明日はどっちだ 4/8

番組開始から1周年、
新年度1発目だった今回、
初登場な2名の挑戦者さんが、
新たな1歩を踏み出される様子を、
じっくりと拝見致しました☆( ´ ▽ ` )

冒頭のトークでは、
お二方の経歴などを示す中で、
如何に厳しい世界であるかも告げられます。
職業柄、年齢を伏せるコトが伝えられると、
「年齢いってても」「ものすご可愛いんやから」
なかなかガチなトーンで仰っていたような(ノ▽≦*)

某球団のチアリーダーとして、
開幕戦への出場を目指される女性、
注意や指摘を受けているにも拘らず、
帰路に就かれるあたりを不思議に思えば、
未だ、会社勤めをなさっているとのコトで、
新幹線で通っていらっしゃったんですねぇ。
高校から大学にかけ、実績を残された女性、
広告をご覧になり、可能性に賭けられたそうで、
昨年度いっぱいは両立に努められたんだとか…。
フリも入ってのダンスチェックに臨まれれば、
評価は相当シビアなモノだったみたいで…。
往復が続く中、双方に情熱を傾けられたものの、
お仕事で練習に大遅刻なさる事態となったり…。

「ええとこでまぁ…」「前途多難」
呆気に取られる内容でしたねぇ(・・*)ゞ
「全員可愛い、年齢聴きたくない」と、
ストレートにぶつけられるのもアリです(T▽T)
実績や経験だけでは通用しないんだなぁと(ノ_ ; )
ダンスで苦労したエピソードを問われ、
「ずっと」「未だに」言うてる某2名(;^_^A
「元々遅いのに、何にも入ってけーへん」
「この辺が『嫌や』言うてる」なんて、
切ない事情まで伝えてくれていました( ̄▽ ̄;)

競走馬の訓練所にて、
調教師を志される男性が、
助手としてお勤めだった厩舎で、
挨拶をなさっている様子でした。
重苦しい空気が流れていたような(・・*)ゞ
そこから、一国一城の主となられる男性、
多額の借金を負われたコトまでわかり、
ワイプでも驚く声が聴こえていましたねぇ。
初めて顔を合わせた厩舎の皆さんとも、
どのように意思疎通を図られていくのか、
どういった形で指揮なさるのか、難しそうです。
馬の調子を第一に考えるコトが先決だと、
態度や言葉で示していらっしゃる印象でした☆
志されるきっかけの馬はオグリキャップ、
同世代としても頷ける感じでしたねぇ( ´ ▽ ` )
前の厩舎で学ばれてきたコトを活かされ、
周りの方に説かれる様も印象的だったり。
レース間際、出走馬を引っ張られる中で、
足を捻挫なさる様子に顔を顰めるワイプ陣。
第8レースを凝視し、エールを送るも、
今回は9着という結果に終わったようです。

知らなかった世界に触れた3人、
「凄いなぁー」「深い」口々に漏らし、
「どうやって実績作るか」課題を示しつつも、
「夢あるわなぁ」的に感嘆していたり☆(⌒-⌒)b
「1億円を貰ったら?」的な設問に、
「チャーター便でヨーロッパ」なヒナちゃん、
「チキンナゲット死ぬほど食う」というヨコさん、
そして「夢忘れたわ…」的に言うたコトで、
「嫌な大人なってるで」突っ込まれたすばるん、
「美味しいモン食べるわ」な結論に達しました(ノ▽≦*)

次回は決意のお引っ越しでしょうか?(◎_◎;)

by marooon8 | 2014-04-10 14:10 | エイトごと

<< レンジャー感想 4/10 Re:丸の大切な日 4○10 >>