おとたま秘話♪

番組で流れる曲数が減り、
更にトークの濃度も上がって、
じっくり堪能できているなぁと、
妙に嬉しく感じてしまったり♪( ´ ▽ ` )

今回の「関ジャニ通信」では、
「東京ドームが終わりまして」と、
公演後の収録であるのが伝えられます♪(*^^*ゞ
「大きいハプニングもなく」的な言葉に、
たっちょんの発した言葉を反芻してみたり…。
「ハクション大魔王」関係者の方が、
初日に多く来られていたようですが、
MCでは3ヶ月連続リリースや、
「エイトレンジャー2」決定の話題、
ヤスくんの映画の告知がメインだったようで、
後刻「ハクション大魔王」関係者さんから、
「なんで言ってくれなかった?」的に問われ、
「自分のヤツだけ忘れました」なんて事件が…。
バツが悪い感じだったのでしょうか?(;^_^A
以降の公演では「関係者いない席で」
「頑張って告知した」お疲れ様でした(*TーT)
ツアーの日程について浚いながら、
大阪での追加公演にも触れていました☆
「来て下さるから開催できる」というのが、
謙虚な姿勢を表すようでグッときたり…。
1日2回のドーム公演に触れながら、
「まさか入るなんて…」的に言うてます。
「描いてたリズムではなくなった」
「よく、そんな入るようになったなぁって…」
未だ多くの人が探している現状なワケで(・・*)ゞ
「年明け、何事もなく戻れるよう…」と、
地元公演への想いが伝わるようでした♪( ´▽`)
たっちょんのドラマに関する告知では、
「医療モンに手ぇ出す」独特な表現で(;^_^A
「意外とやってなかった、ガッチリとは」
どうやら「GM」はカウントされない模様( ̄▽ ̄;)
「頑張って頂きたい」エールを送った後に、
「なんか色々あるなぁー」充実の証っ☆(*▼▼)b
亮ちゃんの映画に関して告知する際は、
「寒いときに北海道でロケしてましたし」
「詳しい話は本人の口から」的に案内。
なんだかんだで、キッチリ伝える人です☆(⌒-⌒)b
「エイトレンジャー2」は来年夏だそうで♪(*^m^*)
オープニングナンバーは“ココロ空モヨウ”
気付けば来週リリースなんだなぁとσ(^_^;)

「ハクション大魔王」の感想が、
続々と寄せられているとのコトで、
4通ほど続けて読んでいたでしょうか?
お礼を言ったり唸ったりしたところで、
「どれから答えようか?」新鮮な形ですねぇ♪
アクビちゃんを「可愛かった」言うてて、
「24時間テレビ」での接点を説明した後、
「丸々2年経っても懐いてくれてた」
「可愛さが増して、情が深なる」的に語り、
「僕の大魔王よりハマってた」なんて、
1人の役者さんとして称えていました☆
今回の「太っていない大魔王」について、
「そこの賛否は知らん」潔いです(ノ▽≦*)
キャスティングの件は「別物」として、
「談義は内々で済んだ上での」みたいな…。
制作段階でカタが付いていますよねぇ(*^^*)v
演じての感想は「一生モンやと思いました」
「初めての役、初めての実写化というコトで」
「良いキャストとスタッフに恵まれて…」
素直な言葉に胸を打たれました(ノ_ ; )
タイトルバックは、アニメと同じらしく、
試行錯誤の末に生み出されたモノを、
ドラマ撮影の終盤に収録したそうです。
「ここで⁉」な感じのスケジュール、
クランクアップが見えつつあった時期で、
パパの温水さんとママの白石さんは、
まさにタイトルバックで終えられたとか(ノ▽≦*)
「皆がアップする中で仕上げてる感」
またも笑いながら振り返っていました♪( ´▽`)
「オンエアのとき全員での仕事やった」らしく、
感想や反応は「今んとこないです」とのコト。
「何かあるんでしょうけど」言うてて、
こないだの「レコメン」を回想したり♪(〃▽〃)
メンバー間で感想を伝え合う機会は、
以前と比べて少なくなったようですが、
お友達から幾つかメールがあったらしく、
何れも、お子さんとご覧になっていたようで、
「縁を紡いでくれた」「反応が嬉しかった」
粋な言い回しにグッとくるものが…。
クライマックスとなった場面については、
「正直なとこ演技ですから」言うて笑い、
最後の方の撮影だったコトでの思い入れ、
アクビちゃんへの情が表れたと…なるほど( ´ ▽ ` )
撮影では1時間ぐらい泣きっぱなしで、
様々な角度から押さえられていたそうです。
「泣けんのかな?」的に案じたようですが、
「ストーリーがめっちゃピュアやった」
「逆に何も考えず、素直な気持ちで」
「思ったままにやった」とのコト☆
「イイ緊張感でしたよ」言いながら、
アクビちゃんの姿勢をも称えていたり♪( ´▽`)
続編を求める声も上がってましたが、
「フジテレビに掛け合って下さい」と、
わかりやすい返しにホッとしました(ノ▽≦*)
2曲目には、歌詞やセリフに因む形で、
“無責任ヒーロー”が選ばれます☆( ̄▽ ̄*)ゞ

名言には「はぁー、意志で掴むものって」
「そういう解釈なんですかね?」的な(・・*)ゞ
コミックの紹介では「2500万部⁉」なんて、
某有名作品のスピンオフについて解説☆
ページを開いたのか「わかるわかる!この人」
「凄いクールな人よね?」訊かれても( ̄ー ̄;)
「『プシューン』『プシューン』ってのが…」
擬音まで飛び出てきちゃいましたσ(^_^;)
コミックを一通り読んだというヒナちゃん、
「なんちゅー設定を考えるんやと…」
「読めども読めどもわからん」言うてて、
読んでいない私には何が何だか(T▽T)
「先どうなっていくかがわからん」
「主人公って誰になるんですか?」
「巨人かぁー、巨人と人間の闘い…」
サッパリ頭に入んなくてスミマセン(;^_^A
「ここへきてのスピンオフも楽しんで頂きたい」
ヒナちゃんのハマりようも伝わりました(〃⌒▽⌒)ゞ

エンディングでは「12月なりますか…」
「雑誌の取材とかで、今年振り返って」
「各雑誌で1年の振り返りしてますんで…」
少し前のオープニングを想起したりσ(^_^;)
改めてツアーの告知が為された後、
「あとはチョロチョロ何かが決まっていけば」
「報告できると思いますんで」みたいな♪(*^m^*)
ここで「あ、マルの誕生日な?」出ましたっ☆
リスナーさんからのメールを読んだ後、
「京都が生んだスター」の部分をなぞり、
「変わらないとこは、皆が目にするような一面」
「大人になったんは…女性を褒めるように」
「女性をよう見るようになった」と…。
ナニゲに意味深な感じですねぇ( ̄ー ̄;)
「三十路スターですよ」言うた後で、
「30歳らしくない」とも評していて、
思わずツッコミを入れたくなったり(^◇^;)
「世の30歳って若返ってる感じもありますし」
「本人が一番囚われてないと思いますけど」
サラッと言いつつ、情の深さも窺えます♪( ´▽`)
締めの「さよならー♪」が軽やかで、
心地好く感じられましたとさっ☆ヽ(*^^*)ノ

by marooon8 | 2013-11-25 23:39 | エイトごと

<< 11月25日∞拍手御礼 お試しかっ!&Qさま‼ 2時間... >>