裏EURO2012開幕?

誰かの足音が聴こえると、
瞬時に立ち上がってしまいます。
実は反射神経がイイのかもしれません♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

2分ほど出遅れ、
暫し首を傾げて聴きました。
ヤスくんの声だというのはわかります♪(*'▽'*) 
「言い続けてるでしょ?」「言えますけど」「変わらんからなぁ」
「テンション的にも変わらんと思う」「400回感もないけど」
「こんだけ喋ってんのに、さほど想い出もない」
「そら面白いわ」
あ、放送開始から400回になるんですねっ!(*゜▽゜ノノ゛☆ 
「当初は全員で寿司食うたりとか、なんか試してたやん?」
ABCでは昔から番組を持ち続けていたようで、
「事務所入ってちょっとして立ち上がった番組」
「東京Jr.と関西Jr.が混合でやってた」
あ、交代山さんの過去( ▽|||) 
そしてヤスくんは「村上さん、やっぱ安定感が凄いから」
「局側は『是非、村上さんで』って」
称賛モードに入ってます♪( ̄m ̄〃) 
「1回、時間移動したよね?」なんて振り返りつつ、
「でも、ここで言うてんのって、結構ムチャクチャやし」
「変なテンションになってしまったときも」
往々にして(;^_^A 
「言うても、スタッフもずっと変わってないでしょ」「安心感はある」
「アットホーム?」「アットホームですかね?」訊き返されました(;^_^A 
「そんな別に温かさはないけど」「確かになぁ」どっち?(; ̄ー ̄) 
「仲良く『キャッキャ』というよりも、独特は独特ですよ」
「皆が皆、絶妙ですよ」
「イイ距離感なんですねぇ」理想的っ!(⌒-⌒)b 
スケジュールの関係で、仕事の合い間に収録する場合も少なくないようです。
特定のスタッフさんについて「綺麗にフェードアウトして」
「また来るとしたら褒美袋を」
「ポチ袋の一回り小さいヤツな?」
「気持ちですからねぇ」
こちらもイイ関係なんでしょうね(*^^*ゞ 
“愛でした。”リリースに触れた後で
「知ってるでしょ?フリーイベントのヤツがあんねや」
「昔やったら、そんな風に言うてなかったで」ええ指摘や(←誰?)。
「誰かが舞台やドラマやったら、こっから終わるまで言わなアカンねん」
山田のドラマを例に出しながら
「1週間前に言うわ」「了解です」あ、折れた(T▽T) 
「映画も、もうちょい先やし」なんてノリで雑誌の紹介が為され、
「オープニングナンバーはこちら」「関ジャニ∞で“愛でした。”」
ちょうど「Mステ」をリピートしたタイミングでした。

2度目の自己紹介「どうも、関ジャニ∞の安田章大です」ご丁寧にどうも(シ_ _)シ 
「メッセージいきましょうか?」スムースに進めていくヒナちゃんも素晴らしい♪(〃∇〃) 

「EURO2012」絡みで、
他のメンバーの関心の度合いについて問われます。
「観るのは観ますよねぇ?」ヤスくんが振れば
「こないだも代表戦とか、現場の皆で観たし」
「同じ日本ですから、日の丸背負って出て行って」
「入りやすいでしょ?」
出るのか入るのか(←細かい)。
「知識がないから」言うヤスくんに
「EUROわからんやろ?」言えば、
「いわゆるアレでしょ?」「日本のJリーグみたいな」
「全然ちゃいますよ」スタッフさんの笑い声が(*TーT)b 
「ヨーロッパの大会ですか?」ホワ~ンと訊いてます。
「めっちゃ平たく言うたら、ヨーロッパだけのW杯」
「国々の代表が出て勝負するヨーロッパ選手権」

「ヨーロッパ選手権ってのは前からあったんですか?」
私も詳しくありませんが、歴史は長いでしょうね( ̄ー ̄;)ゞ 
ヤスくん自身、サッカーについて「するのは嫌いじゃない」
「ゴールキーパーが一番好き」
あら、意外なお答え(□。□-) 
「亮もちょこちょこ、やったり見たりするよな?」
「信ちゃん、朝やってるでしょ?9時とか無理」
「8時半に入るとして、起きるの7時ぐらい?」
「行きたいけど、その時間キツいな」
私もだなぁ(←お呼びでない)。
「社会人なってきたら、仕事の前か後ってなるやん?」
「夜も遅いし、朝は光も入ってきますからねぇ」
「2時間あったら出来ますしね」朝の2時間かぁ...( = =) 
話は「EURO」に戻り「好きな人にはたまらん」伝わりますっ!”(*>ω<)o" 
有名な選手の名前を挙げるよう促され「クリスティアーノ・ロナウド」言えば、
「信ちゃんの髪型の先輩じゃないですか」そうやったん!?Σ(- -ノ)ノ 
「その方はEUROですか?」ちょっと力の抜ける質問もありつつ、
所属チームが伝えられ「ポルトガルの選手として出てる」代表ですね? 
「『チャンピオンズリーグ』ってのは、チャンピオンを決めるヤツでしょ?」
安田ワールド全開な中、丁寧に解説していくヒナちゃん。
「ヨーロッパのチームで決めるのがチャンピオンズリーグ」
「EUROは代表チームです」「先ず、大きくそこが違うんです」

W杯に於ける大陸ごとの予選、ヨーロッパとアジアの実力差に触れ、
「ヨーロッパだけだから力の差がない」「イイ試合をするっていうか」
「あと、歴史があるから、戦争してたときの国と国がぶつかって」
「戦争には負けたけどサッカーには勝ったとか」
「はぁー、面白いな」
「ドイツとポルトガルが予選でやるんですよ!」開幕戦でしたっけ?(・-・) 
サッカーファンには「決勝カードでもええやんけ」な対戦だそうです。
黙って聴いていたヤスくん「今の説明の仕方、上手いですねぇ」
「興味なくても『面白そうや』と思うわ」
褒めちぎりながら、
「時間遅いっすね」ボソッと呟けば「時間に文句言うな」
「ヨーロッパに合わしとんねん」
そこは突いたらアカンですな(T▽T) 
「じゃあ、曲いきましょうか」「“乱れ咲けロマンス”」
「みだれさくらます」に聴こえてスミマセン(ノ∇≦*) 

ヤスくんのドラマについてメールで質問され、
「えーっと、とりあえず東京タワーにドラゴンが巻きつくんで」
「とりあえずやなぁ」一瞬、我が耳を疑ってしまいました( - ゛-) 
「それが非現実的なんで」「僕らは、特にやるコトもない」
「ニートと言いますか?」「ウダウダ言うてる青年達」

「『なんか、ええコトないかな?』って?」「夢も希望もない感じ」
「実は昔、ドラゴンを倒した人たちの末裔で」
結構なネタバレです(笑)。
「『ドラゴン行くー?』って?」「そんな面倒くさくいかない」
「ドラゴンやっつけて最終回?」「そこに行き着くまでに色々ある」
「スカイツリーじゃなくて東京タワーなんやね」
「通天閣アカンかった?」
「通天閣、低すぎました」
「東京寄りやったんで」
んじゃ、高さは無関係でしょうね(ΦωΦ) 
「1ヶ月後やね」に、ヒナちゃんの優しさを見ました♪(*´ェ`*) 
「じゃあ、もう1曲」「聴いて下さい“Merry Go Round”」
癖になるメロディと柔かい歌が好きです♪(*´∇`*) 

名言&作品紹介、名言には「はぁー、なるほどな」納得の様子。
コミックでのエピソードに「えぇー!?えらい怪我…」
「めっちゃカルタしたんやろうなぁ」そういう内容ですしねぇ(*゜‐゜) 
「そんなアカンねや」「やりすぎたんでしょう」
「剥離骨折?ほぉー、可哀想」「剥離骨折って痛いんかな?」
「そら痛いよ、剥がれるんやから」痛くない骨折の方が少ないんじゃ?(; ̄ー ̄A 

ドラマに向けた体調管理の方法を問われ
「即寝するようにしてます」即答するヤスくん。
「でも、ドラマで4人しかいないから」
「じゅんりじゅんぐに…」
なんて?(・-・) 
「日本語、発してなかったから」順繰り順繰り…。
「非現実じゃないっすか?」「セリフ憶えるのがまた必死で」
「せめて『ちゃんと寝よう』『食事しよう』って」

ヒナちゃんも「メシだけは…集中力なくなりますから」
「ダイエットとかも程々にせんと、ホンマに危ない」

「倒れてまいますよ?」「健康が一番ですからね」
肝に銘じたいです(*▼▼)ゞ←オールウェイズ過食 

エンディングでは“愛でした。”をバックに
ヤスくんの笑顔を称え、綺麗に笑う術が問われます。
「ちょっと待ってーや!嬉しいけど」
「綺麗に笑おうと意識してるワケじゃないから」
「勝手に『楽しい』と思ったら、全開で『ワッ』と笑う」

ヤスくんの話に「相変わらず説明ヘタクソですね」
「『ワッ』の時点で」
適度なダメ出しが( ̄∇ ̄;) 
しかし「心からいきましょう」まとめられて良かったです☆ヽ(*^^*)ノ 
ラストの「さよなら」が温かいトーンでした♪(´▽`) 

by marooon8 | 2012-06-18 02:03 | エイトごと

<< ジャニーズ温故知新 6月17日∞拍手御礼 >>