかも知らんもん」そっちの話ですか(; ̄ー ̄A 
「俺も初めはラジオのギャラなんかなかったで、最初の頃なんか」
「『やらしてもうてる』って意識やったからねぇ」
「どこぞの大阪の若造にラジオ任してくれて」
大英断☆(≧∇≦)b 
「15分枠で、しばらく続いて、いきなり2時間の生放送」
「なんで俺らなったんかな?」「面白い思ってくれたんかな?」
当時の番組を振り返り「10年ぐらい前やな」「試験的なんかな?」
「遊びにいかしてもうて、テレビのコト言うたら、めっちゃ怒られた」
「よう憶えてるやろ?」問われ「めっちゃ怖かった」「拗ねた」
「『もうええ!喋らん!』って」
なんか想像つきます(*´σー`) 
「それで生放送やって、四谷で」「よう駅からあの道歩いた」
「時にはパチンコ、絶対勝たれへん」
「ありとあらゆる喫茶店行ったし」
パチンコ屋さんについては「俺、未だに行ってまう」「馴染みあるからね」
「昔の懐かしみで」「絶対負けんねんけど、入ってまうねん」
「よう行ったなぁ、あのコンビニ」
「角っこでドーナツ売って」
「そうそう!潰れたけどな」「ファンの方、待っててくれててん」
「懐かしいなー!」「2時間から3時間になるとき、よう憶えてんねん」
「『終わります』的な、ちょっと溜めたん」
あ、ドッキリ系ですか?( ̄m ̄〃) 
「何、ちょっと泳がしてんねん」「『ありがとうございます』言うたけど」大人の対応(*▼▼)ゞ 
「どっかのマンションで録ったりしてたもんね」
「四谷のときにNEWSが出て、NEWSの弁当が良かった」
「俺らのは文化放送が用意して、NEWSはレコード会社」
「雲泥の差」
「机にはジュースやお菓子が載ってて」「『イイっすよ』言うから」
「『飲むかぁ!先輩じゃ』って」「めっちゃ欲しかったけど」

「尖ってたねぇ」「ギラギラしてたね」若さゆえ?(; ̄ー ̄) 
「きったないテーブル」「ソファもタバコで燃えて」
「ハゲとったもん」「今、めちゃめちゃ綺麗なったもん」
「懐かしいねぇ、振り返れば」
しみじみと語り合ってます☆・:*:・ ( ̄* ) 
「下には番組持ってる人の写真が」「パネルなぁ!」
「2時間なったときに貼られて」「5~6年飾られた」
「懐かしいねー」
「よう通ったわ」「こんなスタートですよ『レコメン』って」

「月亭八光さんって何者ですか?」という質問、
ハチミツ好きかを問われて笑いつつ、
「大阪では超売れっ子芸人」「朝から夜中まで、よう出てますよ」
「落語家の方」「落語全然出来へんけど」「月亭八方さんの息子さん」
「出来んのかな?」
「知らん」「俺、いっぺん教わったけど」
「『なんとなくでええで』言われた」「扇子開いて閉じて」
ノリと雰囲気(*▼▼)ゞ 
「凄い方ですよ」「大阪でも知る人ぞ知る」「朝から生放送やってますし」
「お父さん、お母さんに八方さんのコト訊いたら知ってはると思うから」
「なんで八光さんの話せなアカンねん」
今かい!ヾ(ーー ) 

次は「村上くんは虫が嫌いなんですか?カブトムシだけですか?」という質問。
「嫌いや!虫全般!」端的に答えた後で
「ええ加減にせぇよ!」ヨコさんのキレ芸が(笑)。
「楽屋、ニターッてしながら」「前のんで、自信を漲らして」
「前ので、自信得てんじゃねーよ」
標準語?(・・*)ゞ 
「めっちゃオモロかったけど」相当なドヤ顔だったそうです♪(* ̄ー ̄)v 
「虫、だんだん苦手なってきた」「冷えてきたよ」夏も終わりましたねぇ…。
「昔話に花も咲きましたけど、曲聴いて頂きますか?」
「関ジャニ∞で“ツブサニコイ”です、どうぞ」

ちょっと違った感じに聴こえました♪(*^.^*) 

エンディングでも幾つかのメールが紹介されます。
「K太郎さんは木曜日もいるんですか?」なる問いには
「いますいます」「月-水で番組やってますけど」
「木曜も、いつも1時まで」「特に何もしてないですけど」

チラホラTwitterでお見かけしてます( ̄m ̄* ) 
「番組が終わった後は、どうするんですか?」という質問に
「おたく、よう行くでしょ?」「俺、行ったコトないわ」
あ、でも局内に留まってゲームしてたんじゃ?(・-・) 
「次の日ゆっくりやったらね」「基本的には帰って寝ますけど」
「偶にマネージャーさんと焼き肉行くやろ?」
「頭おかしいんちゃう?」
一緒に行きたいんとちゃう?( * ̄▽ ̄)σ 
「『レコメン』前に食われへんかったときとか」
「『レコメン』ない日は12時ぐらいに寝てるで」
言えば
「俺も、ちょっとずつ早くなってきた」「朝までとかない」
「飲むのも1杯だけとかやで」に対して
「飲みに行くってのがないから」「バーとかで飲む発想がない」
「食事と一緒にね」「すぐ終わるもん」「家でチョロッと食べて飲む程度や」
「寝酒って、ポワーンとしたまま風呂入ったり出来てええよね」
「俺、それもないねん」「飲んだらエンジンかかってまう」
噛み合わないのも、いとをかし( ̄m ̄* ) 
「飲んでまう」「だからアカンねん」「酔っ払わへんやろ?」
「酔ったとこ見せたコトないでしょ?」
ミセテクレー!(〃 ̄∇)」 
要は「その場にいる人によりますよ」ってコトらしいです(*^^*ゞ 
「今夜の放送に癒された」というリスナーさんの言葉に
「あと何年続くんでしょ?」「こればっかりはわかりません」
「10年はやりたいねぇ」「目標、あと2年」「最低ね?」
「リスナーの皆さんのお力をお借りして」
超微力ですけど♪p(・∩・)q 
締め括りの「おやすみー」が甘くて優しかったです♪(*´ェ`*) 

by marooon8 | 2011-09-30 08:27 | エイトごと

<< Re:丸の大切な日 Sep.30 9月29日∞拍手御礼 >>