レンジャー感想 6/12

絶不調だった数日前から、
ボチボチ持ち直してきました。

不調部長から副部長に降格したかと…。
いや、寧ろ昇格に当たるのかもしれず…。
このわかりにくさこそ不調の証でしょう(T▽T)

好調な校長を目指して、
彼らに師事しますかっ☆ヽ(▽⌒*)

<すばるん>

焦ったり迷ったり悟ったり。
フワっと。
そういう捉え方もあるんですね。
己が確たるモノを持っていたら
恐れる必要もなくなるのでしょう。

<亮ちゃん>
店に出る支度をしていました。
こんばんは☆
感謝です。
まずまずですね♪
あと2〜3日踏ん張るぜ!!!

<マルちゃん>
フライトスノーマン
予約の段階で案内していた記憶が、
微かに蘇ってくる遣り取りですねぇ。
そして、確かにじっくり伝えられる
ものかと…。
貴方の告白を意外に思うくらいには、
私もそれなりの経験を積んできました。
前が広いため、敢えて指定されたり、
いろんなケースを回想しています。
指摘を受けた後、直ぐに学ぼうと
行動を起こす貴方の姿勢が素敵です。
少し携わった時期に得た知識のまま、
上書きしていない自分にも気付かされ、
また、必要となる事態を想像しない
よう、意図的に避けてきた節もあり、
今一度、危機意識を見直すきっかけに
出来たらと考えさせられています。
大切なコトを知らせてもらえました。
追伸、飾らずに居られないのなら、
新たに己を見つめ直さねばなりません。

<ヤスくん>
まーーい
安心で〜す(^▽^)
いよいよ最終盤でしょうか。
2年に亘り関わってきたドラマ。
与えられた役割、求められる芝居、
応えてきた貴方の技量や努力にも
後々、気付かされるんでしょうね。
そして、
居心地の良さは画面からも
伝わってくる感じですわ、
マジで。
主演に助演、主役や端役の序列も
芸歴の差すら感じさせないといえば
流石に大袈裟かもしれませんけど
とにかく寛げる空気を大事にしている。
ヤスくんは既にその域に達している
ようにさえ感じられます。
周りを見る目の確かさ、
どう動くかを見極める力、
これまでに築かれてきた才能。
だと思ってます。
動物的な感覚こそが大事かもしれず。
向上心が増し、一段と磨きを掛け、
無敵の男前になる未来が見えます。
先ずは一歩からですね○

<たっちょん>
出発水曜日
明日の明け方やー
日本ちゃうー
たくわえてーーー
火曜のお寛ぎタイムに
金曜の夜の名残があって
我が家からはとうに消えていたv
刑事役のこと
蘇ってきたb
うん、君はまだシンデレラかもー

<ヒナちゃん>
ブラゼルかもです!
往路お疲れ様でした!
いっぷくさんも見ました!
W杯の拠点である場所に降り立ち
その空気を肌で感じるのには
少し時間を要するのかもしれません。
レギュラーでメンバーやゲストが
代わりを担うあたりも、心強く
感じているでしょうか?
そう、未だ明かされていないんです!
なので、ヒナちゃんの元気な声と
共に、待たせてもらうつもりでーす!

<ヨコさん>
好況ー。
まいど逆転劇ですけども☆
そちらも、着々と進められていますか。
なるほど、そりゃあ大騒ぎやで。
関ジャニ∞の魅力が詰まった最高の
祝典。
留守も上等だ。
はちゃめちゃに期待してるよ。
ドクン◎


ところで、卒業とは何ぞや?( ̄ー ̄;)

by marooon8 | 2014-06-12 21:59 | エイトごと

<< 6月12日∞拍手御礼 フリスタ >>