La Tormenta & ∞ o'clock

ヨコさんにっき続行宣言を受けてホッとするのと同時に
「ゲームニッキ」でのドッキリを思い出した元嵐ファンです(笑)。

「元」って言い切っちゃうのも寂しいんですけどね。
私を再びジャニ道(?)へ呼び戻してくれた功労者ですので。
2007年「花男リターンズ」でガッツリ道明寺にハマり、
瞬く間に嵐を好きになってしまいました。
あの年は殆ど嵐一色に染められていた感じです。
そう、年末のカウコンを見てしまうまでは(;^_^A 

今も彼らの番組は見続けていますし、やっぱり好きな人達です。
なので、エイトと絡んだりすると俄然テンションが上がります。
そもそも“きっと大丈夫”でトロッコを揺らして踊り狂うヒナマルと
嵐メンバーとの交差に目を奪われたのが始まりでしたし。
翔くんがインタビューしたときの3馬鹿さん+ヤスくんの映り込みが
自分の中で相当なインパクトとして残っちゃいましたので。
こないだのカウコンでも、両グループが絡む場面ばかり追ってましたし。
ハイタッチしてるときとか「そっちの4人、振り向けぇ~!」みたいな(笑)。

3クール連続で嵐とエイトのメンバーが連ドラ共演したコトも
めっちゃくちゃ嬉しかったんですよね。
あと、今年に入って嵐の山コンビ(大野&櫻井)が
相次いでエイトの番組に出演したのにも興奮しちゃいました。
翔くんが“渇いた花”を気に入ったってエピソードを
ヨコさんが嬉しそうに語ってたのも記憶に新しいです(先月だしね)。
番組や雑誌でメンバーの名前が出てくるのもまた喜ばしいですね。

「プレミアム」などでジュニア黄金期とやらの過去映像が流れるたび
思わず見入ってしまいます。81-82年組とか特にツボですし。
“素顔2”ってヤツも断片的に見たんですけど、
すばるんが歌ってる傍らで相葉ちゃんがハーモニカ吹いてたり、
大野くんの両サイドに誰かが来たと思ったら「山田だ!」みたいな。
いちいち驚きと感動があって、ワクワクしてしまったものです。
あとはやっぱり…「8時だJ」のハーフマラソンでしょうか?
優勝したマルちゃんと2位のヤスくんが松潤を迎えに行くって流れ、
いろんな意味で感動しちゃいましたからねぇ~。

この辺も語り出すと止まらなくなる恐れが…(汗)。
過去の話だけじゃなく、近年の彼らの接点にも興味があるんですよね。
双方のコンサートに行ったり、プライベートで遊んだり、
そんな話を更に多く聴けたら嬉しいです♪(*^▽^*)

by marooon8 | 2009-07-25 21:12 | ホカごと

<< 怪獣と怪物 恋情 >>