Re:丸の大切な日 如月四日

それはもしや、わさビーフですか?(笑) 

あ、なんかこういう裏話的なのも新鮮で嬉しいですね♪ 
「ADさんって大変だよなぁ~」と
前からバラエティ番組とか見ながら思ってました。
まぁ、実際には大変じゃない仕事の方が少ないでしょうけど(・・*)ゞ 

スタッフさんの声掛けについて、
某アーティストのツアーメンバーが話してたのを思い出しました。

生きてる上で、良いコトも悪いコトもたくさんあるけど、
1日も外さずに、同じタイミングで同じトーンで声を掛けてくれる。
だからこそ自分はステージに立てている…そんな内容でした。

マルちゃんの文章を読み、まさに彼女の言葉が蘇ってきたところです。

弱音を吐かず、キツさや辛さを感じさせるコトもなく、
より良いモノを作るために励む姿勢、ホントに凄いですよね☆ 
その様子にJr.時代から感じ入っていたというマルちゃんも
やっぱり凄いと思います。よく見てるんだなぁ~って(*^^*ゞ 

「修羅バラ」での新年会エピソードも、興味深く読ませてもらいました。
自分がそういう年齢になったというのも、
周りに気付かされる場合が意外と多いんですよね。
ずっと年上だと思っていた存在(職業)に、
気付けば同年代や年下が就いているという…。

ちなみに私の場合、学校の先生などにそういった感慨を覚えます。
ま、接する機会は殆どないんですけどね(←どないやねん)。

マルちゃんがスタッフさんに刺激を受け、
鼓舞される様子を頼もしく見つめています…携帯で(←なんやねん)。

マルちゃんが楽しく1日を過ごしてくれるなら、
それこそが何よりの喜びですわ☆(〃∇〃) 

余談込みで活力を与えられました。どうもありがとう!

by marooon8 | 2010-02-04 12:23 | マルごと

<< ホテル ポイント? Stand Spring >>