2012年 12月 14日 ( 6 )

診療納め

年内ラストの通院日、
アタフタしながら赴きました。
洋服のチョイスもアカン感じだったり(_ _。) 

乗り込んだバスで、
車内広告の公演案内に気付けば、
頬が緩むのを抑えられなくなります。
緩む以前に弛んでいるんですけど(; ̄ー ̄) ←現実 

乗り換えのバス停をウロつくと、
見覚えのないカフェが目の前に現れ…。
そういえば、今朝の燃料は大福1個(*TーT) 
余裕のあるときにでも、寄ってみたいなぁと(□。□-) 

博多駅に到着し、一路みどりの窓口へ☆(*▼▼)ゞ 
堂々とICOCAを示し、払い戻しを要請したところ、
「ここでは出来ませんので、JR西日本で」みたいな…。
あら、そちらはJR九州とJR西日本を兼ねているんじゃ?( - ゛-) 
ボヤくのは心の中のみ、その場は笑顔で凌ぐ36歳なのです(弱)。

あとは、チョコチョコと買い物をして、
急にフレームインなさる店員さんにビビり、
徐々にフェードアウトを試みたりもしました( ▽|||) 

肝心の診察は30分遅れとなるも、
マルちゃんの言葉に触れられたため、
良い時間帯だったのかもしれません♪(〃⌒∇⌒)ゞ 

近況を訊かれ、報告した後で、
不意に「どんな1年だった?」問われます。
なるほど、総括するタイミングでしたか(*゜‐゜) 
「自発的に動く場面が増えた年」的にまとめてみたり♪(*^.^*) 
「来年は、どんな年にしますか?」重ねて訊かれるなんてっ!?Σ(=∇=ノノ 
ちょうど干支も1周するワケで、ボチボチ完治を目指していきたい.jp(緩) 

結局のところ、主治医には、
何の話を聴きましたっけ?( ̄∇ ̄;) ←残念 

by marooon8 | 2012-12-14 23:28 | ワタクシごと

ヒルナンデス! 12/13

フォーマルな装いのヨコヒナが、
田崎さんに色々学んでいた1年前を、
なんとなく思い返してしまったり♪(*´σー`) 

「ツウになりたいンデス!」
2人だけのタイトルコールも久々ナンデス♪(*/∇\*) 
「物件シリーズPart.5」の舞台は大宮、
ゲストに北斗晶さんを迎える形となって、
弄ったり引っ張られたりしていました(;^_^A 
アドバイザーさんとの遣り取りも好きな感じです(⌒-⌒)b 
ワイプのナンチャンとヨコさんのボケが被り、
じゃれ合う様子まで確認できちゃいます♪ヽ(*^^*)ノ 
30代のご夫妻がお住まいらしく
「お前、めっちゃええ家住んでるなぁ」と、
赤ちゃんの胸倉を…いや、スタイを握っていました(笑)。
浦和レッズの練習場が見られるマニアにはたまらん物件、
「モスキートの音きこえません?」私にはサッパリ( ▽|||) 
やはり聴こえない様子の北斗さんを弄り、
「村上がこんなんされるん貴重やから」
「もっとやって下さい」
是非、私からも(シ_ _)シ 
屋内では「人ん家で、すぐ寛げるんですね」なんて佇まい( ̄m ̄〃) 
「じゅいそじゅいしょに拘りが」カミカミ横山さん出現(T▽T) 
「子供のとき、こういう家ってめっちゃ憧れてん」
「秘密基地みたい!」
屋根裏部屋に走っていくヨコさん、
赤ちゃんを抱っこしている様子にも癒されました(*´ェ`*) 
価格を確かめる際、ヨコヒナが耳打ちしてたんですけど(〃д〃) 
「世の中、金やで!」の決めゼリフは、あの方で(*▼▼)ゞ 
次のお宅では「別荘やがな!」
「これ、ちょっと度肝抜かれるねぇ」呆気に取られつつ進み、
「世界で一番高いとこにエアコンあるんちゃう?」世界はどうでしょ?(素) 
浴室を見て、北斗さんと浴槽に入るヒナちゃん(◎_◎;) 
「テレビついとるわ」「何見る?」
「『ヒルナンデス!』や」とりあえず服は着ていました(;^_^A 
収納で「ビックリしたやろ?」カメラに訴えたり、
映り込むスタッフさんに「どうした?どうした?」声を掛けたり(ノ∇≦*) 
上階からは、ハシャぐヨコさんの
「超秘密基地っぽい」なんて声が♪((o(*^^*)o)) 
値段を聴いて驚愕するヨコさん、
アドバイザーさんの反応にコケるヒナちゃん、
「良いモノを、より良い価格で」締めもバッチリでした☆(≧∇≦)b 

スタジオでのオープニング、
先程の物件についての案内が、
より具体的に為されていました(*^^*ゞ 

「誰かに言いたいランキング」
いろんなパターンが増えてきていますね(〃⌒∇⌒)ゞ 
「ファミレス&ファストフード革命的専門店」
3ヶ月ぶりとなる茂雄ママ一家のロケでした。
ファミレスがカレー屋さんを出したり、
そば屋さんがオシャレな空間になっていたり、
パスタのお店がアジア料理店をオープンさせたり、
様々な趣向が凝らされていて面白かったです♪(≧∇≦)b 
突如、現れたヤギジンさんに笑うヨコヒナ、
紹介されるメニューにもイイ感じの反応を示し、
おゆうぎ会ノリも楽しんじゃってました(*゜▽゜ノノ゛☆ 
「誰も笑ってない」言われるヤギジン、
ヒナちゃんが爆笑してるからイッツオーライ♪ヾ(〃^∇^)ノ 
茂雄ママが厨房からの生中継に登場すれば、
「後ろの邪魔やなぁ」言われてしまうヤギジン(*TーT) 
試食でチョケるナンチャンに向かって、
「南原さん、発表会ないでしょ?」的確なツッコミ(-ω☆) 

「オンナの常識SHOW」
今年の総決算というコトで、
賞品は叙々苑お食事件10万円分!ヽ(*'0'*)ツ 
夜のラジオ番組を思い出すんですけど(T▽T) 
嘗てミスした問題のお浚いとあり、
ナンチャンやヨコさんは順調に正解を重ねるも、
ヒナちゃんが不正解となって、足ツボ+炭ガスを
ダブルで受けちゃってました(ノ∇≦*) 
ヨコさんが正解したときには、先生まで囃してたり( ̄m ̄〃) 
寛ぐヒナちゃんに「家ちゃう!家ちゃうぞ」突っ込んでの不正解。
先生には勝ったけど愛梨ちゃんに負けちゃいました(_ _。) 
2017年に出直してくるよう命じられてるんですけど(・・*)ゞ 

「東京オシャレ探し」
ラゾーナ川崎プラザに於いて、
前回と同じメンバーが対決に臨んでいました。
モデルコンビの不穏な空気に、ワイプが怯んでたり( ▽|||) 
「なんちゅー会話や」突っ込む声も聴こえます(*゜‐゜) 
愛梨ちゃんのノリに「何を言うてんねや」笑っていたら、
「将来の名司会者」と呼ばれてしまう村上信五さん(ノ∇≦*) 
「俺『それ選べ』とか言うてないし」
濡れ衣を着せられそうなところ、
ミラクルで愛梨ちゃんがポイントをGETしていたり♪(ノ´▽`)ノ 
最終対決では「虻ちゃんの気になるとこを隠せる」とのヒントで、
愛梨ちゃんが見事クイーンの座に返り咲きました☆ヽ(▽⌒*) 

フェルナンデスくんのコーナーには、
長瀬くんと麻生さん、マルちゃんが登場☆v(≧∇≦)v 
ワイプのヨコヒナも頬を緩めていた感じですねぇ♪ 
「最近、何で泣いた?」とフェルアンデスくんに訊かれ、
「韓国映画を観て1人で泣きましたよ」
「こんなにも想い合ってるんだって…」
ほぉ(* ̄- ̄) 
「友達の結婚式で泣いた」という長瀬くんに
「男泣きっすねぇ」スマートに喋ってますねぇ♪( * ̄▽ ̄)σ 
その後、SPドラマの告知で
貫地谷さんと塚本くんにグッズを渡せば
「宣伝やん」2号に突っ込み、
「すんませんねー、お2人さん」ヨコさんが頭を下げていたり(;^_^A 

「家庭でも出来る美味しいカレーの作り方」を挟み、
ニュースコーナーでは舞妓さんの事始に見入ります(*゜‐゜) 

エンディングでは「常識SHOW」の話題になり、
「また来年出ますかねぇ?」復習に励んだり(ノ∇≦*) 

ラスト、ヒナちゃんが虻ちゃんについて、
何らかの言葉を発していたようです♪(〃⌒ー⌒〃)ゞ 

by marooon8 | 2012-12-14 21:27 | エイトごと

Re:丸の大切な日 12月14日

べーさいど。

  『タフな、マルちゃん』応援してまーす ノ

山田を連想してしまいまーっす♪

 オーシャンビューな、眺めでしょうか?<+))><<
先輩との誌面コラボも拝めそうで
楽しみ目白押しとなりました V゛

 もち、ウォッチャーと化しますともっ v


昼間は、海風より陽射しが勝るのか、
快調なのが伝わって何よりでした(*´-`*)☆


  落日の望☆

澄んだ想いまで届くようです♪
どうもありがとう!

by marooon8 | 2012-12-14 12:36 | マルごと

Bounce to me

おはようございます♪ 
しっかり曇天な金曜の朝です。
ボチボチ降り始める頃でしょうか?(*゜‐゜) 

結局のところ、昨夜は
空を見上げず就床しました。
寒さが厳しく感じられたもので(・・*)ゞ 

そのクセ、かなり深い時間まで、
携帯を弄りながら遊んでしまう矛盾…。
ま、そんなモンっすよ♪(* ̄σー ̄) ←開き直り 

今朝も甘えが抜けぬまま、
ラストのアラームを聴くまで粘り、
結果、バタバタさせられているんだから、
手の施しようがないのかもしれませんね(T▽T) 

プラスの材料を己に見出し、
気分アゲアゲで、いってみまーす♪ヽ(*^^*)ノ 

by marooon8 | 2012-12-14 10:33 | ワタクシごと

真逆の少年

「指先は悴んで、キーを打つ手震えてる」と、
無意識に替え歌を作りたくなってしまいます(*^^*ゞ 

「レコメン」全国ゾーン、企画の内容に
「今、ちょっと恋愛について聴いてるんですけど」
「勉強になりますねぇ」
感銘を受けている様子です♪( ̄m ̄* ) 
「心理学の部分も共通するようで、すごい楽しい」
「恋愛なんて、わからへんから面白いのかと思ってたけど」
「わかってる着眼点からの話が聴けるから」
なるほど(□。□-) 
「恋に悩んでる方は、今からでも聴いて頂ければ」
「『私なんか』って思ってる子にも聴いてほしい」

まるで名指しされたかのような感覚だったり((o(б_б;)o)) 

翼くんのコーナーの間は、
ちょっと別件に打ち込んでいました(;^_^A 

グッドウィル博士の紹介が為された後、
リスナーさんの質問に答えられていきます。
「メールや電話以外で男性にアピールする方法は?」との問いに、
「アピールする必要はない」とお答えになる博士。
「受け手に回るという?」男性のアピールに応える形だそうです(* ̄- ̄) 
博士のお言葉に「わかるー!」ヨコさんの声が(-ω☆) 
「グイグイこられるよりも、考えさしてくれる方が」
「気になりますもんねぇ」
そういうモンでしょうか(*゜‐゜) 
博士が関西弁になる場面もあって、ヒナちゃんに突っ込まれたり(ノ∇≦*) 

「相手に全てを見せたくなる」というリスナーさんには、
様々な商品などの例を挙げつつ、NGを出されていました(・・*)ゞ 
「需要と供給で」「『ちょっと急ぎすぎやぞ』と?」
無料からスタートして有料になるゲームの例に及べば、
「ホンマ、お前お金使いすぎやて」「メンバーの大倉に怒られたんです」
「関ジャニ∞の半分が綺麗に汚染されています」思わぬ事実が( ▽|||) 

「頭をポンポンする男性に惹かれる」というリスナーさん。
男性の自信の表れでもあるらしく、術中にハマっているとか?(;^_^A 
例を出されながら「はぁー、そっか!」
「紐解くと、順番であったりとか…」
納得した様子のヒナちゃん、
貴方がポンポンしてるようなところを何処かで見た気が( - ゛-) 
「ホンマに自信の無い人は、そういう行動取れないから」
「スキンシップも苦手な人いますし」距離感って難しいですよねぇ。

「横山裕・村上信五と付き合う方法」
ここでは、ヨコヒナをオトす策が伝授されていきます(*^.^*) 

ヨコさんの場合、女性らしさが重要で、
他人の目を気にするようなところがあり、
己の価値観から外れる人を認めにくい傾向にあるとのコト。
指摘されながら「めちゃめちゃ当たってる!」
「なんか恥ずかしいぞ」
大笑いしちゃってました(ノ∇≦*) 
一度のデートでも印象が決まってしまうみたいで、
「ワンチャンスでモノにせなあかん」ヒナちゃんも助言(笑)。
「男は立てられるべきと思っている」というのにも、
「めっちゃあるやん!」「面倒くさいな、お前」反応してます( ̄m ̄〃) 
価値観が固まってるため、100%意見を合わせなければならないようで、
「同じ立場にならないとダメ?」繰り返し確認してみたり“〆( ̄  ̄*) 
5分ほどのアンケートで
「先生、全部当たってますね!」お見事っ!(*゜▽゜ノノ゛☆ 
男兄弟にありがちだそうで、理想の女性像が出来上がってると言われ、
ヤスくんとの違いを挙げつつ「育ってきた環境やなぁ」呟いていました(*´σー`) 

ヒナちゃんは、居心地の良さを重視する上、
とにかく仲間を大事に想っているんだそうです。
気がないのに思わせぶりなコトをしてしまう傾向があったり、
正義感の強さゆえ、不器用な面を見せたり…ほほう♪(* ̄▽ ̄*) 
「おぉ、すげぇ!」なんて声も…当たってるんですねぇ(-ω☆) 
仲間から人柄を褒められるような女性を好きになるとも言われていました。
何でもなくても2人で映画や食事に行けるというくだりでは、
「お前チャラいなー!『チャラ上』やな!」囃されます(T▽T) 
関ジャニ∞のメンバーから気に入られるべきと…難関(ー'`ー;) 
重ねて「『チャラ上』なんですね?」確認してるヨコさんも( ̄∇ ̄;) 
「あぁ、すげぇ!博士すげぇ!」「博士だもの」みつを?(違) 
メンバーや友達への接し方も重要らしく、
「一緒にいたら好きになる」なんてコトもあったり?(ΦωΦ) 
「簡単なんすね?逆に言えば」「ボロ出たらガッカリもしますし…」
「よう舌打ちするなぁー」結構聴く機会多いっすね(; ̄ー ̄) 

横山さんと村上さんが、
永久に仲良くするためには…素敵なテーマ☆・:*:・ ( ̄* ) 
ヒナちゃんはヨコさんに対し、クドいぐらいに
自信をつけさせる必要があるそうで「励ますんですか?」YES☆ 
ただ、心無い言葉で傷つけてしまうケースも(=◇=;) 
「傷つくコト、あと腹立つコトがあります」
「めっちゃムズいですねぇ!」「ホンマ心ないから」
「人の領域に土足で踏み込んで…」
色々ありそうですね( ̄ー ̄;)ゞ 
「今は、仕事モードやからええけど」
「偶に素出たら酷いっすよ」
何があってん…。
ヒナちゃんは、自分の決めたコトも
仲間のために我慢するような面があるようで、
ヨコさんは、嫌われてでも止めなきゃいけないそうです(ノω・、) 
鵜呑みにしがちなところもあり、持ち上げとけば上手くいくとも(≧∇≦)b 
「俺、簡単ですねぇ」「だから人の領域に入っていけんねや」
「あんま何も考えてへんねん」
「考えるより動いたほうが早い」流石(*▼▼)b 
ヒナちゃんがヨコさんへの接し方を「難しいプラモデルですね」と語り、
「逆や思われがち」言うヨコさんにも納得させられたり(*゜‐゜) 
「人がええ話してるときに、乳首の上ポリポリ掻いて」
「乾燥してるからな」「それで笑ろてるんですよ、下品でしょ?」
「何の悪気も無いねんけど」「何笑ろてんねん」仲良しってコトで♪(〃∇〃) 
ヒナちゃんはヨコさんに対し「アカン方に行ってまう場合は」
「ストッパーとして止めてもらわな」
頼りにしてるんですね☆(*/∇\*) 

ヨコヒナが食事に行くという最難関課題については、
「一緒にいたら疲れちゃうんでしょうね」バッサリ(T▽T) 
「どういうコトやねん!何やねんな?」不服そうなヒナちゃんに、
「先生ありがとうございます!」ご満悦と思しきヨコさんの対比が…。
「気ぃ遣うてるやんか」言えば「それが的外れだったり」返され、
「専門家の方が言うてくれたら救われたわ」それが何より(*TーT)b 
ヒナちゃんが自発的に気を遣うのは無理だとまで仰り、
「いろんな方を見てきてる先生が言うんやから」宥めるヨコさん。
「言うてくれたらええやん」そこの違いでしょうねぇ(*゜‐゜) 
先生曰く、ヨコさんとなら一緒にいても疲れないんだそうで、
食い下がるヒナちゃんを「先生が止めた!」なんて場面まで(◎_◎;) 
結果的に「物凄いわかりやすかった」「僕の心の想いを言うてくれて…」
「ここで曲聴いて下さい」
「関ジャニ∞で“10年後の今日の日も”です、どうぞ」

なんとなくスッキリとした温かい気持ちになります♪(*´∇`*) 

エンディングでは、グッドウィル博士から告知があり、
「診てもらいましょう」「勉強なりましたもん」
色々なコトを手掛けていらっしゃるようで(□。□-) 
「これ、レーティングやろ?」「取ったんちゃう?」
結果が出るのは、どれぐらい経ってからでしょ?(; ̄ー ̄) 
「今度、おっぱい先生とダブルで来てもらって」
「おっぱい先生を口説くとか」
「本末転倒や、そんなん」シュールです( ▽|||) 
「素直なんすか?我々」男の子みたいな2人だそうで♪(〃⌒∇⌒)ゞ 
改めて振り返りつつ「分析した資料ホンマにオモロい」
「放送できひんコトも書いてある」
何ですって?( - ゛-) 
「ホンマ、楽しかったですよ」「リスナーも参考になったと思うし」
「自分に自信を持ってというコトで」
その手の話はありましたっけ? 
ラストは少し違って「ありがとうございました」となっていました♪ヽ(*^^*)ノ 

by marooon8 | 2012-12-14 02:35 | エイトごと

12月13日∞拍手御礼

こんばんは☆ 
夜空に星が瞬く夜、
双子座流星群だそうで、
綺麗な眺めでしょうね(*´σー`) 

尚、私は未だ見ておりません。
不精を極めながら記しています(*▼▼)ゞ 

穏やかな晴天の1日は、
バタバタの連続でした(ノ_-;) 
レジに異変が起こって手間取る最中、
脳内には“マイナス100度の恋”が流れ…。
よくわからない現象の連続でもあったという(T▽T) 

「レコメン」冒頭でチラッと、
本日のロケ内容に触れられていました。
あの方はエピソードまでダンディですねぇ!”(*>ω<)o" 

今日も拍手を頂けて凄く嬉しかったです。煌くような音色です♪ 
クリックして下さった皆様、ホントにどうもありがとうございました。

by marooon8 | 2012-12-14 00:00 | 感謝ごと