はらちゃん観覧車とラストdinner

冬ドラ後、春ドラ前なシーズンです。
己の身にもドラマチックな出来事が巻き起こり、
ある意味、忘れられない期間になったでしょうね(;^_^A

途中で幾つか脱落し、
最終回まで見続けたのは、
4タイトルのみとなりました。

山田色の週末は、悲喜交々な展開ながら、
何度も心を揺さぶられ、泣かされたものです。

人との繋がりが如何に大切か、
生きていく上で、何をどう守るべきか、
丁寧に示された点も共通していると思います(⌒-⌒)b

日曜は、高視聴率な「とんび」の裏で、
一貫して「dinner」をチェックしました。
冷酷非道かと思われたシェフが、
単なる料理バカな感じに見えてきて、
周りのスタッフとの距離が縮まりゆく様も、
「ベタだなぁー」なんて思いつつ楽しんでしまったというか。
アクの強い配役も、イイ感じにスパイスが効いていて、
じっくり味わうコトが出来ましたとさっ♪ヽ(*^^*)ノ

そして、ラストは「ラストホープ」
幾つもの時間軸を彷徨う感覚もあり、
各キャラクターの過去が明かされる中で、
それぞれの接点が浮かび上がっていく様に、
ゾクゾクしながら惹き込まれていったというか…。
医療モノでありつつ、人間ドラマな印象も受けました。

今クールも楽しみな作品が目白押し☆
レコの機嫌を窺いつつ、楽しみたいです♪( ´ ▽ ` )

by marooon8 | 2013-04-04 17:00 | ホカごと

<< レンジャー感想 4/4 Re:丸の大切な日 4月4日 >>