月曜から夜ふかし #39 伝説ハンター

先週の今頃は…的に想いを馳せ、
頬を緩めてしまうのも致し方なく♪( ̄m ̄* ) 

冒頭「今日、寒いっすねぇ」言うてたってコトは、
先週と同じ日に収録した分かもしれませんね(*´σー`) 
「ありがとうございます、大変なときに来て頂いて」丁寧な対応の傍ら、
「『ありがとう』もありつつ『バカじゃないの?』」なマツコさん( ▽|||) 
「私だったらバックレる」発言に、2日前の自分を想起したり(*TーT)b 
「お小遣いぐらい貰ってんの?」「好意で来てはんねや」
「バカみたいね」「ええがな別に、ええねやそれで」
言い聞かせている風なヒナちゃん、内情を知っているのか否か( - ゛-) 

カードを一瞥し「今日、VTR1コや」知らせると、
「試されてんの?アタシ達」ちょっと動揺している様子のマツコさん。
「『お前らの喋りだけで1時間持たしてみろ!バカとデブ』って?」
その場合、前者は向かいの彼を示すのでしょうか?(T▽T) 
問い詰められるスタッフさんに少しだけ同情したものです(;^_^A 

初っ端からVTRにいくのかと思えば、
「ちょっと待とうよ!ちょっと待とうよ!」なんで2回言うたん?(・-・) 
一先ず泳がせながら、気になる方を覗くシステム♪( ̄m ̄* ) 

「世界中で肥満になる食べ物に税金がかけられている件」
大きめなフリップで説明されるのを「いけ好かない」仰るマツコさん。
とりあえず「脂肪税」が自らに課せられていないコトに安堵する私( ̄∇ ̄;) 
太ってるだけで税金を払うシステムなら「破産やがな」何だと?(ー'`ー;) 
マツコさんに睨まれ「あ、ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」口を右手でポンポン叩く仕草が可愛いっ!”(*>ω<)o" 
ソーダ税、炭酸飲料税、ポテトチップス税…私は前の2つが怪しいかなぁと(ノ_-;) 
マツコさんは「あたしセーフ♪」「どんどん掛けて下さい、バーカ」
「デブはみんなポテチ食うと思ってるバーカ」ちょっと楽しげでした(ノ∇≦*) 
依存性の高い嗜好品に課税される傾向があると…なるほど(□。□-) 
「税金どうしますか?」「上がるやろ?」富裕層の見込み(-ω☆) 
全く節税なさらずに青色申告されているというマツコさん。
「確定申告のポスター狙ってる」とのコトで、
「今日、だからですか?」衣装の色は…鮮やかなブルー♪(*´O`) 
「正々堂々、青色申告」既に標語もバッチリ!(≧∇≦)b 

いよいよVTRを再生する流れで
「誰も触れるコトがなくなったね」嗚呼、某マシーン...( = =) 
「偶にやっとく?」「逆に試したろう」
壊れた容器で、3ヶ月ぶりの起動と相成ったようです☆ヽ(▽⌒*) 

「三重県は東日本か西日本かわからない問題をさらに調査した件」
先ずは以前の放送のおさらいで、東西がアヤフヤな面を説明。
「面倒くさいので境界線は調べず仕舞い」との報に憤る過去と現在の2人。
元日の三重へ、アポなしでロケに臨んだスタッフさん、
調査対象となったのは「雑煮の餅」だそうです(*^^*ゞ 
「めちゃめちゃ手間かかるわ」軽く同情していたんでしょうか?(*゜‐゜) 
桑名市から四日市、鈴鹿市、亀山市と巡っていく中、
ヒナちゃんファンの奥様もいらして「目が綺麗」と…ですよね?(* ̄ー ̄)v 
ずっと角餅だったのが、鈴鹿峠を越えたお宅で丸餅に出会い、
1軒のサンプルで「西日本の始まり」と決められてしまいました( ̄∇ ̄;) 
余談ながら、我が家は博多風の雑煮に新潟の角餅であります(*▼▼)ゞ 

「皆さん、ありがとうございました」
VTRで協力された皆様にも丁寧なお礼が伝えられます(*^.^*) 
「お雑煮だけで決めていいんですか?」マツコさんの物言いが( ▽|||) 
次は「カップうどんの出汁」の境目を同ルートで辿るよう指示されました。
更に「西から行ったら?」ヒナちゃんが提案すれば、
「『もしもしピエロ』があるわよ」お名前のみ、2度目の登場ですね(ノ∇≦*) 
静まり返るスタジオに「近隣の方にだけお届けしよう」なんて配慮も(*TーT)b 

「実演販売界の達人たちが集結した件」
通販業界に乗っ取られる可能性に慄きつつも、
「マージン貰えるんだったら」的な反応だったり( ̄m ̄〃) 
マツコさんとKABA.ちゃんの電話というのが気になりました(ΦωΦ) 
「来すぎ」言われるレジェンド松下さん、
今回は実演販売なさらず同業の皆様の案内役だそうで(;^_^A 
マツコさんに「根強いホモ説がある」言われたレジェンドさんへ、
「もろもろレジェンドになっていこう」どんな提言?(=◇=;) 
万能クリーナーを紹介される油汚れ師匠は美声の持ち主☆ 
饒舌に進められる中「比較三原則」というワードが飛び出し、
「しばいてええ?」お気に召さなかったようで(ノ||| ̄▽)ノ 
汚れの落ち具合は見事なもので、2人は感心しきりでした(*゜‐゜) 
昭和53年製の10円硬貨に「生まれてなかった、僕57年」ですよね(_ _。) 
レジェンドさんについて「業界で嫌われている」とか仰ってたり(T▽T) 
続いて布団圧縮袋販売の達人が呼び込まれれば、
「カテゴリー絞り込みすぎじゃない?」案じるヒナちゃん。
そういえば耳馴染みのある声だなぁと(* ̄σー ̄) 
圧縮された大量のぬいぐるみが蘇れば、
マツコさんが何やら鷲掴んでいらしたり( ▽|||) 
お次は「スーパーはぼき」懐かしすぎます(ノ´▽`)ノ 
20年ぶりに実演なさる「胸がドキドキ」な専務に、
レジェンドさんの胸倉を掴みながら「大丈夫か?」
「アイツ全然声出てへんぞ」
際どい発言が(◎_◎;) 
マツコさんの「『アイツ』止めろ」にホッとさせられました(*^^*ゞ 
独特の間でお話しされ、マイペースに実演される専務、
ヒナちゃんがマツコさん側に寄ってクスクス笑うのが可愛らしいです(〃∇〃) 
「ポンっていうた」はしゃいじゃったりして♪o(*≧▽≦)o″ 
説明を求めたり、フォローしたり、2人の活躍も目立ちました(⌒-⌒)b 
実演を終え、疲れ果てた様子で「もう、やらない」仰ったり(ノω・、) 
「今日で引退ですか?専務」「これで、お暇します」お疲れ様でございました(シ_ _)シ 

「今年、マツコが厄年な件」
そこは男性のカウントなんですねぇ(・・*)ゞ 
更に大殺界まで始まるとのコトで、
「終わりますよ、この番組」うそーん!<(゜ロ゜;)> 
厄払いされないままの前厄も、特に異変はなかったようで…。
「そもそも何が不幸?」的な形で問われ、
「マツコにとって嫌なコト」と返してみれば、
「良くても悪くても、何か起きててほしい」
「去年は何もなかったから嫌な年だった」と…。
つまりは厄を感じられたというコトでしょうか?( ̄ー ̄;)ゞ 
今回も厄払いナシで貫かれるみたいで、
「げっそりになったらどうする?」エラい質問を投げ掛ければ、
「もうちょっと稼がせてよ」懇願なさっていました(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

「あるランキングでマツコが10位に選ばれた件」
1人でボードを覗き込むヒナちゃんに向かって、
「何ー?早くー!」喚かれるのが可愛らしいです♪(≧∇≦)b 
錚々たる顔触れ、年代もバラバラながら、
女優さんやアイドルの方が目立っています。
「お姉さん?上司?」それぞれに予想すれば、
「お母さんになってほしい人ランキング」でした☆ヽ(*^^*)ノ 
「私、お母さん無理よ!」「細胞レベルの問題だから」
いや、あくまでも理想ってコトでしょうからヾ( ̄o ̄;) 

最後に実演販売の達人として、
ミスター知恵の輪が登場されました☆ 
熱心に説明なさっている傍ら
「取っちゃったんですけど」マツコさん!?Σ(- -ノ)ノ 
「戻して下さいね」言われつつ、別のモノも外されたような(; ̄ー ̄) 
知恵の輪をチェーンに掛け「洗剤は落ちるけど、これは落ちない」仰ると、
「皆、こういうコト言うやろ?」レジェンドさんに詰め寄っていました( ▽|||) 

そういえば私も厄払いしていなかったような?(・・*)ゞ 

by marooon8 | 2013-02-05 20:40 | エイトごと

<< のみにけーしょん♪ Re:丸の大切な日 2月5日 >>