ビーコンプラザ 28日1部-一曲一言(前半)-

…の前に、私的な会場の印象とか。

今回の私の席は1Lスタンド62列という場所でした。
チケット見て「何のこっちゃ?」と思い、調べてみると
「バルコニー席」との何とも優雅な響きが…。
脳内で“渚のバルコニー”が流れたのは言うまでもなく(笑)。

去年から入った3公演はいずれもグランメッセ熊本のアリーナ。
メンバーがすぐ傍を通ったりする喜びと、
センターステージの向こう側が殆ど見えない寂しさが同居してました。
背が低いものでどうしても埋もれちゃうんですよね。

今回、初めて会場の全体像が掴めたという感じでした。
センターステージが眼下にあって、左側にはメインステージ。
右側には階段状のスタンド前にある広めの花道的なステージ。
リフターや脇の花道が死角になるのは惜しかったですけど、
やっとあの曲やあの曲のパフォーマンスを堪能できました。

では、引き続き曲の感想など…。



センターステージのスクリーンがモニターとして機能してる。
開演前の映像も大画面でしっかり確認できた。
ちなみに最後のコメントはたっちょん。

無責任ヒーロー
ノッケから不可思議な動きを見せてるなぁと思ったら
途中で衣装にトラブルが起きたようで(ズボン破れた?)
たっちょんやヨコさん、すばるんに爆笑されてるマルちゃん。
そんな彼の挨拶は、翔くんも言ってた「ストレス発散しパァ~ン!」

イッツ マイ ソウル
リフター位置の把握にちょっと時間を要した。
「終日も~う お前らに夢中」って言ってたかな?ムフ♪
大サビですばまるが絡まないのは寂しい(*T-T)
気まずいさんが並んで歩いてて、何かないかとニヤニヤ見守る。

関風ファイティング
「空が晴れたら」以降、「オコモコチョ」に始まり
全員が“ワンシャン~”のセリフを言えちゃってるのが凄い(笑)。
マルちゃんはベテランの誰かを捕まえ、マイク向けて歌わせてた。

一秒kiss
正直、自分が踊るのに夢中になってました(爆)。
Bメロあたりの振りが可愛いなぁ~とか、
2番の亮ちゃんソロでのマルちゃんの表情が艶かしいなぁ~とか。
その矢先、「流行のラブコメディさ」の後のマルちゃんの相槌(?)が
あまりにも抜けてて、すばるん笑っちゃってました。

Glorious
3人揃って熱唱。誰が何処にいるか探したけど。
センターステージのスクリーンが降りてて、
なんとなくその前で立ち尽くしてる感もあったような…。

Kicyu
これも踊るのに夢中で…スミマセン(汗)。
ヤスくんはキュートだし、ヨコさんのダンスはキレキレだし。
「きーみーも」「ヨコちょーも」で手を合わせて歌えなくなる2人(笑)。
最後はヤスくんがヨコさんにしがみついてて可愛かった。

YOU CAN SEE
スクリーンに大写しされた流し目で射抜かれてしまう。
そして、こういう曲は首や腰が反応してしまう私(どうでもいい情報)。
最後の入れ換え、背後から「えっ?」とか「おぉ~」なんて声が上がって
私が「シメシメ」みたいに思っちゃったり(もっとどうでもいい情報)。

パズル
写真の隣に歌ってる映像が重なると、更に沁みる。
ブルーのスーツも涙色に見えてくるような…こないような…。
「ヨコさんって眼鏡が似合うよねぇ~」とかしみじみ感じる。
ラストの亮ちゃんソロで暗転した周りのメンバー、
暗闇でポケット弄って手袋出して嵌めて。なんか可愛い♪

渇いた花
私が一番好きなエイトの曲(知らんがな)。
「好きに揺れたいから振りは要らない」とか最初は思ってたけど、
横一列に並んで踊る彼らを見ると…何も言えねぇ(©北島康介)
特に2番のマルちゃんのソロパート、
優しく見つめながら踊る亮ちゃんにキュンキュンくる(痛)。
今日はソロ終わりでマルちゃんが手で頬を覆ってて可愛かった。
振り返ってすばるんと何やらお喋りしてたっぽい。やたらラブリーな流れ。

by marooon8 | 2009-06-28 23:11 | イベントごと

<< ビーコンプラザ 28日1部-レ... ビーコンプラザ 28日1部-MC- >>