日曜日好っきゃねん 11/3

番組初めてのゲストが、
気心の知れ過ぎたメンバーで、
ホントに嬉しく有難く感じながら、
今後への期待も高まってくるワケで♪( ̄m ̄*)

今回も独特なノイズが入り、
馴染み深い低音の美声が♪(〃▽〃)
リスナーさんとヤスくんへのクイズだそうで、
「普段は『ヤス』って呼ばれてますけど」
「初めて付いたあだ名は何だったでしょう?」
またマニアックなところを突いてきますね♪(* ̄ー ̄)v

「えぇ⁉」初っ端から驚嘆のヤスくん。
数多くのあだ名を付けられてきたようで、
たっちょんの「わかってまうかもなぁ」な読みに、
「どっちやろ?」何やら迷っている様子(・・*)ゞ
心当たりが、2つから3つに変わったらしく、
「増えるねぇ」笑われていたり♪(*^m^*)
「顔面新幹線」と「ホームベース」
「王将」の何れかだと予想すれば、
「『王将』って将棋の?」たっちょんが確かめ、
「『ホームベース』と殆ど一緒やん!」と…。
この時点で「王将」は消えたんじゃないかと(笑)。
「あれ、全部付けたん横山さんですよ」言うて、
「何年後かに『アリクイに似てますねぇ』って」
地味に仕返ししちゃってたんですね(T▽T)

「先週に引き続き」と紹介され、
「お邪魔しまーす♪」挨拶するヤスくん(*^o^*)
普段、関ジャニ∞がバンドを演っていて、
ヤスくんがギターだというのも説明しつつ、
「そういう一面も見していけたらなぁって」
まぁ、ラジオなので見えませんけど(←無粋)。
この30分、ギターを持つように促され、
奥で「ギターあります?」的に問うた直後、
「あ、あったあった」微かな音色が…。
一連の流れを受け「自作自演が酷い」
あっさり、バラされてしまいました(T▽T)
「弾きたいときに弾いて下さい」とか、
「いきなり歌い出してもイイですし」とか、
かなり緩いノリで振っておきながら、
「歌ってるときは、それなりに黙るし」と、
妙に気遣うあたりがツボなワケで(ノ▽≦*)
しかも「作曲でジングルとか作れたりします?」
サラッと頼めば、サクッと生み出され、
あまりの緩さに「チャンネル変わるわ」
たっちょんのツッコミが炸裂したり☆(*≧▽≦*)b
この流れでボツになるかと思えば、
「使ってくれるそうです」どないやねんヾ(ーー )
こうしてゲストが来るコトによって、
番組が形を変えていくのだとすれば、
それはそれで面白くなりそうだなぁと♪((o(*^^*)o))
「ばしゃ馬さんとビッグマウス」の話題で、
「どうするんですか?観に行ったりとか」
映画初主演の先輩に訊かれるヤスくん。
「迷ってる」的な答えを返した後で、
「ついて来てもらいたい」言い出します。
「理想ですけど、ランチ食べて一緒に」
「180㎝ぐらいのメンバーと…」やっぱり( ̄▽ ̄;)
「なんで、そんな遠回しなん?」笑いつつ、
「観に来てたら、そっとしといて下さい」
どうやら、お願いされちゃったようです(;^_^A
「どうせなら映画館で観たいですし…」
どうぞ心ゆくまで、お楽しみ遊ばせ☆(シ_ _)シ

CM明け、早くもジングルが用いられ、
「やりづらい!」2人で笑っちゃってます(ノ▽≦*)
「番組もジングルも緩い」なんて言いながら、
ヤスくんは直ぐに使われたコトに感嘆していて、
結果「素晴らしい作曲、さすが安田くん」と…。
とりあえず「ご馳走様」って感じでしたσ(^_^;)
レギュラー回と同じように進められるようで、
リスナーさんのメールが紹介される形に☆

先ずは、中2のリスナーさんから。同級生の男子が頻繁に身体を触るらしく、
何度拒んでみても止められないとの話で、
「セクハラですよね?」的に問われました( ̄ー ̄;)
「中2で…なかなかなヤツやなぁー」
思春期で異性を意識し始める頃、
話し掛けるのも躊躇うような時期に、
「貴重ですよねぇ」感心してます?(・-・)
「太もも『とか』やからな」食いつき、
「『止めてーや』に喜んでるのかも…」
「キッチリ言わなアカン、ホンマに嫌なら」
「ホンマに嫌がってるのかもわからんけど」
話が二転三転しちゃってますけど(;^_^A
「ちょっと許容してるんじゃない?」
「『嫌よ嫌よも好きのうち』って…」
リスナーさんの真意を図りながら、
「歌ってもらってイイですか?」
「リクエスト」という名の無茶ブリが(◎_◎;)
“嫌よ嫌よも好きのうち”が生まれたところで、
「解決です」急展開にも程がありますけど(T▽T)
「今の歌を聴いて問い掛けてほしい」
ボンヤリ&フンワリな結論に達しましたσ(^_^;)

続いてのリスナーさんは、
「人が口付けた食べ物に触れたくない」らしく、
「最低ですよね?」と、お悩みの様子(ノ_ ; )
「いますよね?手すり持つのも嫌とか」
理解を示し、励ます2人が温かいです♪( ´▽`)
たっちょんの場合「あんま気にしないし」
「人のお箸でも食えるし」だそうで、
ヤスくんは「ビックリするくらい気にしない」
自己申告ではなく、たっちょんに言われたり(笑)。
「他人の歯ブラシでも磨ける」言うて、
「凄いっしょ?」謎の称賛まで(⌒-⌒; )
どうしても歯磨きしたくなったとして、
「世界に他の人の歯ブラシしかなかったら…」
ヤケに壮大なテーマへと変わったような( ̄▽ ̄;)
「なんで極論で?」「ギリギリで生きてるから」
某後輩のデビュー曲が脳内を巡れば、
「大倉が泊まりにきたときの歯ブラシ」
「今、俺のになってる」何ですと?(O_O)
「買いに行く時間もなかった」とか言う前に、
「青のヤツ?」なんて会話にクラクラきます(T▽T)
磨いた後の感想を歌で表現するよう言われ、
「陽気ですけど…」前置きしながら、
「美味しかった〜歯ブラシ♪」お見事☆ヽ( ̄▽ ̄)ノ
たっちょんの「誤解されるのが嫌なんです」に、
「今更、何を?」とか思ってスミマセン(;^_^A
「誇張して話すところがある…」的に、
ヤスくんのコトを改めて紹介しながら、
「美味しくなかったでしょ?」確認したり…。
いろんな意味で、お疲れ様です( ̄▽ ̄;)

「大倉忠義に叱られたい」
お馴染みのコーナーに於いて、
「安田くんに叱ってもらうところも…」と、
またもや、無茶ブリの気配が漂い始めました(;^_^A

ネット通販が止められない方への一言。
「言う側はダメージでかいっす」と、
たっちょんが、お手本的に囁けば、
「苦しい、俺…」ゲストさんが辛そうです(*TーT)
「安田くんにもやらせましょ♪」切り換えては、
「大倉?おーくら?」可愛く呼び掛けてみたり♪(*^m^*)

次のリスナーさんは惚れやすい性格だそうで、
気になる男性が、彼氏さん以外に2人…ほぅ(ー ー;)
「アイドル修行ですよ」なんて促され、
ギターを手に挑んでみたようですが、
「こんな空気なんの嫌や!」な結果に( ̄▽ ̄;)
しかし、設定なども細かく決められ、
ナニゲに乗り気だったんじゃないかと(・・*)ゞ
「何なん?このコーナー」重ねて問い掛け、
「老けて帰るかもわからん」零していましたが、
かえって年相応になるかもなぁと(←失礼)。

手荒れに悩まれるリスナーさんの場合、
「ジャンケンする?」「運に任せる」
一騎討ちの果て「ただのレギュラー放送やんけ」
たっちょんが甘く囁く形になっていましたσ(^_^;)
「そもそも叱ってないでしょ?」なんて、
核心を突くような言葉も出ていたワケで、
ヤスくんは「お茶とかゆっくり飲みたい」
「リセットしたい」脱力気味でしょうか?( ̄ー ̄;)
しかし、たっちょんのコーナーとしては、
「求められてるなぁ、低音ボイスが…」
「応援してるわ」「続けてあげて下さい」
「これだけは残して」俄かにバックアップし始め、
「イジメるな!」反撃されていたりとか(ノ▽≦*)

ここで唐突に「せっかく来てるんで」
「なんか弾いてもらってイイですか?」
「安田くんファンも聴いてくれてると思いますし」
なるほど、イイ感じに振ってきますねぇ♪(*^^*)b
「ソロ曲…初めて作った曲やったっけ?」
「二十歳の初々しい彼が」なんて具合に、
チューニングする傍らで紹介する様は、
往年の名司会者を思わせます☆(←何ノリ?)
「気持ち良くなってきたらフルでも」
委ねられたヤスくんが“わたし鏡”を披露すれば、
懐かしさや甘酸っぱさに浸ってしまうワケで(*´ェ`*)
「素晴らしいですねぇ♪」たっちょんが称え、
「下手な歌を聴いてもらってスイマセンでした」
ヤスくんが詫びるという流れにも、
彼らの関係性や人柄が出ているのかなぁと♪( ´▽`)

エンディングでの正解発表、
例の3つは「違いましたー!」だそうで、
正解は「ヤッショー」なるモノだったらしく…。
「キムタク」と同じ原理だと説明されました(ノ▽≦*)
「止めてくれよー、恥ずかしいっしょ」
「ウチワで作られたら応えられへん」的な…。
「今のはフリですね?」同様に捉えました♪(* ̄▽ ̄*)
「答えは『ヤッショー』でした」
重ねて告げられ…バッチリです☆(*▼▼)b
アルバムやツアー、映画の告知が為され、
2週を振り返り「めっちゃ楽しかった」
「申し訳なかった」様々な感想が(;^_^A
「電波使って公の場で歌まで…」
「喜んで頂けたと思いますよ」
仲の良さは存分に伝わりました☆(* ̄ー ̄)v
「『映画がないと来ない』みたいなん」
「止めて下さいね」言い掛かりを付けられ、
「日曜日、暇やったら来て下さい」と…。
収録は他の曜日だと睨んでますけど(←うるさい)。
「2週間ありがとうございました」と、
互いに、お礼を言い合うのがキュートで、
「バイバーイ♪」まで揃いましたとさっ☆( ´ ▽ ` )

by marooon8 | 2013-11-03 23:55 | エイトごと

<< 11月3日∞拍手御礼 スバラジ 11/2 >>