ボロは着てても…

近頃、あえてラジカセで選局し、
この番組を聴いてるんですよねぇ。
ちょっと懐かしい感覚を味わってます♪(*^^*ゞ 

「レコメン」全国ゾーンでは、
「11月も半ば過ぎ、いきなり寒くなりましたから」
体調管理等の注意を促したりしていたでしょうか?(*^^*ゞ 
週末の公演について「ドームで間隔も空きましたけど、是非楽しみに」
「アルバムも聴いてくれてるでしょうから」なんて、
期待値を上げるようなコメントも出ていました♪((o(*^^*)o)) 

翼くんのコーナーでは、
「マイケル衣装展」的な話が気になったり(-ω☆) 

書道の課題で迷ってらっしゃるリスナーさん、
ヨコヒナにオススメの漢字をお尋ねでした。
「ようあんねん『来年の目標』とか」「そんときの感じやからなぁ…」
「『楽』とか?」「自分の書いたん忘れたけどなぁ」見た私も憶えてません(; ̄ー ̄) 
ヒナちゃんは「攻」や「挑」などを挙げながら
「16歳なりの表現でええと思うけどね」的に諭していたり♪(*´σー`) 

サッカー選手の名前に因んで
あだ名をつけられたというリスナーさん。
その選手について「いますよ」「ユベントスの…」説明するヒナちゃん。
「鼻水出るくらい面白かったんですか?」ヨコさんに突っ込まれたり( ̄m ̄〃) 

人の目を見すぎてしまうというリスナーさん、
面接を控えてらっしゃるそうで、ヨコヒナに相談されます。
「喋ってて、目を逸らしたタイミングでわかんねん」
「『この人、気まずい思ってるなー』って」
ヨコさんが言えば
「自分が逸らすタイミングってわからんからなぁ」とヒナちゃん。
私はヨコさん的な見方をしつつもヒナちゃんに近いかなぁと(←ややこしい)。
「自然体が一番イイと思いますよ」みたいにアドバイスしていました(〃⌒∇⌒)ゞ 

週末の「しし座流星群」に関するメールで、
「また!?何回も言うてない?」わかりやすいリアクションです(;^_^A 
「する?願い事」問われたヨコさんは「見いひんからなぁ」
「そういうので見たん、皆既日食が初めてやし」
なんて答え。
「よう流れるなー、ナントカ座がどうとか」言うてるヒナちゃんは、
「『怪我しないように』かなぁ?」「周りの方に迷惑掛けれないですから」
プロフェッショナルな回答、ブレ知らずですね☆(⌒-⌒)b 

「我が家のB-1グランプリ」
リスナーさんの貧乏エピソードを紹介するコーナーになっていました。

お風呂のないお宅にお住まいだったリスナーさん。
お父様が即席でお風呂を手作りされたとの話でした。
「なかなか『ヘビー級』とは言わないけど」
「『ミドルジュニア級』ぐらいの…」
どの程度でしょ?(; ̄ー ̄) 
「俺も田舎行ったときは行水やったからなぁ」ヒナちゃんが言えば、
「なんか、いるんですよねぇ…日本って」
「景気が良くて裕福そうな国に見えるけど」
「貧富の差はあるんですよ」
ヨコさんもしみじみ語ってたり(*゜‐゜) 

お風呂のお湯を3日ほど替えないリスナーさんのお宅では、
3日目のお風呂を「なめこ汁」と呼んでいらっしゃるようです(;^_^A 
「3日ぐらい替えへん」ヨコさんに「毎日変えます」なヒナちゃん。
「3日目ともなると嬉しい」「汚い状態で潜れる優越感」
「キンキンに冷えた状態でアツアツの風呂に飛び込めるの3日目だけ」

「自分ルール」言われますが、快感でしょうな(〃∇〃) 
ヒナちゃんは「フルに使えますから、洗濯とか」
「母親が毎日替えたい方でしたから」
なんとなく納得できますねぇ(・・*)ゞ 
バスタオルを替える頻度や朝風呂の有無について、
「俺、全然平気やねん」言うヨコさんが意外だったり(* ̄- ̄) 
「朝は歯磨きだけ、顔も洗わへん」
「寝癖もついたまま」
ワイルドだぜぇ♪(* ̄ー ̄)v 

リスナーさんのおやつ事情を受けたヨコさん、
「土日は2000円もらって『これで6食』言われて」
「朝7時ぐらいに菓子パン買って食べてゲーセン行って」
「『スト2』流行ってたから使ってまう」「50円の焼き鳥2本もうて」
「友達にタレ分けてもらって、ベランダいったらビワあって」
一気に伝え、
「立派な貧乏エピソードです」評されていました☆ヽ( ̄▽ ̄)ノ 
「よう食うたで、木になってるモン」「子供ならではやからなぁ」

ご自宅に昭和の家具が沢山あると仰るリスナーさん。
ヨコヒナも二層式の洗濯機には馴染みがあるようで(*^.^*) 
「祖母ちゃんが『手ぇ冷たい』って言ってたの憶えてる」
「めっちゃ憶えてるわ、5~6歳の頃」「めっちゃ懐かしいなぁー」
「リンスを薄められて使ったり」
世代かもしれませんね(ノ_-;) 
村上家の黒電話は「オカンが作ったカバー着けてたけどな」あら、素敵♪(*'▽'*) 
「今の子、絶対知らんもんな」
電話を掛ける際のコツや「アドレス帳」の存在を語りつつ、
「日常にある子は少ないやろうなぁ」ちょっと寂しげです(ノω・、) 
「2DKで、祖父ちゃんと祖母ちゃんと3人で川の字なって寝てて」
「テレビが祖父ちゃんの方にあって」
やはり、そちら系だったようで( ▽|||) 
「おとなのえほん」や「ギルガメ」は「青春やん」だそうです(ノ∇≦*) 
「祖父ちゃん祖母ちゃん、寝るの早いから」「ソーッと祖父ちゃん跨って」
「テレビんとこも直置きやねん」「イヤホンそっと着けてやるんやけど」

選局でダイヤルを回す苦労、わかる気がしますねぇ(;^_^A 
「1回、祖父ちゃんが起きてん」「バレたと思うで」
「俺も祖父ちゃんと祖母ちゃんがチューしてるの見たから」

「そういうのは察知するなぁ」「本能的な『アカン』っていうのが」
「『侯が起きるで』って」「微笑ましいやん」「めっちゃ憶えてんねん」
「『アカン事してる』って思ってたけど」
「30歳過ぎたら『素敵なコトやなぁ』って」

そう感じるようになったヨコさんが素敵だなぁと♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

クリスマスプレゼントに関するメールが届けば、
「真ん中の弟が『スーパーファミコン欲しい』言うてて」
「靴下の中に目覚まし時計入っててん」「弟、泣いてたわ」
「スーパーファミコンちゃうし」
全く異なりますしね(T▽T) 
「それやったらあげんなよって…」逆にイイ想い出なのでは?(*´σー`) 

DJのりさんのエピソードを挟みつつ、
グランプリの方には叙々苑のお食事券3000円分が贈呈されます(ノ´▽`)ノ 
台本の用紙を両面印刷にされたとか、照明を節電なさってるとか( - ゛-) 
「10000円あげてよ!自分の金要んねん」「2人やったら無理です」
スタッフさんに訴えるヨコさんの切ない声が(*TーT) 
「さぁ、それでは曲いきましょう」「関ジャニ∞で“冬恋”です、どうぞ」
大サビを聴くと、何とも言えない気持ちに(ノω・、) 

エンディングでは、サンタさんの話題で
正体を知ってしまった動揺を伝えられる14歳リスナーさんが( ▽|||) 
「僕ん家がそうだっただけ」「サンタさんはいるよ」なヨコさんと、
「えらいコトしてもうたなぁ」反省モードと思しきヒナちゃん(ー'`ー;) 
「いろんな形のサンタさんがおるって知るのは、ええ経験や」
上手い感じに繋げるあたり、流石ヒナティブ先生☆ヽ(▽⌒*) 
未だ黒電話を使ってらっしゃる方には
「モノを大切にしてるというコトやから」的な声を掛け、
「なめこ汁」ならぬ「金魚の水」状態なお風呂の呼称に
「家庭であるなぁ、コードネームやな」かなりウケてました(ノ∇≦*) 
「ホッコリしますねぇ」「笑い話に出来るのは強いコトですから」
ラストの「おやすみ♪」がダンディでした☆(〃∇〃) 

by marooon8 | 2012-11-16 02:43 | エイトごと

<< Wonder Thunder 11月15日∞拍手御礼 >>