明日はどっちだ 4/22

32歳の3人の並びも、
残り2回になるんですねぇ。
少し寂しく感じられるもので(・・*)ゞ

冒頭のVTRが終わり、
挨拶を済ませたと思えば、
「イイですか?」切り出すヨコさん。
徐にポンポンを取り出し、渾身のエールが☆
その後「…というワケで」サラッと流され、
「バッサリいく気か」弱々しい抗議が(T▽T)
赤面ぶりを指摘し「断りなさいよ」言うのも、
仲間ゆえの優しさに思われてなりません(ノ_ ; )
ヨコさん自身、何かに追い込まれた場合、
最近は弟さんに相談しているんだそうで、
「兄ちゃんやったら出来る」的な声に、
パワーを与えられるんでしょうねぇ♪( ´▽`)
「甘やかすんですよ」嬉しそうな笑顔を見て、
「兄ちゃん伸びひんで」言うてるヒナちゃん、
この情景が懐かしく思えて沁みました☆(〃▽〃)

会社勤めを続けながら、
チアリーダーを志される女性、
次の課題曲のダンスチェックで、
表情について指摘を受けられます。
振り付けや動きに集中なさるコトで、
顔つきが険しく暗くなってしまうんだとか…。
「それじゃチアリーダーじゃない」と、
リーダーが仰っていてハッとさせられます。
チアリーダーの募集要項ページの中には、
東北への想いまで併記されていたんですねぇ。
遣る瀬無さが募るであろう日々に於いて、
チームメイトの方々と買い物をされるなど、
リフレッシュの機会も得られているようで(*^^*)b
次のダンスチェックは見事クリアとなり、
残り1曲を仕上げられる前にスタジアムへ☆
パフォーマンスに付随する動きも様々で、
移動の最中も笑顔を保たねばならないと…。
「キツいねー」言うてるワイプの3人が、
何やら楽しげに笑っていて可愛かったり(*^m^*)
そんなタイミングでのサポーター出陣☆
仕事との両立を図られる理由を問えば、
「辞めたら逃げ癖がつきそう」的な答えが…。
「真面目やなぁ」言うてる表情は穏やかで、
寧ろ、私の表情が強張っていたかも(・・*)ゞ
女性からは「見られる仕事」に関するご質問が。
「出るまでが緊張」などと返した上で、
「緊張、悔しさ、もどかしさが人を成長させる」
「怖がらずに思いっきりやってほしい」
しっかりと、自分の言葉で告げられます☆
「やりたいコトやってお金もらえるって」
「そんな楽しいコトない」というのも、
収入に見合う働きが求められるのだと、
暗に表すかのようで…深読みでしょうか?σ(^_^;)
会社をお辞めになり、拠点を仙台に移され、
無事、開幕戦のメンバー入りを果たされるも、
突如、膝の激痛に見舞われるアクシデントが…。
色々と無理が祟っての故障だったみたいで、
出場の可否は、ご自身に委ねられる形となります。
出場への意欲、長期的な視点での捉え方、
葛藤の末、ギリギリまで考えられる形に。
そして開幕戦、スタジアムには登場されず、
ユニフォームをお召しになった状態で、
モニターを凝視していらっしゃいます。
7回のみに絞っての出場という道を選ばれ、
最初の課題曲を演じきっておられました☆
移動距離が短めな位置に配されていたのは
周りの方々のご配慮だったのでしょうか?
リーダーのお言葉も強く胸に響きました☆

目頭を押さえるすばるん、
ヨコヒナも感慨深げな表情です☆
「気持ちを強く持ってるんやねぇ」
「真っ直ぐですよ」と、女性を評しながら、
全力だったというJr.時代にまで遡ったり(ノ_ ; )
ヨコさんから促されたすばるんが名前を呼べば、
チアリーダーさんがスタジオに登場されます( ´ ▽ ` )
開幕戦デビューを振り返られる表情は、
清々しく、満ち足りている印象でした☆
怪我により、ご自身と向き合われた際には、
今後のコトをじっくり見据えられたようです。
「リーダーの器のデカさ」が話題に上ると、
「リーダー、ニヤッとしました」なんて弄りも♪(*^m^*)
ここで、夢への第1歩を踏み出された女性へ、
サポーターのすばるんがエールを贈るコトに☆
2週連続での勇姿を有難く拝みながら、
「『応援ドキュメント』ってこういうコト?」
シンプルな疑問に笑わされてしまいました(ノ▽≦*)
すばるんは90点を付けられ…あと2点!(←そこ?)

次回もサポーターさんの挑戦が☆(* ̄ー ̄)v

by marooon8 | 2014-04-24 17:37 | エイトごと

<< NANIWA1等賞 Re:丸の大切な日 4○24 >>