味覚仕分け?

思えば先週の今頃は、
温泉で寛いでたなぁと…。
1週間が経つのは早いっす♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

「関ジャニ通信」マルちゃんゲストの3週目、
ナニゲに1週目以降は聴けてないんですよね( ▽|||) 
以下、聴いた風に読みながら記したいと思います(シ_ _)シ  

オープニングでは“ER”リリースの告知が為されたようで、
「チェケワッショイ!丸山隆平です」なんてノリで自己紹介していたとか?(〃∇〃) 

「10回クイズ」だと告げられた際に
「亮ちゃんのときにやったらええよ」
ヒナちゃんに言ったそうで…どういう了見でしょ?( ̄m ̄* ) 
「安田くんが120点の答え出してくる」のは否めません(・・*)ゞ 

「リス」を10回言った後、
「シャンプーの後で頭に掛けるのは?」
「リンス」企画としては正解じゃないかと(;^_^A 
「正解は『お湯』です」「あ、ゴメン」
ヤスくんの場合「今ので『お湯』でも『リンス』でもなく違うコト言う」
「『リンス』『お湯でーす』『あ、そっか』にならない」
「『どういうコト!?』って」
えぇ、そんな感じでしょうねぇ(; ̄ー ̄) 
ボケよりボケっぽいヤスくんとの漫才について
「今、やりたくないもん」だそうです(T▽T) 

「栗きんとん」を10回言って、
「孫悟空が持ってるのは?」「金斗雲」
「如意棒です」なんて問題もあったみたいで、
「何?この一撃感…」
「安田という残像に勝てなかったんですね」嗚呼、相方(*TーT)b 

「どうしてもラーメンを好きになれない」という
リスナーさんからの報告を珍しがっていた様子のヒナマル。
「ラーメンとか、いっぱいあるやん」
「中華のサンラータンとか」「味の感覚がアレちゃう?」

「アホ口なんちゃう?」ズバッと断言したようです(ノ||| ̄▽)ノ 
「うちのオカンに言わせるとアホ口ですよ」「信ちゃん家は薄口すぎる」
「おかげで舌鍛えられてますよ」されどニコちゃん(_ _。) 
「俺もアホ口なんかな?」ふと疑問に感じたらしいマルちゃんへ
「貴方、アホ口ですよ」ヒナちゃんがバッサリ告げたみたいで、
「今まで付き合ってきて初めて言われた」付き合って…えっ?(・-・) 
「何食べても『美味しい』って言うでしょ?」
「うち、母親と僕はカシコ口ですよ」
また信五さんの新語が( ▽|||) 
「弟と父親はアホ口です」「濃さを求めてるでしょ?」
「お出汁の風味とかさぁ…」マルちゃんの反論を
「風味なんか感じられるか?その口で」どの口が制しますかぁ?( - ゛-) 
話は外食に及んだみたいで「食の遊園地」言うマルちゃんに
「そうやって外でハシャぐヤツはアホ口なんですよ」
「恋愛なら、じゃじゃ馬みたいな子じゃないと満足しない」
「おしとやかなお嬢様では、もう満足できないんですよ」

何故、恋愛の話になってるんでしょうか?( ̄ー ̄;)ゞ 
「言うてみ?認めた方がイイ」ヒナちゃんに促され
「私はアホ口です」宣言させられた挙句、
グルメレポートの仕事が来なくなる不安を訴えたとか?(ノω・、) 
「何の肉でもニンニク載せたら美味しいと思ってる」
「美味しいやろ!?」美味しいです♪(* ̄ー ̄)v←微アホ口 

どういう経緯での話題かはハッキリしませんが、
「局のスタッフさんにも女性が多くなってない?」
「大きいカメラ持ってるのが女性やったり」
「器用やねん、頭イイし」
嬉しくなる内容ですね(〃∇〃) ←非該当 
「女性は『ながら』が出来るって言うやん?」
「テレビ見ながら電話できるし」
男性には難しいようで(;^_^A 
「男は1コのコトしか出来ひん」「昨日のコトも忘れるし」
「それはお前だけや」1本取られちゃった系でしょうか?(ノ∇≦*) 

名言&作品紹介では、女性のスタイルの話になったようで
「言うほど痩せてる女性を好んではない」
「好きな人もいるんでしょうけど」
謎の予防線が(ΦωΦ) 
「ポッチャリぐらいがイイですよ」マツコさんを連想してみたり(*゜‐゜) 
「モネの絵でも、ふくよかな女性が描かれてたのは」
「それが美人やと思われてきたから」
モネといえば“睡蓮”のイメージが( - ゛-) 

エンディングでは「新ギャグをやって下さい」と
リスナーさんから依頼されたみたいで、
「あーほーぐちぐち♪あーほーぐちぐち♪」みたいに歌ってたそうです♪(〃⌒∇⌒)ゞ 
咳込んで宛先等を言えなくなったヒナちゃんに代わり、
マルちゃんが続きを読んだそうで…嗚呼、友情(T-T) ←感涙 
「結果、僕が一番アホ口でしたけどね」「アホ口ラジオ」
「アホ口の種類が違う2人がやるラジオ」
オチまで素晴らしいっ!(*゜▽゜ノノ゛☆ 

by marooon8 | 2012-07-23 01:45 | エイトごと

<< Summer Beauty 7月22日∞拍手御礼 >>