掛け替えなきポジション

携帯のアラートにヒヤッとさせられました。
このスリルに慣れかけているんですけどね♪( ̄∇ ̄*)ゞ 

今年3回目の「関ジャニ通信」
オープニングをガッツリ聴き逃したようで、
点けると“ズッコケ男道”が流れていました(;^_^A 

自己紹介の「大倉忠義です」に軽く驚いたり♪ヽ(*'0'*)ツ 
リスナーさんが「2013年、どんな年にしたいですか?」と、
「ジャニ勉」のメインMCや、太鼓の達人への意欲についてもお尋ねでした。
「何ですか?メインMCって」「僕、そんなんした憶えないっすけど」
えぇ、私も未だ見たコトはありませんねぇ(; ̄ー ̄) 
「太鼓の達人はね、リベンジも始まりましたし、続けていくでしょうけど」
「メインMC…何処を見て思ったのか不思議なところ」
大倉師匠では?(-ω☆) 
「見たコトないからちゃう?」メインMCが助け舟を出すも、
「それ、絶対ないですね」「聴かれへんもん、話を」
「次に繋げられへん」
そこまで考えているあたりが凄いっすよ(*゜‐゜) 
「どんどん喋って下さるゲストやったら、その間に考えられるけど」
「パッと終わる方とかおるし…」「いつも『よう切り返せるなぁ』って思うねん」

切り返しの達人が「日常会話でもあるやん」的に言えば、
「沈黙OKやん?間があってもOKやん」「バラエティはアカンやん」
「『へぇー』ってなって…」
暫し奇妙な沈黙が続き、
「気持ち悪いなぁー」耐えられなくなったみたいです( ▽|||) 
「それ、ちょっと無理なんですよ」「いずれ、お遊びで」
「スタッフさんが『ここにコイツを置いたら』みたいな感じで」
「お助けの人を置いてくれてるなら」
想定してるんだなぁと(*´σー`) 
「メインMCはないです!」キッパリ言い放つたっちょんに、
「声張ったなぁー」「キャラもあるしなぁー」理解を示すメインMC(*▼▼)ゞ 
「1曲いきますか」「“マイホーム”です」心に染み入る曲です☆・:*:・ ( ̄* ) 

以前、たっちょんの悩みを
メールでお訊ねになったリスナーさん、
生年月日から運勢を占われたんだそうです。
「僕の?勝手に?」ストレートなリアクションに、
「言わんでもええやんか」思わずヒナちゃんも窘めます(T▽T) 
基本的な性格は「おとなしく控えめだけど負けず嫌い」らしく、
今年の秋から冬に掛け、お芝居の大きな仕事が舞い込むとのコト。
プライベートでは恋愛運が最悪だけど友情運がイイという結果に(□。□-) 
「ふーん、そうか」「秋から冬…長いなぁー」「恋愛運、最悪かぁー」
「負けず嫌いは当たってるやろ?」「負けず嫌いなぁー」
「そうかもねぇー、そうかなぁー?」
全体にフワァーッとしてます(*^.^*) 
「この世界で仕事してる人は、大なり小なり負けず嫌い」
「勝ち負けとかじゃなくなってきてる」「モノによるよね?」
「メンバー間では、そういうのなくなってきてる」
「勝負どころが『何処やねん』っていう」広い視野でしょうなぁ(* ̄- ̄) 
ヒナちゃんの金運についても占われていたようで、
「なんで俺、金のコトばっかり言われんねやろ?」
「そこだけ抜粋して調べられたんやなぁ」同情気味(ノω・、) 
「そんな金使うワケでもないし」「忙しくて、大きな買い物も出来ないでしょ?」
「買ったん、あの別荘ぐらいですか?」
おや、ボケてきはりました♪(* ̄▽ ̄*) 
「クルーザーとか…」「こら!」ツッコミが優しく感じられます(*^^*ゞ 
「とんだ大富豪になってるやん!しれてるやん!」どうでしょ?( ̄m ̄〃) 
「誕生日も近くやから『何が欲しいか言うてくれ』って…」促されたんでしょうか? 
「家電とかは?足りてる?」「自分で買い換えたし、テレビもレコーダーも」
「アレ持ってる?シアターみたいな音響システム」「1個ある、古いヤツ」
「映画とか観いひんやろ?サッカーとかか…」臨場感は高まるかも(-ω☆) 
マネージャーさんと毎年この時季に買い物へ出るというヒナちゃん、
加湿器は既に4台あるそうで「ベタベタやん!」返されたり(*TーT) 
「僕?欲しいモノは何やろな?」「結構あるよ、ベッドとか」
「はぁー、そうか!」「ずっと使ってると凹んでくるやん」
「端っこで寝てても、スルーンと真ん中に…」

「どんだけ窪んでんねん!滑り台やん」嗚呼、癒しの笑い声(*´ェ`*) 
「昔から、ずっと同じの使ってるから」言うたっちょんに、
「ベッドマット買うて♪」あら、おねだりモードのヒナちゃん♪(*/∇\*) 
「むちゃむちゃ高いやん!」ちょっと慌てた様子で「本棚は?」話題転換(笑)。
「本棚いっぱいある、収納のとこに」「書籍ある?」書斎では?(・-・) 
「そこに勉強机とかある?」「PCが邪魔で勉強できないでしょ」
「キーボードがワイヤレスやから」ほぉ、調べ物も移動しながら(σo ̄) 
「それ欲しいねんな、勉強机」「ナンボでも安いのあるやん」
「カッコイイの欲しい…」「ちょっと待って、俺の誕生日や」
気付いても尚「ベッドマットは高すぎる、誕生日にあげるには」NGが(_ _。) 
「31歳の誕生日、嬉しいと思う?」「思うよ、早く30代なりたかったし」
「何ともない年やん」「二十歳から21歳は、ちょっと大人って感じするけど」
「30歳と31歳って違いないでしょ?」
「二十歳から21歳と同じ感覚や」
「めでたいな、それ」安心感のある笑い声は今年も健在です♪(〃⌒∇⌒)ゞ 
「1回いきましょう、曲」「はい、“イッツ マイ ソウル”です」
やっぱり、一番好きなシングルなんですよねぇ♪(≧∇≦)b 

名言&作品紹介では「料理するもんな?」なんて話題に。
「最近は自分でおかゆ作った」というたっちょん。
ちょっと体調を崩していたみたいですねぇ(ノ_-;) 
「パスタとかも、よう作るから」やはりイタリアンな2人☆( ̄m ̄* ) 
家に具材がなく、買いに行く気力もない状態で、
ニンニクと鷹の爪ナシでペペロンチーノを作ったというヒナちゃん。
「腹減って、しゃーなかったし」背に腹は代えられませんから(違)。
「常備してると思ったモンが切れてたときなぁ?」
「家にビールないとき、帰って飲もうと思ってたのに」
「ああいうときは買いに行くんやろ?」
肯定し、笑い合ってます(ノ∇≦*) 
炒飯を作ろうとしたら卵がなく、味噌汁とご飯に落ち着いたという話では、
「えらい質素になったなぁー」やはり笑い声がよく響いているワケで♪(*´σー`) 
「飯なぁ…1人で食うときって…」「寂しさ?」
「10分ぐらいで作って5分で食べ終わるとか」
「『はぁ、まだ15分しか経ってない』って」
なんか切ないものが(_ _。) 

エンディングは“愛でした。”をバックに
「次は31歳ですよ、放送のときは」告げるヒナちゃん。
「そうか、おめでとうやね」「あっちゅーまですね、1年って」えぇ、年々ね...( = =) 
「忙しいから誕生日会とかも出来へんよね」「毎年この時季やからなぁ」
「してよ」おや、再びおねだりタイム♪(*/∇\*) 
「ええよ、でも友達みんな東京にしか…」「どうしようか、呼ぼうか?」
「呼ぶー?次の日大変やで」「楽しいお酒は時間忘れるから」
脳内に「夜な夜な」なアレが流れてきます(笑)。
「さよなら」「バイバイ」挨拶の違いも楽しめました♪(*^.^*) 

by marooon8 | 2013-01-21 02:29 | エイトごと

<< 恐怖の強風 1月20日∞拍手御礼 >>