ありえへん∞世界 3/6

スタートして間もなく4年、
ナニゲに長寿番組ですよねぇ(*^^*ゞ 

あの独特な関西弁にも、
すっかり慣れてしまいました。
不思議で面白い魅力になってます☆(*´σー`) 

前半に現れたメンバーは、
次週の出演者なのでしょうか? 

今回のゲストは後半に登場、
異例なパターンかもしれません(;^_^A 

ワイプとスタジオ、
美輪さんも三田さんも、
Wで見られるレアな機会、
意外な裏話も面白かったです!v(≧∇≦)v 



【給料ナンボやねん!】
えらくストレートで下世話な企画が(;^_^A 
最初は26歳の美人女性プロボウラーさんです。
見るなり「カワイイよ~!」うるさいよ~!o(*≧д≦)o 
銭ゲバ関ジャニ∞村上さんにクイズとして年収が問われ、
「賞金とかにもよるとは思うからなぁー」「選手のでしょ?」
「えぇー、800万!」
お、イイ数字出してきましたね(-ω☆)
優勝賞金は、さほど高額でもないようで、
遠征の際の交通費や宿泊費も自腹なんだとか!?(◎_◎;) 
「付き人として雇って下さい!」黙らっしゃい!(*▼▼)ゞ 
ファンとの交流イベントも収入に繋がっているそうです。
「うわぁー、楽しそう!」顔赤いっすねぇ(; ̄ー ̄) 
「ボウリングだけじゃないやんな!」こちらは、ちょっと複雑そうな表情。
「もっと稼いでんちゃうの!?」予想を見直し始めたところで正解発表☆ 
900万円って…ニアミスじゃないっすか!(ノ゜⊿゜)ノ 
あまりに読みが鋭く、ベッキーに怯えられてましたけど( ▽|||) 
内訳は、試合での賞金に加えてイベント参加費やスポンサー契約料など。
最高額のプロボウラーさんで1200万の収入になっているそうです(* ̄- ̄) 
マイボウルを作る際、プロに穴を開けてもらうサービスもあるとは!ヽ(*'0'*)ツ 

続いては、たこ焼き屋のオーナーさん。
ミナミの繁華街が映ると「ただいまー!」挨拶する京男。
該当オーナーさん、以前は飛行機の整備士をなさっていたそうですが、
リストラ後、奥様の勧めで商売を始められたと説明されてました。
屋台も新品で30万程度、鉄板は2000円ぐらいらしく、
初期投資こそ少ないものの、成功するか否かは自分の手に掛かるとのコト(ー'`ー;) 
「食べたくなってきた!」いや、今そういう話じゃ…可愛いからOK!(≧∇≦)b 
こちらは960万円の年収だと仰ってますが、労働環境に話が及ぶと
「そりゃ大変や!」決してラクな仕事じゃありませんよね(*TーT)b 

お次は、ヴィーナスフォートの似顔絵師さん。
鶴瓶さんのイラストに「特徴とらえてる!」ちょい上から?( ̄m ̄* ) 
カリカチュアなる技法が説明され「すごい特徴の捉え方!」by たまごくん生みの親 
徳光さんの泣き顔に「立体感すごいな!」
驚き方のバリエーションも豊富ナンデス(-ω☆) 
1枚2000円弱、10時間の勤務で30人を描くとなると…計算ムリっす!ヽ( ̄▽ ̄)ノ 
年収は400万円、ボーナスが2回と聴いて「社員さんなんか!」食いつきます( ̄¬ ̄*) 
似顔絵の世界大会で4位入賞された経験もあり、
バリバリ昇進されてるみたいです☆(ノ´▽`)ノ 

最後は表参道のカリスマ美容師さん。
経営者ではなく「雇われ店長」と説明されます。
オシャレ関ジャニ∞の安田さんが解答者となり、
「そんなん嬉しいやんか!もっとちょうだいよ!」毎回言われてるような(・・*)ゞ 
「えーっ、でも雇われですからねぇ」
「ま、単品として考えて」「600万…いや、いきすぎやな!400!」

「単品」に「メシでも注文するんか?」的なツッコミが(ノ∇≦*) 
こちらの店長さん、月に250人ものお客さんから指名されるらしく、
両手を駆使したカット技術も折り紙つきなんだそうです(*゜‐゜) 
料金8400円と聴き「高っ!」言うたのは私でした(←不要)。
肝心の年収は1000万円だそうで「えーっ!」大きく外したヤスくん驚愕(◎_◎;) 
ヒナちゃんに至っては、口を開けた状態で言葉もありません(;^_^A 
若い感覚や技量を保たねばならず、退職金も出ないと…シビアっすよねぇ(・・*)ゞ 

スタジオでは「何でも聞いて!」頼もしい三十路が、
ベッキーの素朴だけど鋭い疑問に答えていきます((o(б_б;)o)) 
Jr.時代について「出だしの頃は、ぶっつけ」
「身体ひとつで行って、振り付けを憶えて」「この曲で出て、この曲でハケて来いと」
「ホンマに繰り返していって、やっと定着した時に」
「ジャニーズ事務所から口座番号を聞かれる!」
「そっからが多分初めて出演料になったんちゃうかな?」
「僕ら、特に大阪やったし、東京に先ず出てくるっていうのが」
「それこそ交通費も最初、自腹じゃないけどね」「領収書を自分達で」
「ホテルも立替やったなぁ!」
ここまで山田は頷くのみでした(笑)。
「深夜のバスで行ってたんですから!」「なぁ?」
苦労話を分かち合える仲間、素敵ですね(*ToT)人(T-T*) 
美輪さんは、そうした若い頃の体験を財産だと仰って、
ベルボーイやアクセサリーショップ勤務、写譜などの職歴を伝えられます。
「そんなんしてはったんですか!?」
「色々やってらっしゃったんですね!」
「お給料はガマン料」というお言葉を賜ったところで、
サラッと現在の給料を訊き出そうとするベッキー、お上手!(*TーT)b 
「ベッキーの真っ直ぐな瞳でポロッと言いそうになった!」
あら、もうちょっとのところだったんですね(ёзё) ←悔しいらしい 

【ありえへん脱サラ繁盛店】
「経済産業省を脱サラ!黄金の塩ラーメン」
再現VTRを見ながら「やってられるかー!」真似る役者山さん(-ω☆) 
場所は新座市、地元の方も口を揃えて店名を挙げてらっしゃいます。
元官僚という点についても「有名なんや!」ご存知のようですねぇ。
お店の前は既に長蛇の列となっていて、
中には、椅子を用意される方もいらっしゃるほど(;^_^A 
サラリーマンのお客さんは「脱サラの星」とまで仰ってます。
40分待ちで入店すれば、スープを丸ごと飲み干される方ばかり。
以前、経産省にお勤めだったご主人が、
奥様と共に切り盛りされているとの話でした。
ご自身はノンキャリで通産省に入省されたらしく、
上司がキャリア官僚相手にゴマを擂る様子に憤りを覚え、
結婚を半年後に控えた状態で退職を決断されたとのコト。
奥様的には特に驚きも憤りもなかったらしく、
自然な形で現実と向き合われたんだそうです。
「スゴイ奥さん!」「いい奥さんやなぁ」
退職後は、アルバイトを点々とされ、
挙式の時点でも定職に就かれてなかったようです。
ラーメンの食べ歩きという趣味が高じた結果、
「TVチャンピオン」にご出演、3位を受賞!(*゜▽゜ノノ゛☆ 
独学でラーメンを学ばれるうちに、塩ラーメンに目を着けられ、
奥様のパートなどで貯えられた資金を元手に開業なさったそうです。
「やろう言うて出来るのがスゴイ!」まさに有限実行☆(≧∇≦)b 
調理法から示され、拘りのスープが注ぎ込まれると
「シンプルや!」「キレイです!」
「黄金だな!」「キラキラしてるぜ!」
「黄金やな!」3人の口から次々と感嘆の声が聴こえました♪(〃∇〃) 

【ありえへん空聞こえBEST3】
有村さん監修の映画コーナーです。
いきなりガラッと雰囲気が変わるのも、
この番組のイイところだと思ってます(ノ∇≦*) 

第3位「マッハ!弐」
インド映画だと説明されていたでしょうか? 
緊迫した場面、鬼気迫る表情で「お菓子ありがとう!」叫ばれ、
「相当エエお菓子もらった!」そんなテンションでした( ̄m ̄〃) 
「次は我が父の分」的な意味の言葉が、そのように聴こえるとか?(・-・) 
マルちゃんの左腕組みにロックオンしちゃいましたけど(ΦωΦ) 

第2位「こねこ」
こちらはロシアの動物映画だそうです。
ちょっと訛ったお父さんの「やっちゃダメだ!」志村さん?(違) 
「けっこうタメて言うたな~!」「そんなのんびり言いますか!」
のんびり口調のヤスくんにまで言われますか( ̄∇ ̄;) 

第1位「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
言わずと知れた有名作品でございます(*▼▼)ゞ 
嫌味を言う相手に魔法使いが発する「お前もじゃ!」
イギリス英語のわかるベッキーが「ナントカwith you」予想すれば、
正解は「Away with you」だったようで…どんな変化でしょ?(; ̄ー ̄) 
「Away with you! Away with you! Away with you! お前もじゃ!」
ヤスくんが試せば「お前のは間なさ過ぎんねん!」
とりあえず、マルちゃんは右腕組みで左拍手だなぁと(←何処見とんのじゃ)。
「ダメだ!」あ、なんか訛りが似てきました(〃⌒∇⌒)ゞ 

【ありえへんミラクルシーン】
初級編「バットマンリターンズ」
マスクを外して正体を明かすというシーン。
ベッキーのみ、初見で正解になっていて、
「何でわかったん!?」素のトーンで訊くヒナちゃん。
アイラインの有無がどうこう…私はアゴしか見てませんでした(T▽T) 

中級編「スーパーマン」
こちらは、回転扉から出る場面での異変。
2度ぐらい確認し、ヒナちゃんが「バラバラに入ってるのに」
「出てくる時、一緒のタイミングで出てきてもうた!」
見事、正解っ☆ヽ(▽⌒*) 

上級編「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
マイケル・J・フォックスの衣装に何かが起こると言われ、
「アソコちゃうかな~って思ったけどな」「行ってみよう!」
有村さんへ告げると当たっていました。ヒナちゃん、凄いっ!(ノ゜⊿゜)ノ 
ドヤ顔で指差しながら「よう見たら分かるやん!」
「カットが変わる切れ目が、そこしかないでしょ!」
大ヒント(-ω☆) 
再び視聴を終えて確信を持ったヤスくん、
ソワソワしながら「言っちゃっていい?」
「シャツの左ポケットのビラが中に1回入るんですよ!」
「そして次のまた新しいカットになると、出てきてるわけです!」

あの部分をビラと呼ぶのかどうかはともかく、正解していたようです♪ヽ(*^^*)ノ 
改めて映像で確認する運びとなりましたが、
「字幕にピラピラピラピラしてるから」言い訳山さんが出現(T▽T)  

次回は、マルちゃんが惹かれ、
ヤスくんが試したメニューが明らかに!ヽ(*'0'*)ツ 

by marooon8 | 2012-03-07 18:46 | エイトごと

<< 音楽のちから2012 3/7 Re:丸の大切な日 3/7 >>