愛の修羅バラ 12/6(11/22)

えぇ~、先週と同様に、見るまではモチベーション低めでした。
正直しんどい(©つよっさん)な心境だったんですよね。

でも、笑顔のマルちゃん見てたら「書かなきゃ!」な気分が芽生え…。
何でしょうね?この魔力みたいなのって(・・*)ゞ 

しかしながら、普段以上にザックリと手ぇ抜いてます( ̄∇ ̄*) 
ま、よかったら見てやって下さいまし。

あ、「少年倶楽部」まであと20分切ってる(ノ||| ̄▽)ノ 



・マルちゃんの衣装、ポイントはカーディガンですかねぇ?
 袖口にかけてグレーから紫へのグラデーションが綺麗☆ 
 インナーは白Tです。デニムのボトムに靴は茶色ですね。
・パネラー席には中村玉緒さん。なんか新鮮な画ですわ。マルちゃん左拍手。
 私は店で値段をつけてるときに「マロニーちゃん♪」って流れます(余談)。

・「芸能界モテ男対決スペシャル」ってコトで石田純一さんとISSAさんの紹介VTR。
 石田さん、いつぞやはマルちゃんのピンチヒッターを務めて下さってましたね。
 ISSAさんも三十路ですかぁ~。何故か富樫さんの影がチラつきます(; ̄ー ̄A 
 女性芸能レポーターがお2人のモテっぷりについて語り倒してますけど、
 ワイプもないですし、サラッと流し見程度に留めちゃいました( ̄∇ ̄*)ゞ 
・お2人の登場時「わぁ~、本物や」とか言ってます。
 「オーラが違うね」なんて声も聴こえたような。ジャニーズでっせ! 
 上沼さんが「椅子も豪華」と言ったのを「衣装も豪華」と聴き間違えたのか
 「ベロア生地ですよね」とか言っちゃう貴方が愛おしいです(〃∇〃) 
 「ISSAさんは歌番組だと言われてきたんじゃないか?」疑惑が持ち上がります。
 マルちゃんも「騙されて?」とニコニコしながら聴いてます。
 ISSAさんが噂になった相手が全て一流の芸能人だというコトで、
 マルちゃんいきなり話を振られます。
 それまで膝を抱えて聴いてたのが慌てちゃうんだから可愛いっすわ♪( ̄m ̄* ) 
 「うちやったら、えらいコトなりますよ」みたいな返事をしてましたね。
 「一流と噂にならないとダメ!」と上沼さんに言われ
 「そうかぁ…」と。納得しちゃダメ!(怒) 
 モテ男バトル、最後は会場の各世代の女性に判定してもらうようです。
・第1ラウンドの「超敏感センサー」「キスはタイミング」というキーワードを見て
 「曲名みたい」って感想もなんかズレてるような…(厳)。
 たま~に響いてくる玉緒さんの笑い声、なかなか新鮮です(笑)。
 上沼さんのイイ話にボケを挟む純次さんに、立ち上がって突っ込んだり( ̄m ̄〃) 
 夕方のマジックアワーがどうこう、「交感神経が副交感神経に」という石田さんの話に
 「難しいっ!」と首元を押さえたりする仕草もラブリーですねぇ♪ 
 玉緒さんの一言にウケたり、石田さんや上沼さんの知り合いのキス話に興奮したり、
 そのリアクションがいちいちツボなのさぁ~♪ 終日、も~う…やめとこ(中途半端) 
 「デートのときに気をつけるコト」ここで丸山さん振られます。目がキョドってます(笑)。
 「僕がデートのときに気をつけるのは、極力喋らないようにしますね」めっちゃ真顔です。
 「面が割れてるから」という純次さんの指摘をやんわり笑顔で否定しつつ
 「『しゃべらない方がいい』って言われるんですよ」と(; ̄ー ̄A 
 「極力、相手の話を聴くように努めてる」と言っての左腕組み。
 皆様ご承知の通り、人並み外れて嫉妬深い私(笑)、
 友達のブログで先にこのくだりを読んでまして、
 内容だけで勝手にメラメラ&ジェラジェラしてしまってたんですけど、
 あくまで真剣に丁寧に、照れたりせずに伝えてくれていたのを見て救われました(´▽`) 
 ただ「確実に誰かを思い浮かべてるよなぁ~」と思うとキュンときますけど(*T-T) 
・第2ラウンドはプレゼントについて。お2人の武勇伝、やっぱ凄いっす。
 相手と手を重ねるうちに指輪のサイズまで把握できるようになるというISSAさん、
 ちょっとした職人みたいで凄いっすねぇ~。私の指は測れないでしょうけど(= ̄∇ ̄=) 
 石田さんのプレゼントも、雪だるまを使っての小洒落た演出が憎いっす。
 岡田眞澄さんのプロポーズ話が出ると、両膝を叩きながらはしゃいじゃってました。
 その仕草がいちいち可愛くってどうしましょ~♪ヾ(≧∇≦)ノ ←まずは落ち着きましょう 
 玉緒さんが勝新さんから時計をプレゼントされたという話も微笑ましく聴いてましたねぇ♪ 
・第3ラウンドはサプライズ演出編。早々にご両親と会っちゃうというISSAさんにビックリ。
 純次さんのボケに反応せず、宙を見上げ喉元を触る表情が何とも愛らしかったですわ♪ 
 「マジはマジですよねぇ」とか言ってたんで、話は聴いてたのかな?(; ̄ー ̄) 
 上沼さんがご主人に親御さんのお墓へ連れていかれたって話のときは
 左腕組みをして聴いちゃってました。
 最近、左率が上がってきてるような…(知らんがな)。
 昼食だけでナポリへ飛ぶ石田さんにもビックリ。マルちゃんの目も真ん丸(◎_◎;) 
・第4ラウンドは修羅場脱出法編とのコト。色々ありそうですからねぇ…。
 あ、ここで一旦切られます。

・一般の修羅場夫婦、ご主人がドミニカ、奥様が日本人という国際結婚のお2人です。
 しかも、プロのダンサー同士ってコトで、見事な踊りを披露されてますね。
 ワイプ王子、ご主人を見て「かっこええ」と漏らしてました。
 ダンサーでありながら、レストラン勤めもされているご主人。
 包丁捌きを見て「はや~い!」と感心山さん。
 親子3人の仲睦まじい姿にニコニコしちゃってて、こちらが癒されてしまいました(〃д〃) 
 演歌にハマり、日本人化が進んでるというご主人、亭主関白っぷりも見事です(汗)。
 「サムライになりたい」との言葉に「腹切りするんかい!」とツッコミ。
 ご主人は日本に残りたいけど、奥様はドミニカへ行きたいと…混乱しそう(; ̄ー ̄A 
 スタジオでの出迎え拍手は、見えにくかったけど左だったでしょうか?
 ドミニカ人の名前に興味を示すマルちゃん。身振り手振りで「両方もらって?」と。
 奥様の悩みを聴いてるときは、真顔で右腕組みでした。傾向が見えない…(笑)。
 ドミニカでの生活ぶりも面白そうです。マルちゃんも手ぇ叩いて笑ってましたし(右)。
 ご主人の夢を叶えるべく、よみうりテレビでサムライ風の衣装や鬘を身に着けます。
 マルちゃんもワイプで「上級武士!」と満面の笑みです。
 「ドミニカサムライ参上!」のセリフをちょっと真似したりもしてました。可愛いなぁ~♪ 
 更に、大阪を堪能すべくサムライ姿のまま商店街まで。堂に入っちゃってます。
 大阪名物のキャベツ焼きを見て「これな!安いねん」とニッコリ♪ 
 演歌専門店では、“大阪ラプソディ”がフィーチャーされてました(*^m^*) 
 サブちゃんと上沼さん推しの店で“酒よ”を熱唱するご主人を見て
 「でも吉幾三なんや」という声も聴こえてきました(笑)。
 スタジオに戻ると、ご満悦顔のご主人と不服そうな奥様のコントラストが(;^_^A 
 奥様から要望を突きつけられ、驚くご主人の表情に「意外やったんや」と反応してます。

・再びISSAさんと石田さんに戻ります。えーっと修羅場対処法でしたっけ? 
 どちらにも「必死」というワードがついてて笑えました(*≧m≦*) 
 上沼さん的にはISSAさんの謝罪より石田さんの否定の方がアリみたいです。
 ワイパーに置手紙が挟まれていたのを取って食べちゃったという話には
 「証拠隠滅!?」と。真似しちゃダメっすよ(T▽T) 
 その様子を「可愛い」と言う上沼さんに
 「可愛いんですか?」と。飲まれたらアカン!(←誰?) 
・スタジオのお客さんによる判定結果は、ホントに僅差でISSAさんの勝利でした。
 マルちゃんの分もオレンジの札を用意しててほしかったですわ( ̄ー ̄) 

by marooon8 | 2009-12-06 17:41 | マルごと

<< 少年倶楽部 12/6 Re:丸の大切な日 拾弐月六日 >>