愛の修羅バラ 9/27

珍しく母の小言を聴かずに済んでる日曜の午後です(笑)。
その代わり、一時停止してはメモを取ってPCに向かう姿に
「何やってんの?アンタ」と苦笑されちゃってますけど(T▽T) 

今回は、ちょっと趣向を変えた感じになってましたね。
ちょっとドキドキ&ハラハラしてしまうような流れもあり(;^_^A 

あら、次は10月18日から毎週10:25スタートになるとのテロップが…。
これって福岡だけですかね?ま、あとで調べてみますか( ̄∇ ̄*)ゞ 

<追記>
上記の放映時間変更は福岡だけのモノみたいですね。
関西方面は来週もこれまで通りの時間になってました。
2週空くってワケで、今後は数週遅れになるかもしれません。



・クルふわ…って書こうとしたら、パーマ取れかけ山さんですね(笑)。この感じも好き♪
 本日の装い、グレーのパーカーにインナーは白(薄ピンク?)のTシャツ。
 ボトムが黒で、靴は赤と黒ですね。秋冬なマルちゃんも素敵です♪
 右手中指にリング、右手首に腕時計も確認しましたっ!(・◇・)ゞ 
・先週に続いてかおる姐さんがゲスト。左メイン拍手~♪
 恋をしてるという姐さんに「フゥ~♪」と歓声上げてます。
 結婚については「もう少し育んでから」だそうで、右腕組みで「素敵やなぁ」と。
 覗き込む横顔がまた可愛いっす。改めてありがとう!地デジ☆(笑) 

・今回は「2世タレント大集合スペシャル」となっております。
 ゲストは多岐川裕美さんのお嬢様、篠山紀信さんのご子息、サブちゃんの娘さん。
 出迎えるマルちゃんは左メインの拍手でした。しかしわからん(; ̄ー ̄A 
 サブちゃんのところはお子さん5人だそうで、何故か純次さん感心してます(笑)。
 お母さん似だと言われて喜ぶ紀信ジュニアさん。お父様は天然パーマだそうで。
 多岐川さんと純次さんが「美男美女」のコピーでデュエットしてたなんて話もあり、
 上沼さんには連行されかけてましたが(笑)、マルちゃんは食いついてましたね。
 話を聴いてるときの右手と右足の形がなんか可愛くて好きです♪
・授業参観や運動会でのエピソード、毛皮にバーキンな多岐川さん、ゴージャスだぁ☆
 サブちゃんが参観日に来るってのも面白いですね(失礼)。あ、マルちゃん左腕組み。
 紀信さんは家族写真をあまり撮らないとか…男の子だからかも(←どういう意味?)。
 運動会でカメラ構えて「もっかい走って」の流れになるかもという上沼さんの話に
 左メイン拍手で笑いながら「それはイヤや~!」と。可愛いぃ♪
 「生業としてたら家でやらないんじゃ?」な話の流れ。「漫才師は家で暗い」とか(笑)。
 ここでマルちゃんに振ってくれるのが上沼様。ありがたき幸せ~♪(シ_ _)シ 
 マルちゃんは、家で歌わされちゃうんだそうです(笑)。
 高校生の頃、ギターを始めた頃に長渕剛さんの“とんぼ”をリクエストされたとか?
 また、高校生に渋い曲を歌わせますなぁ(;^_^A でも、ホッコリしちゃいました♪ 
・芸能人ってコトで、様々な面で一般とかけ離れてる印象です。
 サブちゃんは子供さんのお友達にお小遣いを渡していたそうです。
 それも、小学校低学年から1万円とか…毎日通えば月30万…お招きされたい(笑)。
 上沼さん、なんだか買収のようなテイで話しちゃってますけど(T▽T) 
 豪邸のペット話が出て「シェパード3匹!?」とビックリしちゃってます。
 冷暖房つきの犬舎ってのも凄いっす。そりゃ住みたくなりますわな。
 玄関には等身大の銅像があるらしく、かおる姐さんは函館で像と握手したそうです。
 姐さんの横で「2つ?」って確認してるマルちゃんの顔が愛おしひ♪(〃д〃) 
 家の大きさがイマイチわからない様子の娘さん。入り口にはテニスコートがあるとか?
 ここもテンション上がるポイントですなぁ~。使ってなくて寂れてるとか勿体無いですし。
 部屋数はサブローにちなんで36個だそうで「マジっすか~!?」の声が響きます。
・家族で出かけるときは10m後ろを歩く?何なんでしょうね(←説明されますから)。
 気付かれたくないときは、篠山さんご夫妻の後ろを歩くという息子さん。なるほど。
 ちなみに南沙織さん、今も黒髪ストレートなんだそうです。綺麗なんだろうなぁ~。
 上沼さんは「絶対離婚する」と思ってたそうです。反論してる息子さんが頼もしい☆
 かつて前座を務めてたって話にもなって、
 お姉さんの輪郭のくだりにマルちゃん右メイン拍手でウケてました。
 夜行の姉妹と飛行機移動な南さん、物真似も挟みつつ軽妙に話されてます。
 「悔しかったなぁ~」って話に左メインのち右メイン拍手…やっぱ切り換えが謎です。
 南さんが今もお美しいかどうかって話、息子さんとしてはよくわからない感覚のようで。
 上沼さんがそれに乗っかるとマルちゃんトボケた顔してます。
 足バタつかせて笑ったりもしてて、可愛すぎるぅ~♪(≧∇≦) 
・記念写真は撮る側…篠山ジュニアさんですなぁ~。なんか納得しちゃいます。
 サブちゃんの娘さんはカラオケで“まつり”を歌わされるそうで(;^_^A 
 マルちゃん、左腕組みで笑ってます。しかし「サブ子」は嫌かも(笑)。
 上沼さんはサブちゃんの前座やってた頃に漫才辞めて歌手になるよう助言されたとか? 
 またしてもオチに使われるお姉さん。マルちゃん左メイン拍手で爆笑してます。
・母のせいで恋人と破局。これは喜多川さん…じゃなくて多岐川さんですな(コラ)。
 この話は終盤になるようです。財布がどうこう。

・一般の修羅場夫婦は奥様が占い師でいらっしゃるとのコトです。
 ワイプ王子は今日も表情豊かです。でも、ゲスト多くて抜かれ率低し(T▽T) 
 大事なコトを全て占いで決める奥様に浮気や借金がバレてしまい、
 携帯は没収され、お小遣いの制限も厳しくなり、行動も監視されてるご主人。
 床屋さんでは「そこにいた!」なんて声も聴こえてきました。
 出迎えは左メイン拍手。この辺りは固定しつつあるんでしょうか?(知るか) 
 第一印象では、やっぱり「妻が悪い」札を挙げるマルちゃん。ほぼ毎回コレかも(笑)。
 ラッキーカラーに部屋のリフォーム、結婚に関しても、占い通りなんだそうで…。
 お2人のラッキーカラーが一致して白らしく「白ご飯しか食べられない」という純次さんに
 「その発想が何でですか…」みたいに笑ってました。
 早く別れる夫婦も予測できるって流れで、かおる姐さんの前の結婚の話題になります。
 あら、天中殺の時期だったんですね(; ̄ー ̄A 隣で覗き込むマルちゃんがまた可愛い♪
・んで行きがかり上、このメンバーの中でマルちゃんが占われてしまいます。
 「怖いってぇ~!」を連呼してて珍しく乗り気じゃありませんね。
 何かやましいコトでもおありですかぁ?川 ̄ー ̄川  
 タロットのような、でもちょっと違う絵柄のカードを3枚選ばされます。
 カードを引く人差し指の動きに釘付け…つーか、右手ですな(←フェチ目線起動)。
 「ちょっと待って下さいよ!嘘つけないんですよね」とか言ってます。怪しい(;¬_¬) 
 捲られるごとに微妙な笑顔で、でもキラキラな瞳で見つめてます。可愛すぎます♪
 1枚目はラブラブな男女、2枚目は太陽、3枚目は回り続ける階段のイラストでした。
 なんか、既に嘘のつけない表情になってる気がしますけど(爆)。
 1枚目は「恋愛に興味がある」という意味だと言われてました。
 「変な緊張感が…あの、裏切れない人一杯いるんでね」よくご自覚されてます(笑)。
 2枚目の結果を聴きながら胸の前で手を組んでるのが可愛いっす♪
 「博愛」はともかく「調子が良い」には苦笑いでしたね(;^_^A 
 でも「なくてはならない存在・明るく輝いてる」は当たってます☆(ファンの欲目?)
 3枚目では「1人に決められない」という結果が出ました。
 なんか小犬のような目で見つめちゃってるんですけどぉ~♪(*ノ∇)ゝ 
 軽く変顔も入ったりして…カゴの中のハツカネズミかぁ~。わかりやすいかも(笑)。
 「っていうことは、ずっとアイドルってことですか?」と確認してます。
 んで「養のうてください!」と上沼さんに歩み寄ります。
 えぇ、私で良ければいつでも♪(by 残金1000円の女) 
 「特定の彼女は?」「いないです」には「ホントかぁ?(疑)」と思いましたけど、
 かなりオイシイ流れで楽しめましたわ♪んで、左腕組み(如何なるときでもフェチ)。
・ご主人浮気ネタなんかは、真顔(ドS目線)で見つめつつ聴いてます。いやん、男前♪
 ふとした拍子に頬が緩んだりするところに、またキュンとなるワケで(*/∇\*) 
 ここで、別の占い師の方に診てもらうコトに。セカンドオピニオン的な?(違) 
 かなり険しい顔をしながら「100%浮気してますね」との結果が発表されます。
 マルちゃん、ワイプで顔を顰めながら「それ、もー言わんといてー!」と叫んでます。
 ある意味、ご主人の代弁者みたいな感じかも(;^_^A 表情の変化が楽しく可愛いです。
 奥様は今後も監視を続けていかれるんだそうで…頑張って下さい(無責任)。
・で、引っ張られた多岐川さんのお嬢様の話に戻ります。
 セレブ感が漂うせいで、お相手が勝手に思い込んだ上で離れてっちゃうと。
 「自分で可愛いと思うんでしょ?」と上沼さんがチョイチョイ言ってます。
 純次さんでも毎朝「おぉっ!」ってなるらしく。あ、マルちゃんが真似してる(*^m^*) 
 で、結果的には皆さん「親あってこその自分」という形に収まりました。
 純次さんの下ネタ的な話に若干引いてるマルちゃんも可愛かったです。
 上沼さんがピン子さんを語るってのも、なんだかレアですね。
 ところでオンエアされてますけど大丈夫っすか?(; ̄ー ̄A 
・2世と比べての苦労話になり、パネラー陣が答えていきます。
 かおる姐さんはアッサリ可愛いのを認めちゃってます。マルちゃん右メイン拍手。
 マルちゃんは「苦労なんかなかったやろ」と言われてます。いやいやぁ~。
 「僕ら関西と東京で違いましたからね」うぅ~、苦労話が…。
 なんて思ってたら「東京の子はお弁当ちゃんとついてくるんですよ、お茶が」
 「僕ら、お弁当ちょっと貧相で、ジュースついてこないんですよ」

 上沼さんじゃないですけど「そんなコトかいな!」と(T▽T) 
 でもオチとしてはナイスだったと思います(甘)。

いやぁ~、今回も濃い内容で一段と面白かったですわ♪

by marooon8 | 2009-09-27 15:27 | マルごと

<< 取り留めのない話 Re:丸の大切な日 306日目 >>