Isn't He Lovely

風邪らしき症状に見舞われたのは、
22日の午後からだったんですよねぇ。
マル亮熱に冒されたのかも…なんて♪(〃∇〃) ←通年重症 

とことん自分に都合良く、
主観に基づいて記しちゃいましょう(*^^*ゞ 

最初に映ったときから、亮ちゃんは笑顔。
あまりにも幸せそうな頬の緩み方です♪(*´∇`*) 
一方でマルちゃんは強張った顔つき…緊張でしょうか?(;^_^A 

2人のパーカー、色合いやフードの形状まで、
ペアルックみたいに見えるから不思議だったり(*/∇\*) 

喫茶店、コーヒーor紅茶のくだりで
「どういうコトよ」的に突っ込んだのに、
鷲尾さんへ指摘し直すあたりが翻意山さん。

鎌倉山を登るチャリ、マルちゃんの荒い息に対し、
余裕の表情で立ち漕ぎしながら先に到着する亮ちゃん。
「足がしんどい」言うのも張り切った証でしょう♪( * ̄▽ ̄)σ 

率先してアレコレ訊く亮ちゃんも珍しく見えたんですよねぇ(*゜‐゜) 
ロースorフィレ、「どっちでもイイ」言うてマルちゃんのチョイスを待ち、
「じゃ、僕ロースで」が「ラモスで」に聴こえました(噛)。
ロースが切られる中でも「フィレは?」
マルちゃんを気にしてるんですね(ノω・、) ←特技:思い込み 
ソース選びで「どうする?」「俺、2つとも試したい」
「やっぱ、そういうコトやね」どういうコト?(ΦωΦ) 
「すいません、なんか僕だけ…」「いや、僕も両方、じゃあ…」
このとき、亮ちゃんの口元が緩んでます♪( ̄¬ ̄*) 
食べる前の「あーっしゃ」が楽しそうで嬉しそうで♪(*/∇\*) 
フィレを食べたマルちゃんの「このね、肉厚ね」
「あ、そっか!厚めやもんな」返す感じまでご馳走サマンサ(古)。

懸案の「ア~ン」については、
鷲尾さんに促されたから拒んだものと
至って前向きに解釈している次第です(*▼▼)ゞ 
実際、慌ててるように見えましたからねぇ( ̄ー ̄) 

海へ向かう道中「歌ってイイぞー」
「イイ?」「イイよー」のやりとり、
ぶっきらぼうな返事にも嬉しさが滲み出てるみたいで、
「『かき』要らん」「『分けたぁー♪』や」
しっかり歌詞を訂正するほど、聴き入ってたんだなぁと♪(*´ェ`*) 

海へ出る前から積極的に質問して、
漁の最中も話し掛ける亮ちゃんに対し、
明らかに口数が少なくなってるマルちゃん、
勝手に「船酔い?」とか思ってしまいました(・・*)ゞ 

「焦っちゃダメだよ」言われながらも
テンション高い亮ちゃんの笑顔が嬉しいです♪(*´∇`*) 
漁の成果には、マルちゃんのテンションが上がってました☆(ノ´▽`)ノ 
氷で締める際には「なんか厳しいな」「いけ!」なんてノリも(ノ∇≦*) 

漁が終わった後も、陸でヤシヤシ働く亮さん、
「家庭的なところあるね」「ちょっと漁師になっちゃって」
それは、貴方と一緒だったからかもしれませんよ☆( ̄m ̄* ) 

またの機会を、お待ち申し上げております!(シ_ _)シ 

by marooon8 | 2012-01-28 18:47 | マル亮

<< なごみ薬 KJ8 WORKS >>