ありえへん∞世界 10/25

そういえば、こないだの日曜は、
7月の「ありえへん」が流れていました。

ちょうど、ナイター中継絡みで
放映されなかった分でしょうねぇ(*゜‐゜) 

ヤスくんがマッシュルームど真ん中、
マルちゃんはパイロウさんと湯田巡査の過渡期、
ヒナちゃんは変わらずヒナちゃんだったようです(笑)。

時期を問わず楽しめる番組だと
気付かされる機会でもありました(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

今回も呆れたり笑ったり見惚れたり、
何かと面白いコトだらけでした☆ヽ(*^^*)ノ 



【ありえへんフェラーリオーナー】
「自宅にセレブ限定!スターバックスを作った男!」
横浜だけでもスタバが38店舗あるんですねぇ(・・*)ゞ 
待ち合わせ場所に颯爽と現れた真っ赤なフェラーリ。
オーナーは、えらく腰の低い方でいらっしゃいます(;^_^A  
やたら「スイマセン」と連呼されていて、
「悪いことしてへんで!」フォローするのは
「ドームすいません」とかやっちゃってる人ですけど(笑)。
ご自宅は「マンションでしょ?」言いたくなるような外観で、
所有されているビルの上階を住居にされてるとのコト(*゜‐゜) 
奥様とお2人で生活されているのが50帖のLDK、メゾネットタイプだそうです。
2フロア合わせて4LLDKKらしく…ダイニング不足?(・-・) 
ゲストのお2人がワイプでワーキャーはしゃいでたような(; ̄ー ̄) 
総工費について弱々しく説明された挙句「スイマセン」と言われ、
「もういいよぉ」優しく手を振るマルちゃん。
「なんで謝るの?」楽しんごさんが険しんごさんになってます(T▽T) 
地下には数々の高級車の納まるガレージがあり、
奥を見遣れば「なんじゃこりゃ!」優作さんっ!ヽ(*'0'*)ツ 
自ら「プライベートスタバ」と仰る緑の空間は、
ネットオークション等を利用した上での「グッズ集めたんだ!」な仕上がり。
フランチャイズが無理だとわかり、プライベートで楽しむために作られたとの話に
「すごいな!めっちゃ好きなんや」ヒナちゃんも感心してます。
片や「贅沢の極みや!」シビアな右腕組み山さん(*´ェ`*) 
コーヒー豆もスタバのモノを使い、淹れ方まで研究されてるようです。
そして別の日、いろんなタイプのフェラーリや別の高級車が
オーナーのガレージに集っています。皆さん、お友達のようで( ̄ー ̄;)ゞ 
近所のスタバでは車が気になって寛げないとの理由で、
こちらのプライベートスタバを満喫されているんですねぇ。
腕を上げるヒナちゃん「なんちゅう!」ウォンチュウ?ゲッチュウ?(-ω☆) 
ガレージのスタバコーナー、グッズも含めて、
総額どれぐらい掛かったのか不明だと仰ってました( ̄∇ ̄;) 
改めて自宅に戻られると「スゴイ家や!」嘆息が漏れます。
5階と6階を繋ぐホームエレベーターの他にも、
5階から4階へ降りる部分に屋上庭園が作られていて、
「すげぇキレイな」ヤスくんも見惚れていました☆(*´∇`*) 
6階のプレイルームにはビリヤードやサッカーゲームなどが設置され
俄かにテンション高く声を上げるワイプの面々。
作るのに「100万もしないです!80万ぐらい」とオーナーが仰って
「変わらへんわ!」ZHGが吠えてるっ!(ノ||| ̄▽)ノ 
65インチのテレビに「でかいねぇ!」嬉しそうなヤスくん。
セカンドキッチンにも遊び心があり、バルコニーにはジャグジーまで!(ノ´▽`)ノ 
家全体でトータル4つのお風呂があり、ジェットバスや照明でも楽しめるみたいです。
「エッチなライトです!」あら、どういう見方?(ΦωΦ) 
シェットランドシープドッグ2匹も室内で飼われてるんですねぇ♪(*´σー`) 
気になるご職業は、アメリカのヴィンテージ雑貨店経営者だそうですが、
元々、お家柄がよろしいらしく「なるほど!」ヒナちゃんも納得の様子(*▼▼)ゞ 
ご自宅のビルも病院やマンションとして使われていて、
家賃収入での利益が相当おありになるんでしょうなぁ(σo ̄) 

スタジオでは、オーナーがスタバにハマったきっかけが語られ、
43歳のときにL.A.へ語学留学したとの話に「遅っ!」酷っ!(T▽T) 
現在の年齢をしっかり憶えている楽しんごさん、侮れません( ̄ー ̄) 

【ありえへん集落 BEST3】
第3位「1kg1万円高級珍味『へぼ』を食いまくる集落」
場所は岐阜、ツチノコで有名なエリアでもあるそうです。
皆さん、口々に味の感想を伝えられてますねぇ♪(*^^*ゞ 
「全然想像つかん!」「何だ?」
とりあえず、ヤスくんが幸せそうに笑ってました(*^o^*) 
「へぼ飯」なるモノを8つお求めになる方を見ながら、
「へぼ8個?」数字に食いついたんでしょうか?( ̄m ̄* ) 
様々な料理が並ぶ中「唐揚げ!?」目が輝いてるぅ♪(*/∇\*) 
食べ過ぎると身体に支障が出るのでしょうか? 
「何なん?」知らん!(斬) 
獲るのにも命がけだと説明され、漁に同行するスタッフさん。
肉食の生き物で、捕獲のために数種類の器具が用意されます。
「そんなにいるの?」ワイプで危惧するヒナちゃん(←ダジャレ?)。
マルちゃんの怯えたような声が聴こえる中、
仕掛けを見て「結構デカイで!」冷静に言うヤスくんが男らしいっす(*ё_ё*) 
そして「なに なに?」ワイプでも腰が引けてる様子のマルちゃん…可愛いっ!”(*>ω<)o" 
正体は、スズメバチだったんですね。しかも巣ごと獲るとかっ!?Σ(- -ノ)ノ 
へぼ(ハチ)に目印となる紙縒りを付け、飛んでいった先の巣に煙を入れ、
弱らせたところで、地中の巣を丸ごと取り出し…ヒナちゃん引いてます(T▽T) 
巣を解体した後に調理された「へぼ飯」に、ますます顔が歪んでるような(=◇=;) 

スタジオで「へぼ」について解説される中、
「俺、みんなが全く食べたことない物、食べたことある!」
唐突に発表するヤスくん。
「田舎が奄美大島なんで」と貝の仲間的な何かを説明。
「島の人はグムィって言う」名前を聴いてテンション上がる隣山さん(笑)。
とにかく印象深かったようで、小学校の卒業文集に記したらしく、
「グムィの絵も描いたし!」興奮気味に語っていました(*^.^*) 

第2位「知られざる2大絶景①日本のマチュピチュ」
所在地が明かされると「兵庫県やんけ!おい」喚く尼崎人。
「オイオイ!言うてくれよ!」言うたらどうなってたんでしょ?(・-・) 
訪れた人の感想に触れ「行きた!ここ」言うヒナちゃん。
朝来山にある竹田城を目指すスタッフさん。
「結構のぼるね」そりゃ、山ですからね(冷)。
室町時代に建てられた城で、外敵の侵入を防ぐため山頂に築かれたとのコト。
雨が降った翌日、10月と11月の早朝に限って見られる自然現象だそうで、
「見た!これ早よ見たい!」更にテンション上がってます(*´σー`) 
どうやらロケに出たらしいスタッフさんに
「え?行ったの?やるねぇ」目を丸くする丸山さん(◎_◎;) 
5日ほど粘った末、一斉にカメラを向ける皆さんに出くわし
「え?出たん?」期待してみれば、
見事な光景が広がり、ヒナちゃんの叫び声が響きました☆(ノ´▽`)ノ 
雲を見下ろすような形で城跡が佇む様に「絶景や!」
「すげぇ!」「こういうことや!」上から?(; ̄ー ̄) 
「本当に雲海か?」ヒナちゃんは呆気に取られてますねぇ。
「これスゴイなぁ」「これはスゲェわ」
ただただ驚嘆するばかりの彼らが愛おしかったです♪(〃∇〃) 

「知られざる2大絶景②クチコミで広がる幻の池」
次の舞台は北海道美瑛町でしたねぇ。
様々なCMのロケ地に起用されるほど、
見事な景観が多い土地なんだそうです。
セブンスターのCM、私の生まれた年だったんだなぁと( - ゛-) 
地元のタクシー運転手さんも、最近までご存知なかったとのコト。
観光客の皆さんから話を伺えば、リピーターの方も多いようです。
感想を聴いて「ヨーロッパ!?」眉を顰めたり、
解説が噛み合わないご夫妻に「どっちかずつしゃべろう!」制したり。
一見して「何これ!?」笑顔が零れるほど、
まさに「鮮やかなブルー♪」って世界が広がってます♪・:*:・ ( ̄* ) 
春夏秋冬で水の色が変わるらしく、
周りの景色とも相まって、幻想的な世界を生み出すようです。
元々は、十勝岳の泥流を防ぐために造られた人工池らしく、
科学変化によって、色調が変わっていくとの説明が為されます。
「そういうことか!」さすが理系男子!d(-ω☆) 
開発局の方も2~3年前に知ったとのコトで、
「最近やな!」嬉しそうに指摘しちゃって♪( * ̄▽ ̄)σ 
グラサンでご覧になっていたご婦人、
「外したら、少し色が変わって見える」みたいに仰ってて
「そらそやろ!」ワイプからのツッコミ山さん( ̄m ̄* ) 

スタジオでも、様々な絶景に話が及び、
ベッキーが飛行機から見たというハート型の池の話に
「メルヘンチックだねぇ」どういうトーンなんでしょ?(;^_^A 

第1位「熊本では常識!?自転車集落」
チャリで移動中の女子大生に聞き込みするも、
なかなか飲み込めず、言葉を発するのも難しいようで、
「ただおにぎり食うてただけや!」突っ込まれちゃいました(T▽T) 
八百屋の奥さんに案内されて向かった先には駅があり、
電車の中から自転車の親子が現れてビックリ!(ノ゜⊿゜)ノ 
「そんなことしちゃダメ!」マナーに厳しい山さん(*ё_ё*) 
更に、駅のホームでは、チャリに跨ったまま電車待ちをする光景まで(ノ∇≦*) 
「すごい画やないか」確かに不思議な情景ですよねぇ。
聞き込みをすれば、この地域では当たり前の慣わしだそうで、
乗車率アップを狙った熊本電鉄が取り入れたと説明されていました。
晴れた日の午前中に限って許されるらしく、料金も一緒なんですねぇ。
とにかく、全員が唖然としながら見入っているのが印象的でした(;^_^A 

次回は、あの方がフィーチャーされるそうです(* ̄- ̄) 

by marooon8 | 2011-10-26 18:52 | エイトごと

<< 霜月さーくる∞ Re:丸の大切な日 Oct.26 >>